銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

発表!私の好きな映画ベスト10☆2008年は・・・・・

2008-12-30 | 映画全般

本当に早く時間が過ぎて行きますね。実はどれだけ鑑賞したのか?数えておりません。まあいいか!振り返ってピックアップしたところ、どうも社会派的な要素のあるものに、スリラー的?いや違うな、どちらかといえば、グロイもの、おぞましいものなどが多いかもしれませんね。といってラブコメディやラブストーリーは嫌いではないのですが。関心のある作品はどうも前者のようなジャンルだと分かりました。てなわけで、私の好きな作品ベスト10をまず発表することに・・・・・。

 

① ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスマン これは身体が震撼するくらいの興奮度を感じた作品でした。日本での公開がされないような状況だったそうですが、熱き署名のおかげで、日本での上映が実現した貴重な作品です。主演のサイモン・ペッグ、そしてエドガー・ライト監督のタッグが必見。2004年にも「ショーン・オブ・ザ・デッド」という作品を製作されたようですが、日本での上映はありませんでした。

 

② ノーカントリー 色々迷ったのですが、やはり ハビエル・バルデムの怪演が凄かったので、この作品にしました。ジョシュ・ブローリンやトミー・リー・ジョーンズもいい味だしてはいたのですが、やはり殺し屋アントン・シガー役のハビエル・バルデム、こんな猟奇的な人物は今までに観たことがなかったです。

 

③ イントゥ・ザ・ワイルド ショーン・ペン監督作品第二弾、2001年の「プレッジ」以来6年ぶりに撮った作品です。内容は、何もかも捨てて、ひとりの青年がアラスカへ旅立つというお話。地図も持たず、無防備な青年の放浪の果てに待ち受けていたものとは。ショーン・ペンが原作本を読んで、衝撃を受け、何とか自分が作品にしたいと切望したものです。色々と問題定義を投げかける内容ですが・・・・。

 

④ ミスト 「ショーシャンクの空に」でお馴染みの作家スティーヴン・キングとフランク・ダラボン監督のタッグによるホラー映画です。でも単なるホラーではありませんでした。極限状態におかれた人間がどんな心理状態になるものなのかをまざまざと見せられ、その恐ろしさを実感しました。

 

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド ミストにしょうか?この作品にしょうか?悩みましたが・・・。人間の心の闇のうちを表現している意味では同じくらい恐ろしいものを感じました。主演のダニエル・ディ=ルイスの狂気的な演技には、脱帽しました。リトル・ミス・サンシャインのポール・ダノも名演技でした。

 

⑥ アクロス・ザ・ユニバース 音楽劇はあまり得意ではありませんが、この作品はなかなか良かった!ビートルズ世代からちょっと外れていますが、聴きなれた楽曲がたくさんあって・・・・。思わず口ずさみましたね。「ラスベガスをぶっぶせ!」で主演を務めたジム・スタージェス君があまりにも歌が上手くて驚きました!

 

⑦ ファクトリー・ガール 何故か、この作品が忘れられなくて・・・・。あのアンディ・ウォーホルの影にいた女性なんです。名前はイーディ・セジウィク。大富豪の娘だったのだけれど、その波乱に満ちた彼女の人生は壮絶だった。薬に溺れてしまい、そこから抜け出せなくなる。最期は過剰摂取での死。ファッションリーダーとして活躍したイーディだったのに、何か淋しい結末。

 

⑧ タクシデルミア ある剥製師の遺言 これは凄かった!!かなり内容がきわどいです。祖父→父→子の三世代にわたっての数奇な人生が描かれています。ハンガリー映画だそうで・・・・。東欧の作品って馴染みがなかったのですが、こんな作品があるとは。監督はパールフィ・ジョルジっていう方で、若干34歳の男性なのです。全編しゃっくりばかりが続く怪作「ハックル」(02年)に続く2作目の長編ということです。

 

⑨ 幻影師 アイゼンハイム 実は、エドワード・ノートンが好きということもあって選びました。もちろん作品も好みなんですが・・・・。アイゼンハイム役は、ノートンにとってはまり役だったと思います。

 

⑩ 闇の子供たち キャストは結構人気のある方ばかりでしたので、ちょっとリアリティには欠けるような気もするのですが・・・・。アジア諸国の貧困社会の大きな問題を忘れてはいけないと感じたメッセージ作品でした。

 

以上が私の2008年ベスト10です。他には、「ブタがいた教室」、「落下の王国」、「宮廷ゴヤは見た」、「歩いても、歩いても」、「イースタン・プロミス」、「潜水服は蝶の夢をみる」などなど・・・・。

今日は今年最後の映画鑑賞。京都みなみ会館で「未来を写した子どもたち」です。今年中には記事アップ出来そうにないです。この前に「ワールド・オブ・ライズ」を鑑賞したので、それを何とか記事にする予定です。

※出来るかな??

 

 

Comments (28)   Trackbacks (72)   この記事についてブログを書く
« リダクデッド★真実の価値 | TOP | 平安画廊のラスト »
最近の画像もっと見る

28 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは★ (dai)
2008-12-30 23:25:33
1位は『ホット・ファズ』なんですね!
私もかなり好きな作品ですし、
私のトップ10内にもはいりました☆

来年も宜しくお願いします☆
アクロス・ザ・ユニバース (佐藤秀)
2008-12-31 00:16:34
いただいたジュリー・テイモアをそのまんま監督賞にしました。ありがとうございます。
お世話になりました (シャーロット)
2008-12-31 00:34:13
いつもTBをありがとうございます。
そして…なかなかコメントを残せず、失礼をしてばかりでごめんなさい;
でで、私よりもミニシアター系作品を何気にご覧になられてますよ;
このランキングにはかなり共鳴♪
今後も是非ともたくさんの映画を追及していって下さいねー。
色々お世話になりました。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ…

TBありがとうございました (KGR)
2008-12-31 02:25:58
1位と3位以外見てませんが、
「ミスト」はみなさん評価高いですね。

「ホットファズ」は映画マニア向けだと思いますが、
これを1位にされるところは渋いです。
こんにちは♪ (mig)
2008-12-31 11:10:33
今年1年もありがとうございました!

ホットファズが一位なんですね♪
タクシデルミア、ほんと凄いインパクトありましたよね~。

来年も宜しくお願いします☆
よいお年を、、、、、!
『闇の子供たち』 (にゃむばなな)
2008-12-31 11:47:34
これは衝撃的な映画でしたね。
個人的には私の隣の席で小学5年生くらいの女の子が見ていたことが凄く印象に残っています。

今頃あの女の子はどうしていることやら?
この映画で男性不信、大人不信になりませんように。
かると (かえる)
2008-12-31 13:11:31
mezzotintさん、今年1年お世話になりましたー。
この中では、タクシデルミアのランクインが非常に嬉しいです♪
また来年もこういう個性的な映画と出会えるとよいですね。
よいお年をお迎えください。
こんにちは♪ (ミチ)
2008-12-31 15:03:59
『ホットファズ』面白かったですよね~!
大好きです♪
DVDで『ショーン・オブ・ザ・デッド』も見ちゃいました。

地元ではこれから公開される単館系作品もありますし、楽しみにしています。

今年もおつきあいくださいましてありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします♪
良いお年を~~
Unknown (non)
2008-12-31 16:02:59
こんにちは♪ TBありがとうございました☆

今年も大変お世話になりました。
『ホットファズ』は面白そうですね~
未見なので是非見てみたいと思います。

来年も素敵な作品に出会えると良いですね。
どうぞ宜しくお願いします♪


熱い警官!! (sakurai)
2008-12-31 17:22:35
早いですねえ。もうまとめちゃったのですね。
あたしはもうちょっとゆっくりしてからまとめようかな・・と思いつつ、紅白見ないで、今晩あたりまとめに入りそうです。
今年は、いろいろとありがとうございました。
ぜひ、来年はゆったり京都あたりに行きたいのものですが、考えてみたら(いまさら気づくな!)長男が受験で、無理かなあ。
娘のとこに行って、そこから行ってもいいんですよね(娘は名古屋にいるので)。
来年は年女ですわ。
のんびり、ゆっくり、でも着実に前に進みたいです。
どうぞ、よいお年を。

post a comment

Recent Entries | 映画全般

Similar Entries

72 Trackbacks

2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/heart2_beat/}  対象となるのは 2008年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて104本(試写含む、2...
2008年 劇場鑑賞映画ベスト10 (映画のメモ帳+α)
締めはやっぱり年間ベスト10。 今年はたくさん映画を観たような気がしていたのですが、DVD鑑賞本数増がもたらした妄想でした。 今年の劇場鑑賞映画は何と50本強。これでベスト10選出?当選確率2割!何て安いランキング...。 観たいと思いつつ見逃してしまった作品...
2008年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
去年と同じ書き出しで恐縮ですが、、、ジャジャーン衝動的にブログをはじめてから12月20日で2年が経ちましたぁ~これも仲良くして下さった皆さんや遊びに来て下さった皆さんのお陰です。   どうもありがとうございました               これからもどう...
悠雅的映画生活2008劇場公開編 (悠雅的生活)
2008年、劇場公開された映画の鑑賞作品から
2008年BEST&WORST MOVIE (Memoirs_of_dai)
2008年BEST&WORST MOVIE 毎年恒例(?)の独断と偏見による管理人(dai)の映画ランキング発表! Rankingはこちらから!
2008外国映画ベスト10 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
今年観た外国映画89作品から昨年同様、日本インターネット映画大賞外国映画部門形式で選別。
2008年度マイベスト作品 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
今年もあとわずかになってきましたね~。2008年になって公開された作品,劇場鑑賞とDVDになっての鑑賞と,数えてみると50本くらいでした。その中で独断と偏見で,マイベストを選んでみました~。 作品賞(10位まで勝手にランキング[E:note])[E:crown]1位 ダ...
2008年 マイベストシネマ (シャーロットの涙)
シャーロットお気に入り映画ベスト作品
決定!2008ベストテン!! (ラムの大通り)
------いよいよ、今年も今日を含めてあと2日。 恒例の『無人島に行くならこの10本』。 あれれ、違うの? 「うん。作品数を絞るためにまずは思いつくまま書き出してみたら、 あっという間に50本近くなっちゃって。 ここは素直にベスト10でいこうかと。 それも外国映画と日...
2008総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2008年度私が選ぶベスト映画、ワースト映画並びにベスト主演俳優&女優、助演俳優&女優、新人、音楽、TBベスト10を選びたいと思います。
今年観た映画、自分が選ぶベスト10 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
今年は昨日書いたように劇場で映画72本を見ました。 見た直後と時間が経つにつれて評価が変わっていく(いった)ものもありますが、 現時点での感じ方です。 今年の一番は何と言っても「ダークナイト」 続いて、「ウォーリー」 ベスト5、あと3本は ベス...
2008年の映画を振り返って (SOARのパストラーレ♪)
ガーデニングがメインのこのブログに鑑賞映画すべてのレビューを書いてみようと年頭に決意して一年。数えてみたら29作品を劇場鑑賞していた。月平均2-3本というのは、ここ数年の私にしては多かったと思う。
2008MYBESTMOVIETOP5 (日々“是”精進!)
先日の「ワールド・オブ・ライズ」を持ちまして、2008年度の劇場鑑賞が終了したので、恒例のBEST5を発表したいと思います今年は全部で、55本を鑑賞!去年の44本より大幅にアップうち、試写会は1本だけ。No.1「ダークナイト」 やはり1位はこの作品に尽きる....
2008年度勝手気ままにマイベストシネマ発表!! (ひるめし。)
今年一年間映画館で観た映画のまとめです。
今年の85作(2008)1位→30位 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
今年もついに大晦日を迎えました。単身生活も2年めに入り、更に映画を観に行く時間が増えた一年となりました。85作はおそらくこれまでの最多だと思います。まずはTOP30から。1.「パコと魔法の絵本」(9/14)正直迷ったけれど最後は溢れた涙の量で決めました。やっぱり哀...
2008年面白かった映画マイベスト10☆ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
2008年に私が見た映画の中で お気に入りベスト10(古い映画も混ざってます) 1位・2位 どっちか決められない・・・ 「ヒトラーの贋札」...
2008年☆myベスト・シネマ(仮) (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
今年一年お世話になりました! さぁ、年末。今年のマイ・ベスト・シネマを発表しよう、そうしよう。 でも、(仮)ってことで。 (2008.12.29.12:00)例年、年間ベストを選定する時は、映画祭や特集上映で観たものは外して、一般公開新作の中でランキングをしていた私。...
2008年 印象に残った10本の映画 (富久亭日乗)
 今年も、本邦で初公開された映画から、 印象に残ったものを10本選んだ。順不同。 ○潜水服は蝶の夢を見る(Le Scaphandre et le papillon、2007年、仏・米) ○ノーカントリー(No Country for Old Men 、2007年、米) ○ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(There ...
2008年ベスト10です! (めでぃあみっくす)
今年の映画界も「変」という一文字で言い表せるほど、いろんなことがあった2008年。大御所勢の映画が低評価、新しい世代の作品が高評価を受ける、そして不滅と言われたあの北米興行記録が塗り替えられるかも知れなかった、そんな一年でした。 ちなみに例年通りアシッド...
2008年度 映画ベスト10を発表します! (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
2008年度の映画ベスト10が決定しました。
2008年マイベスト映画♪ (B級パラダイス)
あと少しで2008年も終わりますね。なんだかあっという間の1年でした。まだちょっと早いですが08年のマイベスト作品をやりたいと思い...
2008 Best Movie (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
本年も一応ピックアップしてみました。 タイトルは当ブログ内のレビュー記事に、画像は(DVD化されているものに関しては)アマゾンにリンクし...
2008年の映画ベストテン (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,and more. 
2008年映画ベスト10 (eclipse的な独り言)
 こんにちは。メリー・クルシミマス!(←あまりに痛くて突っ込めない)  ブログは
今年見た洋画総まとめ(2008年) (ミチの雑記帳)
今年映画館で見た映画は153本。そのうち洋画は112本でした。 いま振り返ってみて印象に残った作品ベスト10{/kirakira/}を選んでみました。 毎度の事ながら10本って選ぶのがほとんどムリですね。しかも順位をつけるなんてホントムリだから。 1{/hikari_pink/}「レッド...
-2008年-私のお気に入り映画 (to Heart)
とうとう大晦日になってしまいましたが、 2008年に観た映画のまとめを最後の更新にしたいと思います。 今年も様々なジャンルの映画との出会いがあり、 そのなかで共に映画のヒロインや時代などを語り、映画の楽しさを教えてくださった 皆様に感謝します。 ありがとうござ...
私的2008年映画ランキング♪ (Sweet*Days**)
今年も後少し。って事で、そろそろ恒例の今年の私的映画ランキングを発表したいと思いまぁ~す とその前に・・・・ 今年もこの、弱小&グ...
戯言107:2008年洋画・邦画総合トップ10+α(アルファ) (シネマをぶった斬りっ!!)
年の瀬も間近に迫った2008年、映画ブロガー様も恒例(?)の『今年のベスト映画』を選出する日がだんだん間近に迫ってまいりました。 自...
2008年総まとめ (心のままに映画の風景)
1月、九段会館で「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 の試写会から始まった2008年 今年は劇場で89本鑑賞できました (洋画84本...
★2008年映画総決算!?★ (CinemaCollection)
相変わらず大掃除中の私ですが(まだ終わらないのかよ~・笑)2008年も残すところあと1日となりましたので、とりあえず年間ベスト10を無理やり決めてみました。掃除やりたくないので、PC開きました(笑)ブログを始めてから、年々増える映画鑑賞数ですが今年も1...
極私的 2008年 映画鑑賞 ベスト10! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
今年からやってみようかな~ということで、映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃなので「極私的」とつけております。 新作旧作入り交じる変なランキングですがお許しを。 まあブログなので、映画公開ベースにこだわる理由は...
2008年ケントが観た映画ベストテン (ケントのたそがれ劇場)
      新年明けましておめでとうございます。 このブログが発足して、早3年を迎えました。これもひとえに皆さんの応援と、僕のしつこさの賜物だと思っています。本年も『ケントのたそがれ劇場』をご愛顧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。 去年は引越しやら
2008年の映画・星取表 (マガジンひとり)
★★★★★ 黄金狂時代(チャーリー・チャップリン)旧作 君のためなら千回でも(マーク・フォースター) 接吻(万田邦敏) 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(若松孝二) 気違い部落(渋谷実)旧作 ぐるりのこと。(橋口亮輔)試写会 世界で一番美しい夜(天願大介) ...
2008年 kossy映画賞 外国映画 (ネタバレ映画館)
90本ほど鑑賞。
とらねこのオレアカデミー賞 2008年 (レザボアCATs)
今年も一年のまとめ記事を書く時期がやって来ました。独断と偏見に基づく、とらねこのオレアカデミー賞です。評価基準は、好き嫌いのみ。心に強く残る作品であったかどうか、忘れられない作品であるかどうかがポイントなのです。
あけましておめでとうございます。 (★ Shaberiba ★)
ROOKIES再放送のお陰で年末の掃除ができなかったくろねこです(笑) 昨年ご訪問くださった皆様♪TBコメントを下さった皆様!! 本当にありがとうございました。楽しかったです。 今年も宜しくお願いいたします!! 僭越ながら私の2008年「星4つ半以上の...
2008年を振り返って<映画> (はらやんの映画徒然草)
さて恒例の(と言っても2回目ですが)2008年の振り返りをやってみたいと思います
[謹賀新年! <ナカデミー賞☆09'>発表!!] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆私の本名の名字が「ナカムラ」であることにちなんで、<ナカデミー賞>です^^v  では、間髪入れずに発表します。    ◇    最優秀作品賞!            『ブラインドネス(フェルナンド・メイレレス監督)』  コメント「これは、今の雇用崩壊...
2008年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。
2008年my映画ランキング・総合編 (NiceOne!!)
さて、先日部門編をUPしたら、結構コメントいただいてまして、焦ってますぅぅぅ。ですので急いで、総合ランキングまとめちゃいますね(汗アメリカ・ヨーロッパ・アジアの3部門から、30本選んでいます。ですのでそれを並べ替えて発表ということで。30日と31日で3本観まし....
映画2008 総決算! (たいむのひとりごと)
2008年の映画鑑賞も一応終了。(※現在、キーファ・サザーランドの「ミラーズ」を保留中(恐そうだから)。覚悟が決まったらコレがラストになる予定)鑑賞作品総数(DVD含):97本 (外画:64本 邦画:
2008年アヤが観た(風変わりな)ベスト10 (アヤは観た。)
2008年アヤが観た(風変わりな)ベスト10 ブログを初めてもうすぐ2年目ですが、ベスト10をリストアップするのは初めてです。誰もが口を揃えて2008年のベストだったと言う様な作品はあえて選ばずのリストにしようと思いました! どうぞ、ご覧ください! 10位 Roc...
2008年マイ・ベスト・ムーヴィーズ 2008 My Best Movies (映画!That' s Entertainment)
「2008年 マイ・ベスト・ムーヴィーズ、 2008 My Best Movies」 2008年は198本(ブログ掲載分のみ。実際はもう少し観ている)の映画を観ました。 シネコンには大体月に1回の割合で行けたかな。1年間に観たこれらの映画の中で 私個人の感想として、面白かったな、...
劇場映画れびゅー 2008年度総まとめ  (そーれりぽーと)
今年も日本インターネット映画大賞から頂いたお誘いに乗っかり、フォーマットに沿ってまとめてみます。 2008年に関西圏で封切られた作品の内、劇場で観た総数は去年の123本から大幅に減って102本。 その内外国の映画は74本でした。 昨年は芝居を観る本数が増えた...
2008年映画ベスト10 (映画細胞~CinemaCell)
2008年版管理人によるベスト10を発表します!!! ランキングはこちら!
2008年 なぎさが選ぶ今年の映画大賞 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 年間ベストを決める年末がやってきました! 今年一年間、私が劇場で鑑賞した映画は82本 お家鑑賞のDVDでの鑑賞は45本 合計 127本の鑑賞 その中から、私が心を動かされた作品を以下に並べてみました! ◇洋画部門◇ ...
2008年の映画を振り返る (メルブロ)
 あけましておめでとうございます。いつも訪問して下さっている方、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。    というわけで、年明け恒例、5回目となるメルブロ映画ランキングです。  過去のランキングはこちら。  2004年  2005年  2...
2008年 ベストムービー (すたほ~映画・本の部屋~)
今年は劇場で映画を100本目標で、ギリギリにて達成しました。暇自慢(笑)ともとれますが、いいのです。 DVD鑑賞を含めたらかなりの本数ですが、やはり私は劇場で観ることにこだわれるときはこだわろうと。 生活の事情や仕事などでなかなか観れない機会も多い中、充実した...
ブログ納め2008 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 大晦日ですねぇ~。長いようであっという間の1年。今年も皆様と一緒に続けてこられました当ブログも、この記事をもちまして2008年のブログ納めとさせていただきます。今年も1年間本当にありがとうございました♪三箇日はお正月休みとさせていただき、年初は4日からupし...
発表!2008年 シネマの総合評 (利用価値のない日々の雑学)
映画という総合芸術は時には世相を反映するものであった。しかし、ここ数年映画にそういう「高尚な価値体系」を見出すことが出来なくなっている。特に、アメリカ。この世界恐慌の再来を映画という土壌で予測できた内容はあったのだろうか。勿論、今年は「アメリカの原点」...
2008年を振り返って (映画の話でコーヒーブレイク)
2008年も残すところあと1日。あっという間の1年でした。 今年は166本(うち日本映画は22本)の映画を鑑賞。 その中から・・・ {/star/} 私の好きな今年公開の11本 {/star/}                  (日付は記事の投稿日です)   ・スイニ...
2008年のまとめ (迷宮映画館)
では例によって・・・
2008年、ありがとう♪ (きららのきらきら生活)
  いつも仲良くしてくれているみなさま今年も1年ありがとうございましたblogを3年もやっていると、途中でくじけそうになったり、やめようかなって思ったり、いろいろ考えたりしちゃいましたが、今年もこうやってご挨拶できること、うれしく思います来年はちょこっと...
2008 マイベスト作品 (いとし・こいし)
正月太りから逃れるために年末年始は郵便局で短期バイトをしてたのだけど、あまり効果はなかったみたい。どの道正月、じゃなく食べたら太るんだわな。 今月からフラメンコも始まるしベリーダンスも続けていくつもりなので、美味しくご飯を食べるために踊ってます。ってな...
2008、観た映画をふりかえって ( Art- Mill  あーとみる)
* Art-Millは3回目の正月を迎えています。 ブログをはじめるきっかけは、とりあえず興味あることを書く、半分リハビリみたいなもので、ボヤーとした頭の中の整理と、自分の行動記
2008年の鑑賞数は39本。 (勝手に映画評)
2007年が43本だったので、4本減でした。 多い月は5本、少ない月は1本で、平均3.25本。 邦画/洋画の別では、邦画が15本、洋画が24本。 意外に(と自分で言うのも変だけど)邦画が多いですね。 私の2008年ベスト映画は、「おくりびと」かなぁ。 「ダークナイト」も、かな...
【 2008☆心に残った映画 】 (+++ Candy Cinema +++)
あけまして おめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 皆様にとって 素敵な1年になりますように・・・ そして...
*2008年洋画ベスト* (Cartouche)
★[http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/51677412.html ぜんぶ、フィデルのせい] ★[http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/55536004.html その土曜日、7時58分] ★[http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/55164057.html 12人の怒れる男] ★[http://blogs.yahoo.c...
2008年ブロガーが選んだ映画ベスト10 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
「ごちゃごちゃ言わんと、どの映画が一番面白かったんや?」と前田日明イズムに乗っ取って、勝手にブログをおじゃまして早五年。 2007年 ブロガーたちが選んだ映画ベスト10 2006年 ブロガーたちが選んだ映画ベスト10 2005年 ブロガーたちが選んだ映画ベ...
座布団シネマ2008 お薦め映画発表です! (サーカスな日々)
さて、年末も押し迫ってまいりました。 映画blogの常連のみなさまも、続々と今年度のベスト10なるものを発表されておられて、フムフムなるほどなあ、とか愉しみなのですが、僕はほとんどが劇場観賞ではなく、DVDを寝転びながら怠惰に見ているわけで、製作年度とか、日本...
§2008年マイベスト映画§ 4:欧米映画 (~青いそよ風が吹く街角~)
4:欧米映画(ヨーロッパ・アメリカなど)の作品賞・部門賞。
2008年・キネマ旬報ベストテンが発表された (映画と出会う・世界が変わる)
「キネマ旬報」の2008年のベスト・テンが発表された。(*)印は現時点で長崎市未公開の作品。例年より未公開作品が多い。外国映画の場合は半分が未公開という状態。私は、外国映画第3位の「ダークナイト」を見逃しており、これは非常に残念。私のベストテンでは、日本映...
2008年、映画61本見ました (犬も歩けばBohにあたる!)
2008年は、1月7日に見た『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
「映画もいいかも」、2008年のまとめ! (とんとん・にっき)
「映画もいいかも」の2008年をまとめてみました。観た映画は55本、これはDVDやTV放映も含めてです。去年よりは明らかに多いのですが・・・。 昨年初めて映画のまとめを作成しているときに、単純にベストテンを作成することが難しいことに気が付きました。洋画と邦画、...
2008年の10本 (no movie no life)
★マイベスト「ブラインドネス」 これを見るまでは「ダークナイト」がマイベストでしたが、ひっくり返りました。 レビューはこちら(日之...
2008年外国映画ベスト10 (ダイターンクラッシュ!!)
2008年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位 フロンティア   なんでこんなもの選んでいるんだろう。 フロンティア スペシャル・エディション [DVD]出版社...
2008年外国映画ベスト10 (ダイターンクラッシュ!!)
2008年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位 フロンティア   なんでこんなもの選んでいるんだろう。 フロンティア スペシャル・エディション [DVD]出版社...
2008年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2008年ベストシネマ15(洋画編)  2008年は年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~2006年が89本(洋画49本、邦画40本)、2007年が78本(洋画37本、邦画41本)と2年連続で100本を割っていましたが、昨年...
2008年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2008年ベストシネマ15(邦画編)  洋画編のところでも書きましたが、昨年はは年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 実は『おくりびと』だけ2回観たので、邦画の作品数とすれば49作品50本となります。 何となくですが僕とし...
2008年・映画館で観た映画・好きな順 (或る日の出来事)
2008年に映画館で観た映画の順位を考えてみた。 (ということで、順位発表以外は、昨年の文章の流用多数。)
08年下半期 映画星取表(5点満点) (TRIVIAL JUNK Blog)
→上半期 イースタン・プロミス ★★★★ アフタースクール ★★★★★ ナルニア国物語第2章 ★★★ インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 ★★★ ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!  ★★★★ ドラゴン・キングダム ★★★ 闇の子供た...
2008年ひらりんアカデミー賞 発表編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
日本アカデミー賞も終わったし、 本家のアカデミー賞も発表になるので、 このタイミングで「ひらりんアカデミー賞」を発表しちゃいましょう。