銅版画制作の日々

ぼちぼち更新致します。宜しくお願いします!

サンシャイン2057★☆ダニー・ボイル監督最新作!

2007-05-01 | 映画:シネコン


2057年、人類は、太陽滅亡の危機を救えるのか?

ダニーボイル監督と言えば、ユアン・マクレガー主演の「トレインポッティング」を思いだす。ヘロイン中毒に陥った若者の生態を描いた作品だった。その後デカプリオ主演の「ビーチ」も鑑賞したが、残念ながら記憶が薄っすら状態ただどちらの作品も、個性があって好む人と好まない人があるような・・・・気がする。

今回は究極のSFアドベンチャーしかもキャストも豪華何てったって日本からは真田広之が出演しているのだから、やはりこれは観ないと始まらないよね。そして今ブレイク中のキリアン・マーフィも共演。キャスト・スタッフに惹かれ、MOVX京都で鑑賞

お話は今から50年後の未来あらゆる生命の源なる太陽の消滅とともに、人類の滅亡の危機にさらされていた最後の望みは特殊装置を用いた太陽の再生。それを実現させるために8人の男女が過酷なミッションを託された彼らを乗せた“イカロス2号”は暗黒の宇宙に飛び立った。やがて、地球との交信も途絶えたエリアで着々と計画が進められていくのだが・・・・・。やがて想像の域を越えた恐ろしい事態に巻き込まれていくことに果たして彼らは地球の未来を明るく照らすことができるのか

最先端のVFXテクノロジーを導入して、壮大なスケールで人類の存亡をかけた究極のアドベンチャー。ということだが、以前テレビで放映された「宇宙大作戦」のような、懐かしさも重なるような映像のようにも見える。

船内での長期滞在はクルーのメンバーにとって、かなりのストレス物理学者のキャパ(キリアン・マーフィ)が長時間にわたって地球とのコンタクトを取ったことで、エンジニアのメイス(クリス・エヴァンス)の怒りが爆発キャパとメイスが殴り合いというシーンも・・・・。一方船長のカネダ(真田広之)はモニターに映るビデオファイルに見入っていた。それは7年前、ミッションの途中、消息を絶った“イカロス1号”のデン長や乗組員の残したレポート

イカロス1号の遭難信号。それは希望のシグナル、悲劇のプロローグ

太陽に損なわれた水星の軌道に入った“イカロス2号”は何と“イカロス1号”の遭難信号を受信7年前も経っているのに何でウソ~?まさかおそらく生存者は無いだろう。でも、ミッションの可能性を高めるためには“イカロス1号”に搭載されているペイロードを確保したいと・・・・。安全性かリスクのどちらを優先するかだ。論議を重ねた結果、キャパの意見が尊重され、“イカロス1号”とのドッキングを決定しかしその後予想外の事態へと展開していく。

 

ということで、お話の続きは映画館で観て欲しい。まさにダニー・ボイル監督らしい、SF映画かもしれない。テンポもそんなに速くないし、少し神がかり的な映画かな?とも言える。

 

ダニー・ボイル監督の話本作では、太陽の持つ偉大さ、エネルギー、パワーを表現したかったと言う。太陽について、良く知っているブライアン博士にアドバイスをもらうことで、リアルさが出せたそうだ。そして、50年後の地球がどうなっているか?にも、焦点を当てたというボイル監督。気候の異変が起こりつつあることも、この映画で伝えようとしているようだ。まさに近未来の地球の現実を警告しているのだろう。

そういう感じでこの映画を観ると、単なるSF映画だと侮れない。

 

映画「サンシャイン2057」公式サイト  

 

 

 

 

Comments (6)   Trackbacks (43)   この記事についてブログを書く
« ブラックブック 信じること... | TOP | ハンニバル・ライジング(-_-;... »
最新の画像もっと見る

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
怖かった・・・ (由香)
2007-05-02 08:02:37
こんにちは~TBありがとうございました♪
この映画は、『地球を救う為のSF映画』と思って鑑賞したのですが・・・途中からホラーっぽく感じられて、怖かったですぅ~
独特の映像が怖さを倍増していましたよね~意外に怖い映画が苦手なので、半泣きになりました(涙)
真田さんは、出番は少なかったけど良かったですね。存在感がありました
こんばんは♪ (ミチ)
2007-05-02 23:43:09
真田さんが出ている作品だから見なくちゃ!と思いました。
ヘンテコ宇宙物かと思っていたのですが、なかなか面白かったです。
いろんな作品のイイトコ取りのような気もしましたが。
こういうのは大きなスクリーンで見ないとダメですよね~。
こんにちは! (アイマック)
2007-05-03 12:47:11
こんにちは!
いつもTBありがとうね~♪

キャストは豪華ですよねえ~
真田広之の場面が少なかったのが残念でした・・
宇宙船の中や、太陽の映像などきれいで迫力がありました。
後半のあの人の登場で、私は星ひとつ減ってしまったけどネ。。
好き嫌いの分かれる作品ですなあ。

それからこちらのブログ、リンクさせていただきました☆
これからもどうぞよろしくお願いいたします~♪

ご無沙汰しています。 (sameko)
2007-05-03 13:39:48
今日は、GWを利用して京都へ出てきている母親と一緒に一泊の外泊が許されました。
病院では、携帯電話使えないので不便です…
色々と見たい映画もあるのにちょっと社会から離れた所にいると、それも当たり前のようになっている自分に不思議さを感じています。
復帰までかなり時間を要すると思いますが、暖かく見守っていただけると嬉しいです。
作風 (メビウス)
2007-05-04 02:41:08
mezzotintさんこんばんわ♪TBが遅れて申し訳ありません。

これがダニー・ボイル監督の作風だと言ってしまえばそれで終わりなのですが、少なくともダニー作品初見の自分にはイマイチ受け難かった作品でした・・
『28日後』っていう監督の代表作もこんな感じなんでしょうかね?ゾンビ映画は割と好きな方なんですけども・・
おはようございます (はらやん)
2007-05-13 05:13:07
mezzotintさん、おはようございます。

クラッシックといえばクラッシックな感じあったかもしれないですね。
なんとなく「2001年宇宙の旅」や「エイリアン」などの作品が思い浮かびました。
圧倒的な太陽を目にした時の人間が自己をどうとらえるのかという哲学的なところが、僕は観ていて一番おもしろかったですねー。

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン

43 Trackbacks

サンシャイン 2057 (そーれりぽーと)
ダニー・ボイル監督が、また今までと全く毛色の違う世界を描いた『サンシャイン 2057』。 でも、真田広之の名前しか頭に無いまま観てきました。 ★★★★ 太陽の急激な老化とともに滅び行く地球と人類を救う為、太陽での再生ミッションに向かう宇宙船の乗組員達を描...
サンシャイン2057 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ジャンル不定のまぶしい映画  
サンシャイン 2057 (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 108分 監督 ダニー・ボイル 製作総指揮 アンドリュー・マクドナルド 原作 - 脚本 アレックス・ガーランド 音楽 - 出演 キリアン・マーフィ 、真田広之 、ミシェル・ヨー 、クリス・エヴァンス 、 ロー...
サンシャイン 2057 (I am invincible !)
Sunshine 公開中なので、控えめに・・・ 太陽が死滅しかけている2057年の地球。 このままでは地球は凍りつき人類滅亡は避けられない今、全人類の希望は水星軌道まで来ているイカロス2号に託されていた。 乗組員は、カネダ船長(真田広之)、物理学者のキャパ(キリ...
サンシャイン 2057 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ダニー・ボイル監督の『28日後・・・』も、アレックス・ガーランド脚本の『ザ・ビーチ』もイマイチ苦手なんだけど、[絶対絶命の危機]とか[究極のミッション]とかは大好きなので、両者のコラボレーションの本作を鑑賞してみた。【story】もしも太陽が死滅したら・・・...
サンシャイン2057 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
駄作かどうかは見る前からある程度勘で分かるものだけれど、でもやっぱり一応参考までに見てみようと思って見たら、やっぱり「サンシャイン2057」は駄作だった。
サンシャイン 2057(2007年) (勝手に映画評)
時代は今から50年後の2057年。太陽はその輝きを失いつつあり、太陽を復活させるべく、マンハッタンほどの大きさもある巨大な核弾頭を太陽に撃ち込む決死のミッションに赴くイカロス2号がその舞台。キャッチコピー風に言えば”果たして太陽は復活するのか?”と言う感じで...
サンシャイン2057 (amapola)
製作年:2007年 製作国:イギリス 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ 真田広之 ミッシェル・ヨー 六本木TOHO(ジャパンプレミア) ■舞台挨拶についてのメモ ■劇場観賞2回目の感想 Story2057年。滅亡の時が迫る人類の唯一の希望は、宇宙船“イ...
サンシャイン2057 (八ちゃんの日常空間)
かなりマニアック。ディープなSFファンしか受け入れられないんじゃないかな。サーチライトの作品とは思えないよ。でも評価は低いけど、満足度は高いのは個人的趣味なので(笑)
サンシャイン 2057 (Akira's VOICE)
太陽が~燃え~ている~♪
サンシャイン 2057/キリアン・マーフィ、真田広之 (カノンな日々)
私の隣でチケットを買っていたサラリーマン風のオジサン。仕事の合間の時間潰しって感じでしたけどカウンターで受付の女性に尋ねました。 オジサン「サンシャイン2057って洋画だよね?」 すると受付の女性は 女性「いえ、日本のです」 ・・・たった今そのチケット...
映画 「サンシャイン2057」 (ようこそMr.G)
映画 「サンシャイン2057」 を観ました。
サンシャイン2057 (悠雅的生活)
太陽滅亡まであと僅か。ミッションを遂行する人間たちが遭遇したものは・・・
★サンシャイン2057★ (CinemaCollection)
2057年、人類は、太陽滅亡の危機を救えるのか?危険で予測不可能な旅が始まる上映時間108分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2007/04/14ジャンルSF/サスペンス/ホラー【解説】「トレインスポッティング」「28日後...」のダニー・ボイル監督が宇宙空...
『サンシャイン 2057』 (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
耽溺。クールでエクセレント! 2057年、太陽の消滅目前。太陽に核爆弾を打ち込むというミッションのために、8人のクルーを乗せた宇宙船イカロス2号が太陽に向かっていた。すごいじゃん、ダニー・ボイルっ! この宇宙空間や船内の映像世界のクールさは極上じゃないです...
サンシャイン 2057/ SUNSHINE (我想一個人映画美的女人blog)
           ダニー・ボイル監督最新作{/ee_2/} 何度もココでも「早く観たい!!」って言い続けたけど、ようやく公開決定! なぜ原題の「サンシャイン」だけじゃダメだったのかなー? 来月の突然の公開を前にFOXさんの試写で観てきました{/kirakira/} 脚本...
映画 【サンシャイン 2057】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「サンシャイン2057」 ダニー・ボイル監督の最新作はSF。 50年後の近未来、太陽の消滅により地球も滅亡の危機に晒されていた。人類最後の望みを託された8人のクルーが、マンハッタン島大の核弾頭を投下する為に宇宙船イカロス2号で太陽に向かう。 おもむろに...
サンシャイン2057・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
今から17年前のバブル時代、NHKが70億円の巨費を注ぎ込んで、ハリウッドで製作した一本のSF映画があった。 西暦2050年、太陽が突如として膨張を初め、巨大な太陽フレアによって地球は滅亡の危機に瀕する。 人類は反物質爆弾を搭載
サンシャイン 2057 (Sunshine) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ダニー・ボイル 主演 キリアン・マーフィ 2007年 イギリス映画 108分 SF 採点★★★ 前にも書いたんですが、幾つになっても夏が来れば「海だぁ!山だぁ!」と大ハシャギの私。夏、大好きです。ところが夏の方はそう思っていないようで、蚊に刺されれば蚊刺過敏症...
「サンシャイン2057」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「サンシャイン2057」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ローズ・バーン、クリフ・カーティス、クリス・エヴァンス、トロイ・ギャリティ、キリアン・マーフィ、真田広之、ベネディクト・ウォン、ミッシェル・ヨー、他 *監督:ダニー・ボイル ...
サンシャイン2057 (小部屋日記)
Sunshine(2007/イギリス)【劇場公開】 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ/クリス・エバンス/ローズ・バーン/ミシェル・ヨー/真田広之 評価が難しいSF大作かなあ。^^; 地球にとって、生命の源である太陽が死滅しようとしている50年後の近未来のお話...
My Favorite Movie / 私の愛する映画 (英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ [ English Cafe : Over the Sky ])
I introduce my beloved movie today. I watched movies more than 200 in the days of a student in a theater every year. I do not go to movie theaters in these days, but watch a movie. I love the motion picture. The movie that I recommend you personally. H...
【2007-53】サンシャイン 2057(SUNSHINE) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
『私たちの太陽は死にかけ、 人類は滅亡の危機に直面している。 16ヶ月前、私、カネダ船長と7名の乗組員は 太陽熱の衰退で凍りついた地球を後にした。 我々の使命は、 太陽を蘇らせること。 手遅れになる前に・・・』 20057年、人類は、太陽滅亡の危機を救え...
【2007-53】サンシャイン 2057(SUNSHINE) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
『私たちの太陽は死にかけ、 人類は滅亡の危機に直面している。 16ヶ月前、私、カネダ船長と7名の乗組員は 太陽熱の衰退で凍りついた地球を後にした。 我々の使命は、 太陽を蘇らせること。 手遅れになる前に・・・』 20057年、人類は、太陽滅亡の危機を救え...
サンシャイン 2057 (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★☆☆☆ 公開日:2007年4月14日 配給:20世紀フォックス 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ,ミシェル・ヨー,クリス・エヴァンス 鑑賞日:2007年4月14日 MOVIX三郷 シアター12(座席数287) 【ストーリー】 地球上のあら...
「サンシャイン2057」映画感想 (Wilderlandwandar)
予告を見て気になっていた「サンシャイン2057」(原題 SUNSHINE )を見
サンシャイン2057 (TRIVIAL JUNK Blog)
アルマゲドンかと思ってたらディセントだった。 <公式サイト> あらすじ: もしも地球上のあらゆる生命の源である太陽が死滅したら……。今から50年後、滅亡の時が迫る人類の唯一の希望は、宇宙船“イカロス2号”に搭乗したエリートたち。日本人船長のカネダ(真田広...
★「サンシャイン 2057」 (ひらりん的映画ブログ)
←今年通算70本目。 SFものは大画面で見なくちゃ・・って事で、 今週の週末ナイトショウは、この作品。 主演は、最近よく見るキリアン・マーフィー。 共演に、真田広之、ミッシェル・ヨーなど。
サンシャイン2057(評価:△) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ダニー・ボイル 【出演】キリアン・マーフィ/真田広之/ミシェル・ヨー/クリス・エヴァンス/ローズ・バーン/トロイ・ギャリティ/ベネディクト・ウォン/クリフ・カーティス/マーク・ストロング 【公開日】2007/4
サンシャイン 2057 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <シネマート新宿> 監督:ダニー・ボイル 脚本:アレックス・ガーランド 太陽の活動が衰え始めた近未来。その活動を元に戻すため、マンハッタン島と同じ大きさの核爆弾を積んだ宇宙船“イカロス2”は一路太陽を目指す。 ご他聞に洩れず、鑑賞...
サンシャイン2057 (Happy days***)
2057年、人類は、太陽滅亡の危機を救えるのか? 危険で予測不可能の旅が始まる。 なんと真田さんが出てるではありませんか!! SFアドベンチャーと好きなジャンルだし、 ぜひ、見て見たい。 真田さんが出てるから楽しみに行って来ました。
サンシャイン2057 (5125年映画の旅)
西暦2057年。太陽をその活動を衰退させ、地球は氷河期に突入していた。人類の総力を挙げて作られた宇宙船・イカロス2は、太陽を蘇らせるために宇宙を旅していたが、水星軌道に差し掛かったところで謎の救難信号を受信する。信号を発していたのは8年前に同じ任務...
サンシャイン2057 (It's a Wonderful Life)
前作「ミリオンズ」はイギリスらしい家族愛の映画でしたが、 ダニー・ボイル監督の新作はSF映画。 やっぱりイギリス人の作った映画だなぁって印象で、 ハッキリ言って娯楽色は薄い作品。 でも最近のハリウッド製、CG多様ハデハデSF映画に比べると 地味なが...
「サンシャイン2057」 (映画鑑賞検定3級blog)
ダニー・ボイルが監督で、アレックス・ガーランドの脚本。で、真田広之やミシェル・ヨー、キリアン・マーフィーにクリス・エヴァンスと、有名人いっぱいで宇宙に行くお話っていうから、面白そうだな~、と観に行きました。
映画「サンシャイン 2057」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「サンシャイン 2057」に関するトラックバックを募集しています。
映画「サンシャイン 2057」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年29本目の劇場鑑賞です。「トレインスポッティング」「28日後...」のダニー・ボイル監督作品。宇宙空間を舞台に描く異色SFサスペンス・アドベンチャー。太陽の死滅が近づき、存亡の危機を迎えた人類の最後の希望を託され、太陽再生のために宇宙船に乗り込んだ男女8人...
「サンシャイン 2057」 圧倒的な力を前に人は何を見るか (はらやんの映画徒然草)
SF小説は好きなのでよく読みますが、その中でも好きなのはハードSFというジャンル
サンシャイン 2057 (20XX年問題)
レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
サンシャイン2057 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『20057年、人類は、太陽滅亡の危機を救えるのか? 危険で予測不可能な旅が始まる』  コチラの「サンシャイン2057」は、タイトル通り50年後の地球、太陽消滅の危機を描いたSFアドベンチャーなのですが、4/14公開になったので、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  監...
サンシャイン2057 (映画鑑賞★日記・・・)
【SUNSHINE】公開:2007/04/14製作国:アメリカ監督:ダニー・ボイル出演:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ、ベネディクト・ウォン、クリフ・カーティス50年後の未来。地球上の全ての生命の源であ...
サンシャイン2057 (映画鑑賞★日記・・・)
【SUNSHINE】公開:2007/04/14製作国:アメリカ監督:ダニー・ボイル出演:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ、ベネディクト・ウォン、クリフ・カーティス50年後の未来。地球上の全ての生命の源であ...
サンシャイン2057 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:サンシャイン2057 制作:2007年・アメリカ 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ、ベネディクト・ウォン、クリフ・カーティス あらすじ: 50年後の...
「サンシャイン2057」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★★☆☆ 製作年 : 2007年 製作国 : アメリカ 配給 : 20世紀フォックス映画 上映時間 : 108分 監督 : ダニー・ボイル 脚本 : アレックス・ガーランド 出演 : キリアン・マーフィ 、 真田広之 、 ミシェル・ヨー 、 クリス・エヴァンス 、 ローズ・バ...