銅版画制作の日々

ぼちぼち更新致します。宜しくお願いします!

ローグアサシン☆★ジェイソンVSジェット!

2007-12-17 | 映画:シネコン

 

ジェイソン・ステイサムVSジェット・リーという当代を代表するアクションスターの二人が直接対決するアクション作品。

 

10月31日、「大統領暗殺」鑑賞後で移動。MOVX京都にて観ました。ジェット・リーは実は名前しか知らず彼の作品は未見です。中国ではトップスターらしいですね。そのジェットが、あのジェイソンとの共演が実現したということで、かなり話題となったようです。

 

ジェイソン・ステイサムの作品は「トランスポーター2」以降、「カオス」、「アドレナリン」と鑑賞。あの独特な声と話し方が印象深い俳優です。どれをとっても、ジェイソンと感じてしまうのは、何故なのか?とにかくすべてジェイソン・ステイサムなんです。切っても、切っても、金太郎飴のようないい意味でも、悪い意味でも、彼のキャラが凄く強く出ているように思うのです。

 

さてお話は・・・・・・。

サンフランシスコで伝説の殺し屋・ローグを追っていたFBI捜査官のジョン(ジェイソン・ステイサム)とトム。しかしある日、トムが彼の家族共々惨殺されてしまう。現場に駆けつけたジョンはローグ(ジェット・リー)が常用する弾の薬莢を発見。ローグの仕業だと直感し、復讐を誓う。その3年後、中国マフィアとヤクザの抗争にローグが姿を現した。ヤクザを次々と殺害し、その場を立ち去るローグ。そしてジョンは再び、現場であの薬莢を発見し……。

 

片や裏切りに生きる寡黙な殺し屋、片や復讐に燃えるFBI捜査官という対照的なキャラクターに扮し、ストーリー上で、そしてアクションシーンで激突していく。2人の戦いはアクション作品ファンならずとも心が躍るはずだ。また殺し屋ローグの謎をサスペンスタッチで描いていくのも本作の見どころの1つで、終盤には驚きの展開が待っている。ヤクザの組長として石橋凌、その子分としてケイン・コスギも出演しており、それぞれ単独でのジェット・リーと戦う場面も。日本のファンにはこちらも見逃せないシーンになるだろう。(goo映画より)

 

驚きの展開は本当にでした。まさかこの人が悪い奴とは思わなかった。それはジェイソン・ステイサムなんですがまるで「カオス」の時のような展開に近いのかな?そしてローグの正体もえぇ~~とびっくり。まさか

 

脇を固める俳優陣も、結構豪華あの「ラスト・エンペラー」の主役を演じたジョン・ローン、端整なお顔だったので、印象深い。でもお年をとられて、ちょっと感じが変わられてしまいました。石橋凌にケイン・コスギ、日本の俳優陣も頑張っているのは印象的でした。

 

ところで、ちょっと気になったのは「シン・シティ」で活躍したデヴォン・青木の日本語の吹替えなんですが・・・・。あの吹替えが不自然で、口の動きとまるで合っていなかった。出来れば、たどたどしくても彼女に日本語で話してもらう方がいいように思いました。

 

なんて好きな事を書きましたが・・・・・。全体の感想はちょっと何でもありって感じで、それがいいのか?悪いのか?分かりませんが。B級的な要素を感じます。でもB級なものとして作られた作品ではないので。キャストが豪華なわりには、今ひとつって感じのする作品でした。せっかくいい役者さんがいっぱい出演しているのに。中途半端なのでしょうかね?

 

 

Rouge Assassin 公式サイト

 

 

 

Comments (6)   Trackbacks (50)   この記事についてブログを書く
« 大統領暗殺(:_;)Death of a... | TOP | 過去のない男(-_-;)アキ・カ... »
最新の画像もっと見る

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます。 (masala)
2007-12-17 18:32:42
こんにちは。
デヴォンの日本語も吹き替えも変でしたが、ジェイソンの日本語に至っては何を言っているかも判りませんでした。
アメリカの人から見た摩訶不思議な日本の描写など変に記憶に残っています。
それから石橋凌の流暢な癖のある英語は、アメリカの方にはどの様に聞こえているのかも気になりました。
こんばんは (chikat)
2007-12-17 23:26:35
TBが入らないようなのでコメントで失礼します。
gooにはわりとちゃんと入ると思っていましたが、ライブドアに昨日今日ほとんど入らずgooにも感染しちゃったのかしら?

B級といってしまえばそうなんですが、そのはちゃめちゃさがなんか笑えておかしかったです。
四文字熟語(?)が極め付けにおかしかったですよね!
それなのに日本人も出演していて…、そういうところがやたら面白かったです。
こんにちわ (睦月)
2007-12-18 12:55:21
いつもTB感謝しております!
このたびはわざわざコメントをいただきありがとうございます!『カリスマ映画論』の睦月です♪

デヴォン青木の吹き替え、ホントにヘンでしたよね。私、最初は吹き替えだと思わなくて・・・彼女ってそんなに日本語流暢じゃないはずなのにおかしいなあって思っていました(笑)。

随所に可笑しさが散りばめられていた作品でしたけれど、物語の展開やオチには結構驚かされました。

いろんな意味で印象的な1作だったなあと思います♪

では今後ともどうぞよろしくお願いいたしますね!!
TBありがとうございました (sakurai)
2007-12-18 21:58:34
思いっきり、自分の頭をB級モードにしていったので、結構OKでしたわ。
あの一番最初の東映マークで、「これ東映任侠やくざ映画だあ!」になりましたもん。
ジェット・リーの映画、見てないんですか!!の方にびっくりかも。
あたしゃ、はるか昔の「少林寺」から目付けてましたよ。あのころはリー・リンチェイでしたけどね。
masalaさんへ (mezzotint)
2007-12-19 00:08:56
masalaさん
コメント&TBありがとうございました
貴ブログにお伺いしましたが・・・・。
コメント書き込みはユーザ登録が必要ということで
書き込みできず・・・・。
確かにアメリカ人から見た日本人はあんな風に
写っているのかもしれませんね。
こんにちは♪ (AnneMarie)
2007-12-19 14:59:45
私はジェット・リーとジェイソンの共演でワクワクだったんですが、あれ? ってな感じでした。
今となっては、一番印象に残っているのは、やっぱジェイソンの全然わからない日本語だなぁ。

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン

50 Trackbacks

映画「ローグアサシン」を試写会にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 2日、内幸町イイノホールにて『ローグアサシン』を鑑賞した。 客入りは、かなり空席の目立つ6~7割と言ったところか。最近の試写会には小学生位の観客を良く見かける。彼ら彼女らにはかなり刺激のある映画なのだが・・・。 映画の話  FBIアジア系組織犯罪捜査科....
【2007-142】ローグ アサシン(WAR) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ローグ、お前は何者なのか?
★ 『ローグ・アサシン』 (映画の感想文日記)
2007年。LionsGate. "WAR". フィリップ・G・アトウェル監督。  東映のロゴの次にライオンズ・ゲートのロゴがあらわれたときに、何かを期待させ...
ローグ アサシン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ジェット・リージェイソン・ステイサム―ハードなアクションが観れるかな?【story】FBIアジア系組織犯罪科のクロフォード(ジェイソン・ステイサム)は、同僚とその家族を『幽霊』と称される殺し屋ローグ(ジェット・リー)に無惨にも殺されてしまった。3年後、クロフォ...
「ローグアサシン」(2007・米) (雑記帳(ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー))
前にもジェット・リーことリーリンチェイの 最新出演映画「ローグアサシン」の事は書いたんですが、 その後地道に試写会応募をしていた所、見事当選! と言うことで、観てきましたよ「ローグアサシン」。(公式ホームページはこちら) 映画の公開日は10月6日です....
『ローグアサシン』 (ラムの大通り)
※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分も。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:War) ----“アサシン”って暗殺者のことでしょ。 よく映画のタイトルにも使われているよね。 この映画はジェット・リーとジェイスン・...
ローグ アサシン (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
東西アクション・スターの激突が売り物のこの作品、日本の描写が笑いどころで、マニアックな珍作だ。熱血FBI捜査官と伝説の殺し屋ローグの対決を描くが、終盤に驚きが用意されている。ミステリー要素を前面に出したためジェット・リーの華麗なアクションが少ないのが残...
ローグ アサシン (聖なるブログ 闘いうどんを啜れ)
 ジェットリーとジェイスンステイサム主演映画「ローグアサシン」をみたら、思いがけず傑作で狂喜したよ。
ローグ アサシン (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年10月6日 配給:アスミック・エース エンタテインメント,東映 監督:フィリップ・G・アトウェル 出演:ジェット・リー,ジェイソン・ステイサム,ジョン・ローン 鑑賞日:2007年10月6日 MOVIX三郷 シアター3(座席....
ローグ アサシン (ネタバレ映画館)
お医者さんごっこだぜ!(I play doctor)
ローグアサシン 69点(100点満点中)07-280 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
サラダサラダと、サラダ教の教祖様か! 公式サイト 『トランスポーター』シリーズのジェイソン・ステイサムに『少林寺』のジェット・リー(リー・リンチェイ)と、東西アクションスターの共演にプラスし、ケイン・コスギ、デヴォン青木、石橋凌、ジョン・ローン、など...
「ローグアサシン」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
意外な展開に、おぉっ!あれっ?どう見ても悪人相のJ.ステイサムがFBIで、童顔のJ.リーが凄腕のスナイパー。なんかJ.リーは悪役好きみたいですね。まあしかし、序盤から派手に殺し合いします。残酷なシーンが多いのでR-15かと思ったらPG-12。そんなものかな。石橋凌やデヴ...
試写会 「ローグ アサシン」 (ぶっかにっき)
昨日は九段会館にて「ローグ アサシン」の試写会がありました。 なぜか2枚ある試写状。 一枚は昨日の分、もう一枚は今週金曜日。要するに別々に2件当たってたのです。 もったいない・・ 同じの2件当たらなくていいから「スターダスト」当たってくれーー まあ、た...
『ローグ アサシン』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 目立っちゃいけないはずの殺し屋が、あんなに派手な車に乗っちゃだめでしょ。 『ローグ アサシン』 "WAR" 2007年・アメリカ・103分 監督:フィリップ・G・アトウェル 製作:スティ...
★★★「ローグアサシン」ジェイソン・ステイサム、ジェット・リ... (こぶたのベイブウ映画日記)
見どころは、ジェイソン・ステイサムの日本語。おかしなセリフをポンポン言うのが面白かった。声もカッコいいしキュンとしながら笑いました。アクションシーンは、映像に懲り過ぎていて何をしているのか分かり難くてビミョーだった。ジェット・リーさんの無駄遣いって感じ...
『ローグアサシン』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
世界に名を轟かす、伝説の殺し屋“ローグ”とは何者なのか?
復讐の種は一つも残してはいけない (CINECHANの映画感想)
262「ローグアサシン」(アメリカ)  様々な人種によるギャングの抗争が続くサンフランシスコ。FBI捜査官のジャックとトムは伝説の殺し屋ローグを追っていた。しかし、トムとその家族は惨殺され、家は焼け落ちる。現場でジャックは、ローグが使う弾の薬莢を見つけ...
ローグ アサシン War (いい加減社長の日記)
「リトル・レッド 」とも迷ったんだけど、どうも「リトル・レッド 」が人形劇を連想させるような絵で好きになれず。 先週、観ようかと迷った「ローグ アサシン 」を選択。 「UCとしまえん 」は普通の混み具合。 「ローグ アサシン 」は、中くらいのス...
ローグアサシン/ROGUE ASSASSIN / WAR (我想一個人映画美的女人blog)
                                                                                                                  ...
ローグ・アサシン (5125年映画の旅)
FBI捜査官ジャックとトムは、伝説の殺し屋・ローグを追い詰めるが、あと一歩のところで逃げられる。そしてトムと家族はローグの復讐に遭い惨殺される。それから3年後、日本と中国の裏組織がせめぎ合うサンフランシスコの街にローグは再び現れる。トムの復讐に燃え...
ローグアサシン (UkiUkiれいんぼーデイ)
これって・・・ヴァイオレンス・アクション・コメディーでつかぁ? (((#・・#))) いやねぇ~、ジェット・リー&ジェイスン・ステイサム共演でしょ~。 どちらも好きなので楽しみにしてたんですよ! 最近、ハゲててもイケテると思うのは東国原知事とこの...
ローグ アサッシン(2007) (萌映画)
プロットをみただけでB級以下な雰囲気満々の「ローグ・アサッシン」、それでも公開劇場が多いのはどうしたわけかと思ったら…、東映さんの参加作品だったのねん。 ということで、ステイサム出演映画なのでとりあえず見てみたのだが、ジェイソン・ステイサムがFBIでジ...
ローグ アサシン/ジェット・リー (カノンな日々)
映画としては微妙なんじゃないかという予感もあったんだけど、このキャスティングなら観ておいてもいいかなぁ、どうせフリーパスだし、というわけで観に行ってきちゃいました。いい意味でB級ノリなアクション映画を期待カナ? 出演はその他に、ジェイソン・ステイサム...
63『ローグ アサシン』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 63『ローグ アサシン』 評価:★★★☆☆ 原題は「ROGUE ASSASIN」でジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ジョン・ローンと有名俳優がてんこ盛り。 日本からは石橋凌、ケイン・コスギも出演。 石...
ローグ アサシン (映画鑑賞★日記・・・)
【WAR】PG-122007/10/06公開(10/06鑑賞)製作国:アメリカ監督:フィリップ・G・アトウェル出演:ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム、ジョン・ローン、デヴォン青木、ルイス・ガスマン、石橋凌サンフランシスコで伝説の殺し屋・ローグを追っていたFBI捜査官のジョン...
ローグアサシン (2007) (かこぶろ。)
{/new_color/} 10月6日(土)より公開。 映画サイトの試写会に当って行ってきました。 主演二人に惹かれていた彼は平日だったことで残念がっていました(結局送別会で無理だったけど)。 九段会館はたぶん一年ぶりかな。 開場を10分ほど早めてくれたのは、待つ場所が蒸し...
ローグアサシン(映画館) (ひるめし。)
ローグ、お前は何者なのか?
ローグ・アサシンの面白さ! (40代オンナの日常~飲む・喰う・遊ぶ)
ムフッフ! 「ローグ・アサシン」を見てきましたよ! 以前の記事にに数々の不安要素を書いたけれども、 色んな意味でとても面白い作品でした。 でもジェット・リーの演技にはなにも魅力を感じませんでした。 ジェット・リーのやさしい目が大好きなのに!
ローグ アサシン (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★★☆☆ (ユナイテッドシネマにて鑑賞)  監督:フィリップ・G・アトウェル  ジェット・リー作品と言うことだけで後は何の前情報も入れず に行ったんですが、、冒頭のCASTで「RYO ISHIBASHI」で"あ~、 日本のヤクザが絡んだマフィアモノ"と言う簡単...
ローグ アサシン (ともやの映画大好きっ!)
(原題:WAR) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 伝説の殺し屋とFBIエージェントが対決を描いたアクション・サスペンス映画。 中国系マフィアと日系ヤクザの抗争を繰り返すサンフランシスコ。FBI捜査官のジャック・クロフォード(ジェイソン・ステイサム)...
[Review] ローグ アサシン (Diary of Cyber)
中国マフィアと日本のヤクザの抗争、そんな中二つの組織の間で暗躍する暗殺者・ローグ。力とプライドが飛び交うシリアスでバイオレンスなアクション映画。 というふうに思っていたのですが…… ギャグ映画ですかコレは?? 僕はアメリカに行ったことが...
ローグ アサシン (War) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フィリップ・G・アトウェル 主演 ジェット・リー 2007年 アメリカ映画 103分 アクション 採点★★ 裃に日の丸はちまきのドルフ・ラングレンが大暴れしていたり、中日にトム・セレックが入団しちゃったりする映画を観ると「国辱的だ!」と憤慨される方も少なくない...
ローグ・アサシン (迷宮映画館)
俯仰天地に愧じず・・・・・
ローグ・アサシン (そーれりぽーと)
ジェット・“リアル・アクションスター”・リー対、ジェイソン・“いつの間にやらアクションスター風”・ステイサムの対決はいかに? 他にも日本の映画ファンには馴染みの深いアジアン俳優がたくさん出演している『ローグ・アサシン』を期待して観てきました。 が、喪失感...
「ローグ アサシン」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「ローグ アサシン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム、ジョン・ローン、デヴォン青木、ルイス・ガスマン、石橋凌、ケイン・コスギ、他 *監督:フィリップ・G・アトウェル 感想・評価・批評 等、レビ...
ローグ アサシン (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「ローグ アサシン」の感想です
ローグ・アサシン(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
もね。 ジェット・リーとジェイソン・ステイサムなんだもん。 期待しちゃうのはトーゼンだわっ! ということで「ローグ・アサシン」を観たよ。 ( → 公式HP  ) 出演:ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム、ジョン・ローン、デヴォン青木、ケイン...
ローグ アサシン(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 東西A級俳優によるB級アクション対決!  
ローグ・アサシン (パフィンの生態)
ジェット・リーが残酷な殺し屋役!?ジェイソン・ステイサム ジョン・ローンや石橋凌と共演したサスペンス・アクション映画。 アメリカ、中国、日本合作、2007年。 FBI刑事(ジェイソン・ステイサム)が仲間の仇として追跡する 伝説の殺し屋(ジェット・リー)が...
映画~ローグ・アサシン (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆アメリカで暗躍するアジア系裏社会組織に雇われた殺し屋にジェット・リーがふんし、『トランスポーター』のジェイソン・ステイサムとの壮絶な闘いを繰り広げるサスペンス・アクション。FBIアジア系組織犯罪捜査科のクロフォード(ジェイソン・ステイサ...
ローグアサシン (ぬばたま)
ローグアサシンを観てきました{/kaeru_en2/} 日本のヤクザとチャイニーズマフィアの間で暗躍する殺し屋ローグをジェット・リーが、彼に相棒を殺され捕まえることに執念を燃やすFBI捜査官クロフォードをジェイソン・ステイサムが演じる、サスペンスアクションです ...
映画『ローグ・アサシン』 (闘争と逃走の道程)
 ジェット・リーとジェイソン・ステイサム競演の、ハードボイルド・アクションという紹介でいいかな?洋の東西を代表する武闘派スターの激突と、謎の男“ローグ”の狙いとその正体...
ローグ アサシン(07’フリーパス3本目) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ ジャパニーズやくざVS中国マフィア。その両方を潰そうとする伝説の殺し屋ローグ。そのローグを追い続けるFBI捜査官。
ローグ アサシン (小部屋日記)
WAR(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:フィリップ・G・アトウェル 出演:ジェット・リー/ジェイソン・ステイサム/ジョン・ローン/デヴォン青木 /ケイン・コスギ/ルイス・ガスマン ローグ、お前は何者なのか? キャストが楽しみで観てきました! ジェット・リ...
ローグ・アサシン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ジェット・リーとジェイソン・ステイサム共通するのはリュック・ベッソン製作映画に主演してるのよね。寡黙なヒーローで(笑)今回ジェット・リーは暗殺者の役らしいというそんな程度の前情報『ローグ・アサシン』一応舞台はグローバル♪サンフランシスコでのチャイニーズ...
ローグ・アサシン 07199 (猫姫じゃ)
ローグ・アサシン War 2007年   フィリップ・G・アトウェル 監督ジェット・リー ジェイスン・ステイサム ジョン・ローン デヴォン・青木 ルイス・ガスマン 石橋凌 ケイン・コスギ なんですか?!この映画わ!! 例によって例のごとく、ジェット・リー、...
『ローグ アサシン』 (『座敷牢からなんかニョロ~っとトビ出したようなカンジの.......』)
(2007/米/フィリップ・G・アトウェル) 【期待度】★★★・・ 【満足度】☆☆☆・・  【ジェイソン・ステイサムの日本語がかなりグレイト!度】★★★★★  ジェット・リー&ジェイソン・ステイサムという東西アクションスターを据えて繰り広げられる・・・サンフ...
DVD鑑賞「ローグアサシン」 (日々“是”精進!)
ローグアサシンDTSスペシャル・エディションDVDで「ローグアサシン」を鑑賞しました昨年10月の公開当時、非常に気になっていた作品です~!ジェット・リー&ジェイソン・ステイサムが夢の競演&激突ジェットリーは、謎に包まれた殺し屋に、ジェイソン・ステイサムは....
『ローグ アサシン』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじFBIアジア系組織犯罪捜査科のクロフォード(ジェイソン・ステイサム)は、同僚とその家族を“幽霊”と称される殺し屋のローグ(ジェット・リー)に無惨にも殺されてしまった。3年後、クロフォードの宿敵ローグがサンフランシスコのヤクザ街に姿を現し、中国系暴....
「ローグ アサシン」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ジェット・リーとジェイソン・ステイサムのアクション対決もの。 原題は「WAR」だけど、 邦題の「ローグ=ならず者・一匹狼、アサシン=暗殺者」のほうがわかりやすいね。