銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

ガリバー旅行記(2010)◎●GULLIVER'S TRAVELS 3D字幕版

2011-04-22 | 映画:シネコン


いかにもジャック・ブラック

ということで、「エンジェル・ウォーズ」鑑賞後、ガリバー旅行記の字幕版(3D)を鑑賞しました。知らなかったのですが、めがねは貸出ではないことを初めて知りました。買い取りなんですね。

めがね代は100円。次回からー100円で300円出したらいいそうです。でもそれでも高いわー!今回は字幕版を優先にしたので、仕方なく、、、、。てなわけで、ポイントを使い400円のみで鑑賞です!

この作品はジャック・ブラックのために、製作されたのではないでしょうか?まさにジャック無くしてこの作品は出来ない!ちょっと大げさかもしれませんが。

誰もが知っているお話なのだが、、、、。実ははっきり全てを把握していません。調べてみたところ、結構、内容は複雑?というか、そうなかなか中身は濃いようです。

そもそもこのお話はアイルランドの風刺作家ジョナサン・スウィフトにより、仮名で執筆された風刺小説だそうで。。。。でも本書は出版されて間もなく非常な人気を博し、それ以来現在に至るまで版を重ね続けている人気のあるものらしい。

中身はかなり膨大です。単に子供向けに作られた小説ではないなあと思いました。まあそんなことで、映画は軽いタッチで描かれています。時代考証もえぇ~おかしい?と思う部分もあります。

 
原作のガリヴァ―は船医だったが、映画のガリヴァ―は、現代ニューヨークの新聞社の郵便係という設定。ジャック扮するガリヴァ―はどことなく冴えない奴。

5年間片思いしている旅行記者のダーシーからバミューダ・トライアングルの取材を持ちかけられ、取材旅行に行く事に。


5年間、ダ―シ―アマンダ・ピートに片思いしているガリヴァ―だった

取材旅行に出かけたガリヴァ―はバミューダ沖で嵐に遭遇、、、、、。

 

気が付いたら、たくさんの小人たちによって拘束されていた!


彼が漂着したのは、中世の小人たちが住む“リリパット王国”だった。

 

 
一度は囚人として捉えられた彼だが、その体の大きさを活かして敵国の襲撃を蹴散らした事から、英雄として扱われるようになる。

なんせ大きいから凄い!敵国の艦隊の砲撃を贅肉で跳ね返す!この場面はなかなか面白かった(笑)

 

現実の世界では味わった経験のない優越感に浸ることが出来るなんてきっと最高の気分だと思いますわ。

 

でもそうそう上手く行くはずはない。。。。裏切り者のエドワード将軍が作った戦闘ロボットにあっけなく敗れたガリバーは追放されてしまうのだ。

 
戦闘ロボットが何故に中世の時代に登場なの?

そうなんですよね。王女や国王夫婦の衣装も現代風になっていたり。。。。。どうも時代考証がね(笑)何でもありってところなのかな?


エドワードのロボットがこれまた強いのです。

そしてガリヴァ―が追放されてたどり着いた島は巨人の国?

ドールハウスに押し込まれたガリヴァ―は女の子の衣服着せられ(笑)巨人の国はほんのちょっとだけでしたが。

ホレイショが島へ、、、、。彼に励まされてやっと戦う意思を固めるのでした。ダメダメガリヴァ―に逆戻りしそうだったけど、リベンジで

ついにあのダーシ―も同じようなかたちで島へ、、、、、、?


王女にはエミリー・ブラント。最近色々な作品に引っ張りだこですね。

あらすじ(allcinemaより拝借)

ニューヨークの新聞社に勤める郵便係のガリバー。失敗を恐れるあまりチャレンジ精神に欠け、記者になる夢も片想いの成就も実現できずにいた。そんなある日、謎の三角海域バミューダ・トライアングルの取材という大きな仕事を手に入れる。ところが、意気揚々と向かった先で突然の大嵐に巻き込まれ、遭難してしまう。浜辺に打ち上げられたガリバーが気づくと、なんと、たくさんの小人たちによって拘束されていた。彼が漂着したのは、中世の小人たちが住む“リリパット王国”だった。やがてガリバーは、その巨体を活かして王国の危機を救ったことから一躍ヒーローに。居心地の良さにすっかり調子に乗るガリバーだったが…。

メディア 映画
上映時間 85分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2011/04/15
ジャンル コメディ/アドベンチャー
映倫 G

 
ホレイショはガリヴァ―に一歩を踏み出す勇気を与えてくれた大事な友かもしれないね。

解説(allcinemaより)

ジョナサン・スウィフトの古典を「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック主演で映画化したアドベンチャー・コメディ。バミューダ・トライアングルで遭難し、中世の小人の国へ異次元スリップしてしまった小心者の旅行記者ガリバーを待ち受ける驚きの運命をコミカルに描く。共演に「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラント。監督は「モンスターVSエイリアン」のロブ・レターマン。

        
ジャック・ブラック、ほんまに小粒、でも歌が上手いのでびっくり! ちょっとミュージカルみたいな感じも、、、、。

字幕版で観て良かったです♪

追記:そうそう思い出しました!お城が火事になったもんで、ガリヴァ―は自分のおしっこをかけて消火したのです。う~ん咄嗟の手段でやったことだと思いますが、、、、。何とも言えず(汗)おしっこをかけられた王さま、臭かったでしょうね。観ている方も何やら臭ってくるような気がしましたわ。

オフィシャル・サイト
http://www.gulliverstravelsthemovie.com/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://movies.foxjapan.com/gulliver/

 

 

 

 

 

Comments (4)   Trackbacks (20)   この記事についてブログを書く
« エンジェル ウォーズ(20... | TOP | ビ―・デビル(2010)★BEDEVILLED »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
見ました (きさ)
2011-04-23 21:40:20
ジャック・ブラックは製作総指揮もやってますね。
3Dメガネが買い取りという話は初めて聞きました。そういう所もあるんですね。
私が今まで見た映画館は全て貸出でした。
正直いらないですよね。

さて、この映画予告編見た時はあまり食指が動かなかったのすが、85分と上映時間が短い事、色々と世間が重苦しい事から見てみようかと思いました。
見てみたらかなり面白かったです。
こういう時だからこそかある意味他愛のないこういう娯楽映画が心に沁みました。色々あってハッピーエンド。こういう映画もいいですね。
スウィフトの原作はあまり関係ない感じですが、ジャック・ブラックが好きなら楽しめると思います。
クリス・オダウドが演じる悪役エドワードの好演もポイント高いです。
最後はなぜかミュージカルシーンになるのですが、これも良かった。
オープニングやエンディングも洒落ていて楽しかったです。
こんにちは♪ (yukarin)
2011-04-24 16:12:43
3Dメガネが少し軽くなって観やすくなりましたけどやっぱり好きになれないです^^;

もうこれはジャック・ブラックだからこそ面白いんですよねぇ。
ファンなんで見てるだけで楽しかったです。
ドレス姿なんて可愛い♪
私は時間の都合で吹替え版になっちゃいましたけど、やっぱり字幕版で歌がちゃんと聴きたかった!
yukarinさん☆★ (mezzotint)
2011-04-25 00:26:39
今晩は☆彡
そうなんですよね。ジャック・ブラック
だからこその作品!おしっこで消火したり、
パンツからお尻がはみ出たり(笑)
女装姿まで見せて頂き、、、、。
なかなか面白かったですよね!

めがねがあんなに軽くなっているとは驚き!
でもやっぱり3Dは、私もダメです。
歌ぐらい、彼の生の声で聴かせてくれると
いいのにね。
でしたね (sakurai)
2011-05-02 22:18:40
プロデューサーでしたから、思いっきり自分を表現しても、文句いえねえ。。。みたいな。
3D苦手なんで、2Dにしようとすると、回数も少なくて大変。
でもって、吹き替えしかないと。。なんか、見る幅が狭められてます。
気分転換にぴったりでした。

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン

Similar Entries

20 Trackbacks

ガリバー旅行記 (LOVE Cinemas 調布)
恐らく知らない人はいないであろう人気物語、ジョナサン・スウィフトの「ガリバー旅行記」を『僕らのミライへ逆回転』のジャック・ブラックが主演で映画化したファンタジームービーだ。小人の国でガリバーが大活躍する様子は原作に忠実でありつつ現代風にアレンジされてい...
映画「ガリバー旅行記」 (FREE TIME)
映画「ガリバー旅行記」を鑑賞しました。
[映画まとめ語り 『津軽百年食堂』『ガリバー旅行記』] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆短信で書いておきますね^^    ◇     『津軽百年食堂』        悪い作品ではないが、ちょいと大森一樹監督の限界が見えてしまった気がする。  話が凄まじく散文的な予定調和なのである。  記号の集積のように見えた。  なんちゅうか、バッハの...
ガリバー旅行記 (だらだら無気力ブログ)
ジョナサン・スウィフトの古典を「スクール・オブ・ロック」のジャック・ ブラック主演で映画化したアドベンチャー・コメディ。 バミューダ・トライアングルで遭難し、中世の小人の国へ異次元スリップ してしまった小心者の旅行記者ガリバーを待ち受ける驚きの運命をコ...
ガリバー旅行記 / Gulliver's Travel(3D字幕版) (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 愛しのジャック・ブラック主演 これ、JBだからいいんです! JB会いたさに、初日初回で鑑賞♡ 本当は2Dが良かったけど、都内は吹替えのみ。(泣) JBの声で観たかったから仕方なく3Dに。 ラジー...
ガリバー旅行記 (シネマDVD・映画情報館)
ガリバー旅行記 監督:ロブ・レターマン 出演:ジャック・ブラック/ジェイソン・シーゲル/エミリー・ブラント 内容:ニューヨークの新聞社で郵便係として働くガリバー。うだつのあがらない彼だが、5年間片思いしている旅行記者のダーシーからバミューダ・トライアン...
ガリバー旅行記 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【GULLIVER'S TRAVELS】 2011/04/15公開 アメリカ 85分監督:ロブ・レターマン出演:ジャック・ブラック、エミリー・ブラント、アマンダ・ピート、ジェイソン・シーゲル、ビリー・コノリー そこは、本当の大きさを教えてくれる国。 新聞社で郵便仕分けの仕事をし...
映画「ガリバー旅行記」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ガリバー旅行記」観に行ってきました。 アイルランドの風刺作家ジョナサン・スウィフト原作「ガリバー旅行記」を現代に合わせてアレンジした、コメディ系のファンタジー・アドベンチャー作品です。 この映画は3D版も公開されているのですが、私が観に行ったのは...
『ガリバー旅行記 2D吹替版』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ガリバー旅行記」□監督 ロブ・レターマン□原作 ジョナサン・スウィフト □キャスト ジャック・ブラック、ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント、T・J・ミラー、アマンダ・ピート、ビリー・コノリー、キャサリン・テイト、ジェ...
「ガリバー旅行記」 自然なミニチュア感 (はらやんの映画徒然草)
「ガリバー旅行記」と言えば、誰でも知っているイギリス文学です。 そんな有名なお話
ガリバー旅行記 (ダイターンクラッシュ!!)
2011年4月30日(土) 16:20~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1650円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入+3D料金400円) パンフレット:未確認 『ガリバー旅行記』公式サイト かの有名な話だが、ジャック・ブラックが主演なので、下品である。 「スクール・オブ・...
ガリバー旅行記 (心のままに映画の風景)
ニューヨークの新聞社に勤める郵便係のガリバー(ジャック・ブラック)は、失敗を恐れるあまり、チャレンジ精神に欠け、記者になる夢も片想いの成就も実現できずにいた。 そんなある日、謎の三角海域バミ...
ガリバー旅行記 (迷宮映画館)
きちんともとの話を生かしつつ、JB満開!!
「ガリバー旅行記」ポヨンポヨンですわ! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ガリバー旅行記] ブログ村キーワード  世界的な名作ファンタジー小説を、現代風にアレンジしてリメイク。何と主演はジャック・ブラック!「ガリバー旅行記」(20世紀フォックス映画)。何とも微笑ましい(?)、“ポヨンポヨン”な映画に仕上がっています(^^;。  ...
ガリバー旅行記 (こんな映画見ました~)
『ガリバー旅行記』---GULLIVER'S TRAVELS---2010年(アメリカ)監督:ロブ・レターマン 出演:ジャック・ブラック、エミリー・ブラント、アマンダ・ピート、ジェイソン・シーゲル ニューヨークの新聞社に勤める郵便係のガリバー(ジャック・ブラック)....
ガリバー旅行記 (銀幕大帝α)
GULLIVER'S TRAVELS/10年/米/85分/アドベンチャー・コメディ/劇場公開 監督:ロブ・レターマン 製作総指揮:ジャック・ブラック 出演:ジャック・ブラック、エミリー・ブラント、アマンダ・ピート、ジェイソン・シーゲル、ビリー・コノリー <ストーリー....
ガリバー旅行記(3D) (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ガリバー旅行記(3D)'10:米◆原題:GULLIVER'S TRAVELS◆監督: ロブ・レターマン「モンスターVSエイリアン」◆出演:ジャック・ブラック、ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント◆ ...
ガリバー旅行記 (RISING STEEL)
ガリバー旅行記 / GULLIVER'S TRAVELS ニューヨークの大手新聞社の郵便係として働くレミュエル・ガリバーは いつかは大物になりたいと思いながら冴えない日々を送っていた。 憧れの女性編集者ダーシーの...
【映画】ガリバー旅行記…の記事と年末年始の近況 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
改めまして… 皆様あけましておめでとうございます 本日から仕事始めなピロEKです。 まずは年末年始の近況報告から。 2011年12月29日(木曜日)は仕事納めで仕事(といっても主に掃除)は午前中で終了。 午後からは帰省してくる息子を駅まで出迎えに行って(といっても...
ガリバー旅行記 : 残念なガリバー (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 女子サッカーの開始時間は、真夜中の3時過ぎですか。私は、起きれないでしょうねぇ。では、本日紹介する作品は、こちらになります。 【題名】 ガリバー旅行記 【製作年】 20