銅版画制作の日々

ぼちぼち更新致します。宜しくお願いします!

フライト(2012)◇◆FLIGHT

2013-03-08 | 映画:シネコン

 彼は英雄(ヒーロー)か犯罪者か

好き度:+5点=65点

東宝シネマズ二条にて鑑賞。 何の情報も入れず観たのが良かったのか、悪かったのか、、、、。

色々考えさせられる作品でした。もちツッコミどころも満載ですね。何故にデンゼル演じる主人公ウィップ・ウィトカーはパイロットになれたんでしょうね。そもそもこんなに酷いアルコール依存症なのに不思議です。まあそう言っちゃ話しにならないけど。その上にドラッグの常習者でもあるのです。もちろん腕利きな操縦士なのですから、今まで運よくミスもなかったのかも。それにしても不思議な話です。見た方そう思われませんか?

どうしてもデンゼルさんの印象が悪いおじさんというより良いおじさんという印象が強いので今回のだめ男というのもちょいと柄に合わないような気がしました。依存症役は確かに上手く演じていたと思います。でもね何だか今一つ合わないんだよね。

あらすじ(goo映画より)ネタばれ含みます。未見の方読まないで下さい。

フロリダ州オークランド発アトランタ行きの旅客機に乗り込んだウィップ・ウィトカー機長(デンゼル・ワシントン)。一流の操縦テクニックを誇る彼は、この日も激しい乱気流を鮮やかに切り抜け、機体が安定すると副操縦士に任せて眠ってしまう。

だが突然の急降下が、ウィトカーの眠りを破る。機体は制御不能、車輪を出し、燃料を捨て、あらゆる手段で速度を落とそうとするが、降下は止まらない。緊迫するコックピットでウィトカーは、機体を逆さまにする背面飛行を決行。高度は水平に保たれ、前方に草原が現れた。ウィトカーは機体を元に戻し、決死の不時着陸に挑む……。アトランタの病院で目覚めたウィトカーは、パイロット組合幹事のチャーリー(ブルース・グリーンウッド)から、102人中生存者は96人だと告げられる。高度3万フィートからのそれはまさに奇跡の着陸だった。しかし密かに付き合っていた客室乗務員のトリ―ナ(ナディーン・ヴェラスケス)が亡くなったと聞き、ウィトカーはショックを受ける。見舞いに来た友人のハーリン(ジョン・グッドマン)が、興奮して世の中の騒ぎをまくし立てる。マスコミがウィトカーの偉業を称え、彼は一夜にしてヒーローとなったのだ。

翌朝、チャーリーに呼び出されたウィトカーは、弁護士のラング(ドン・チードル)を紹介される。フライト・レコーダーから、事故の真相は機体の故障だと解明されるはずなのに、なぜ弁護士が必要なのかと声を荒げるウィトカー。実は調査委員会で、ある重大な疑惑が浮上していた。事故後、乗務員全員に行われた検査の結果、ウィトカーの血液中からアルコールが検出されたのだ。それが事故の原因と特定されれば、ウィトカーは過失致死で終身刑となる。一方、10人のパイロットに挑戦させた事故のシミュレーションでは、全員が地面に激突、全乗客が死亡、ウィトカーの神の腕が証明される。だがマスコミが疑惑を嗅ぎつけ始める中、ある客室乗務員はウィトカーを命の恩人だと感謝しながらも、彼に有利な証言を断り、副操縦士はTVのインタビューで思わせぶりな発言をするのだった。心の拠り所だった一人息子にも罵られ、次第に追いつめられていくウィトカー。そして全てが白日の下にさらされる公聴会の日がやって来た……。
カメラマンでドラッグ依存症のニコールと入院先で知り合ってラブラブとなるが。


そんな彼女も最後はウィトカ―を見離す結果となる。

 公聴会で彼に調査を行う運輸安全委員会調査班リーダー、エレン・ブロック役にはあのメリッサ・レオだったと後で気づきました。まったく分からなかった。


出演はほんの僅かだけでした。

ウィトッカ―の発言がかなり気になりましたが、意外にもあっさり?うんこれでいいの?!

詳しくは書きませんが、気になる方是非劇場へ、、、、。

解説(allcinemaより)

「トレーニング デイ」「デンジャラス・ラン」の名優デンゼル・ワシントンが心の弱さを抱えた一人の男の葛藤をみごとに演じきり、4度目のアカデミー賞主演男優賞ノミネートを果たした衝撃のヒューマン・ミステリー・ドラマ。奇跡的な緊急着陸を成功させて多くの人命を救い一躍国民のヒーローとなったパイロットが、一転してアルコール中毒の疑惑で全てを失う危機に直面するさまをサスペンスフルに描く。共演はドン・チードル、ケリー・ライリー、ジョン・グッドマン。監督は2000年の「キャスト・アウェイ」以来久々の実写作品となる「フォレスト・ガンプ/一期一会」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のロバート・ゼメキス。

 

メディア 映画
上映時間 138分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(パラマウント)
初公開年月 2013/03/01
ジャンル ドラマ/ミステリー/サスペンス
映倫

PG12

オフィシャル・サイト
http://www.flight-movie.jp/
オフィシャル・サイト
http://www.paramount.com/flight/ (英語)
 
 
 
 
 
 
 
Comments (2)   Trackbacks (12)   この記事についてブログを書く
« ジャンゴ 繋がれざる者(2... | TOP | キャビン(2011)☆★THE C... »
最新の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も見ました (きさ)
2013-03-22 06:11:22
冒頭の事故シーンがすごい。ここだけで航空パニック映画のクライマックスシーンみたい。
ですがテーマ的にはその後の主人公の苦悩と事故調査委員会の話が中心です。
主人公と関わる麻薬中毒の女性役のケリー・ライリーは「シャーロック・ホームズ」のワトソン夫人だったんですね。
詳しくは書きませんが、ラスト、ゼメキスらしく神とその前の人間というテーマが出てきます。
ジョン・グッドマンがはちゃめちゃな役を好演していました。
弁護士役のドン・チードルも相変わらずうまいです。
きささん☆★ (mezzotint)
2013-03-23 00:04:19
こちらにもありがとうございます。
私はこの作品今一つでした。
かなりつっこみどころもあったような、、、、。
俳優さんはいい俳優さんぞろいなんですけどね。
そもそもアルコール依存症の人がパイロットというのが
納得いかなかったですね。
きささんは結構気に入られたのかしら?

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン

12 Trackbacks

フライト (あーうぃ だにぇっと)
フライト@よみうりホール
フライト (風に吹かれて)
あるアル中男の物語やめたいけどやめられない公式サイト http://www.flight-movie.jp監督: ロバート・ゼメキスフロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機が、突如制御不能に陥り、
フライト (だらだら無気力ブログ!)
アル中のお話しだったのね。
フライト (心のままに映画の風景)
ベテランのウィトカー機長(デンゼル・ワシントン)は、フロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機に搭乗。 一流の操縦テクニックを持つウィトカーは、離陸直後のひどい乱気流を難なく乗り越えた。 ...
フライト (映画的・絵画的・音楽的)
 『フライト』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、予告編で、旅客機が上下さかさまになって飛ぶ(背面飛行)シーンが映し出され、いったいどんなわけでそんな曲芸を演じることになるのかという点に興味がひかれて映画館に出向きました。  映画は、デンゼル・....
フライト ★★★ (パピとママ映画のblog)
「フォレスト・ガンプ/一期一会」のロバート・ゼメキス監督によるサスペンス。奇跡的な緊急着陸を成功させた旅客機機長に浮上した疑惑と、その驚愕の真実を描く。出演は「トレーニング デイ」のデンゼル・ワシントン、「ホテル・ルワンダ」のドン・チードル、「アルゴ」...
「フライト」 コントロールする (はらやんの映画徒然草)
100人以上の乗員乗客を乗せた航空機が突如、制御不能になり、墜落の危機に。 それ
善悪の決断 (笑う社会人の生活)
4日のことですが、映画「フライト」を鑑賞しました。 旅客機の緊急着陸を成し遂げたウィトカー機長 しかし 血液中からアルコールが検出されて・・・ ロバート・ゼメキス監督 久々ですね、しかも実写作品 流石 作品の完成度! 期待していたサスペンス感はなかったけど....
映画「フライト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「フライト」観に行ってきました。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの製作を手掛けたロバート・ゼメキス監督と、「ザ・ウォーカー」「アンストッパブル」「デンジャ...
フライト (いやいやえん)
安心のデンゼル・ワシントンさん。しかしこれはタイトルに連想されるパイロットの話ではなくて、アルコール中毒がテーマのヒューマンドラマでした。 背面飛行という荒業を駆使し墜落から最小限の犠牲で乗客を救った機長ウィトカー。彼は一躍ヒーローだった、体内から...
フライト (銀幕大帝α)
FLIGHT 2012年 アメリカ 138分 ドラマ/ミステリー/サスペンス PG12 劇場公開(2013/03/01) 監督:ロバート・ゼメキス 製作:ロバート・ゼメキス 出演: デンゼル・ワシントン『デンジャラス・ラン』:ウィップ・ウィトカー ドン・チードル:ヒュー・ラング ....
フライト 2012 (映画大好きだった^^まとめ)
114 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/02(土) 03:38:11.81 ID:dxLh9cq1面白かったわ 退廃的な感じがアメリカ映画っぽくて個人的には好みやっぱデンゼルワシントンの演技はいいな141 : 名無シネマ ...