銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

リメンバー・ミー(2017)**COCO

2018-03-25 | 映画:シネコン

 それは、時を越えて――
家族をつなぐ、奇跡の歌。

3月23日、MOVIX京都にて鑑賞しました。中々良かったです。それほど凝ったお話ではありませんが。なんといっても主人公ミゲルの歌が良いですね!

ギター爪弾き、素敵な歌声♪

そんなミゲルに家族は歌を強く反対され・・・・。可哀想なんだよね。そんな彼がひょんなことから死後の世界へ迷い込む!


そして出会ったのが何と位牌に飾られていた人たち。みんな骸骨になっていて分かりにくいけど、、、。写真をよく見ると髭や服装で分かる!
死後の世界に迷い込んだミゲルを早く戻さないと現世界で忘れられちゃうらしいので彼らは必死なんだ。

そんな事とは知らずミゲルは憧れのエルネスト・デラクルスを探し続ける。みんなの前からドロン~!途中であったのがヘクター。彼もわけあり。

 
ヘクターの声はあのガエル・ガルシア・ベルナル 結構歌もナイスで良かった!やっぱり吹き替えじゃあない方が良い。

あらすじ(allcinemaより)

 ミュージシャンを夢見るギターの天才少年ミゲル。しかし彼の家では、むかし起こったある出来事がきっかけで、代々演奏はおろか音楽を聴くことも禁じられていた。人々が先祖の魂を迎える“死者の日”、音楽のことで家族と衝突してしまったミゲルが、憧れのスター、エルネスト・デラクルスの墓を訪れたところ、いつの間にか死者の国に迷い込んでしまう。カラフルで美しいその世界ではガイコツたちが楽しく暮らしていた。しかし生者のミゲルは日の出までに元の世界に戻らなければ、永遠に家族に会えなくなってしまうという。そんなミゲルの唯一の頼りは、家族が恋しい陽気だけど孤独なガイコツのヘクター。しかし彼にも“生きている世界で忘れられると、死者の国からも消えてしまう”という過酷な運命が待っているのだったが…。

とにかく映像が綺麗でした!


憧れのエルネスト・デラクルスに出会ったのは良かったけれど、、、実はとんでもない奴だったことが分かる。ヘクターの歌詞を盗んだ大泥棒だったのだ。スターになりたくてエルネストがヘクターを踏み台にしたんだね。


ミゲルの相棒犬も愛らしい。途中で体の色が変わったりする場面も。

ここでネタバレを少し書きます。結局エルネストがミゲルの子孫だと思っていたら、大間違いで。。。。実はヘクターが子孫だったことが判明。
ミゲルのおおばあさんCOCOの親がヘクターだったということ。


このおばあちゃんがCOCO 最後に2人で口ずさむ場面も素敵だった!!原題はこのおばあちゃんの名前だったのね。

解説(allcinemaより)

「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」のディズニー/ピクサーが、メキシコを舞台に贈る感動のファンタジー・アニメ。日本のお盆に当たるメキシコの伝統的な祭礼行事“死者の日”をモチーフに、ひょんなことから“死者の国”に迷い込んだ少年が、偶然出会った陽気なガイコツを相棒に繰り広げる大冒険の行方を、何世代にもわたる家族の絆とともにカラフルかつエモーショナルに綴る。監督は「トイ・ストーリー3」のリー・アンクリッチと、これが監督デビューとなるエイドリアン・モリーナ。

メディア 映画 Anime
上映時間 105分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2018/03/16
ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/音楽
映倫 G

前半にアナと雪の女王/家族の思い出(2017) があるので2時間越えに。

 

オフィシャル・サイト
http://www.disney.co.jp/movie/remember-me.html

 

 

 

Comment   この記事についてブログを書く
« 聖なる鹿殺し キリング・オ... | TOP | ペンタゴン・ペーパーズ/最... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン