銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

マチェーテ(2010)★MACHETE

2010-11-09 | 映画:シネコン

 ニセ予告編が本当に映画化された!

Tジョイ京都にて鑑賞。2007年にクエンティ・タランティ―ノと一緒に作った「グランインドハウス」で流したニセ予告編、「マチェーテ」。
実は観客から大きな反応があったのがきっかけとなり本当に長編作品としてロバート・ロドリゲスが作ったもの。

「グランインドハウス」は私も好きだったので、それの予告編をちゃんとした映画にしたということには大変うれしいです。ダニー・トレホが主役というのもちょっと面白いですよね。どう考えてもこの厳ついキャラのダニーさんが悪い奴らを退治するというのも違和感があります。
グラインドハウス同様、チープな画面でこれがまた何か良いんですよね!キャストもなかなか豪華です。あのロバート・デ・ニ―ロに、ステーブン・セガ―ル。そして最近お騒がせのリンジー・ローハン。そいでもってジェシカ・アルバちゃん。ミシェル・ロドリゲス、、、、。


ミシェル・ロドリゲスといえばアバターしか思い出せなかったんだけど10年前の「ガールファイト」のボクシング少女役の人だったんですね。今よりスレンダーだったような気がします。現在もかなり細いけど。

スレンダーといえばジェシカ・アルバもかなり細い!脚を見てびっくりです。こんな細い脚で身体を支えているんだなんてほんまに驚きますわ。もちろん身体も細いからね。

かなりきわどいシーンもあります。リンジーとリンジーの母役の女優さんの素っ裸にはあっけにとられてしまいました。まあここまでやるとエロチックという感覚ではないかも。単に裸体を見せてもらったというだけかな?男性ではないので、そんな感じで観ておりました。
男性の方はどう見られたのでしょうか?


それにしてもスティーブン・セガ―ルのお顔はでかいですね。左の女性ですが、以前ロドリゲス監督作品「シン・シティ」に出演していた、デヴォン・青木ではないでしょうか?調べてみましたが、HPにも載っていません。


もちろんこの人の顔もかなりくどくてでかい。熱くるしい
イケメンな方はほとんど登場せず、、、、。

それにしても何故ダニー・トレホさんが主役に選ばれたのか?監督の話はこうだ。

「彼に会ったとき俺にはすでに『マチェーテ』のアイデアがあって、彼ならこの役に最適だと思った。ダニーは本物のタフガイだ。彼がこの役を演じるなら、とてつもない説得力をもたらしてくれると思ったんだよ」
16年前、『デスペラード』を準備しているとき。ひと目でダニーこそ“マチェーテ”だと感じた監督は、以来何度も彼を自作に出演させてきたそうです。う~ん理解できないけど、そうなんでしょうね。

こんなキャラの人が主役を務めるという意外性が良いのかもしれません。そしてマチェーテが実はメキシコの元連邦捜査官だったというこれまた驚きの過去に爆笑してしまいました。どうも見てもあり得ない話です。その意外性がまたツボなのかも。

あらすじ(allcinemaより拝借)

●薬王トーレスによって愛する家族を殺されたメキシコの元連邦捜査官マチェーテ。今はアメリカのテキサスで不法移民に身をやつし、復讐の時を待っていた。ある日、彼は謎のビジネスマンからその腕っ節を見込まれ、高額の報酬と引き換えに不法移民の弾圧を目論む悪徳議員マクラフリンの暗殺を依頼される。しかしそれは、不法移民排斥を有利に進めるために仕組まれた巧妙な罠だった。なんとか窮地を脱したマチェーテは、タコスを販売しながら不法移民を裏で支援する女トラック運転手ルースと銃の扱いはお手の物の聖職者パードレの助けを借り、復讐へと乗り出す。一方、アメリカ移民局の美人捜査官サルタナは、マチェーテに疑いの目を向け近づいていくのだが…。

 
愛する妻はトーレスのナイフで首をちょん切れてしまう、、、、。


謎のビジネスマンはマイケル・ブース(ジェフ・フェイヒ―) というマクローリンの補佐官だった。マチェーテを暗殺者として雇う。しかも15万ドル現金で、、、。
ロバート・デ・ニ―ロさんはマクローリン上院議員役。メキシコ移民を弾圧する極悪な上院議員だ。
近々みなみ会館にて、デ・ニ―ロ主演、「トラブルインハリウッド」が上映される。また12月には「ストーン」の上映もあり。


ジャクソン (ドン・ジョンソン) 、こちらは移民狩りをしている自警団のリーダー。


マチェーテとはスペイン語で刃物の意味、刃物でバッサ、バッサと人を切る!


エイプリル・ブース、ブースの娘役 リンジー・ローハン。尼僧に変身!父の仇を討つ



メキシコ移民ジュリオ(右)にはダリル・サバラ。ロドリゲス監督作品「スパイ・キッズ」に出演


サルタナ、I.C.E.捜査官。ジェシカ・アルバ

 
お色気ナースたち銃を持って乱闘!

 

 ルース

マチェーテひきいるメキシコ移民チームVSトレース&自警団

どちらの勝利か?

お話はどうってことないものでしたが、ナイフや銃を使いバッサ、バッサと切り、血がドバッ。銃でガンガン、バンバン殺していく。あれよあれよと、、、、、。何も考えず、楽しめました。
ラストのジェシカとダニーのおっちゃんのラブシーンですが、、、。ジェシカ、演技とはいえおっちゃんとやるの勇気いるでしょうね。

続編あるようです。字幕はあの松浦美奈さんでした。

解説(allcinemaよりこれも拝借)

ロバート・ロドリゲス監督が盟友クエンティン・タランティーノと組み、B級映画へのオマージュとして撮り上げた二本立て映画「グラインドハウス」。本作は、その中で上映するためだけに製作された架空の映画の予告編「マチェーテ」を、ロドリゲス監督自ら豪華キャストを贅沢に起用し実際に長編映画として完成させたバイオレンス・アクション。主演は「デスペラード」「スパイキッズ」シリーズはじめロドリゲス作品には欠かせないコワモテ俳優、ダニー・トレホ。共演はスティーヴン・セガール、ミシェル・ロドリゲス、ジェシカ・アルバ、ロバート・デ・ニーロ。また、多くのロドリゲス作品で編集を手掛けてきたイーサン・マニキスが共同監督として監督デビューを飾った。

メディア 映画
上映時間 105分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月 2010/11/06
ジャンル アクション/エロティック
映倫 R18+

 

オフィシャル・サイト
http://www.machete.jp/
オフィシャル・サイト
http://www.vivamachete.com/ (英語)
Comments (11)   Trackbacks (29)   この記事についてブログを書く
« ぴあフィルムフェスティバル... | TOP | リミット(2010)◆BURIED »
最近の画像もっと見る

11 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2010-11-10 00:02:55
こんばんは☆

ダニートレホ、ロドリゲスの従兄弟らしいです、ほんとに一度捕まってた人なんですよね~インパクトある顔が役者向きです(笑)
ロドリゲス映画、大好きです~♪
migさんへ♪ (mezzotint)
2010-11-10 09:54:36
ロドリゲスと従兄弟だったとは!
あんまり雰囲気にていないけど、、、、。
なるほど捕まっただけあって、やっぱし
そういう感じをかもしだしておりますね(笑)
私もロドリゲス映画好きです!
リンジー (ともや)
2010-11-11 04:44:50
こんばんは、mezzotintさん♪
ロドリゲス監督は、「デスペラード」や本作のようなバイオレンス系も好きですが、「スパイキッズ」シリーズみたいなファミリームービーも好きですね~♪

>リンジーのかなりきわどいシーン
もうそういう裸にきゃっきゃする年齢ではなくなってしまったんですがww、リンジーはちょっと前までティーンが支持するスーパーアイドルだった人物ですからね。
日本でも音楽活動で中高生に人気だったのに、この映画での思い切った出演もスルーされちゃってますよね(可愛そうな子)。

ラストであった続編&続々編の告知はフェイクだと思ってますけど、本当に作ってくれるかな?
楽しみですよね♪
ともやさん♪ (mezzotint)
2010-11-11 10:52:42
結構シリアスな作品にも出演しているリンジー。
最近は色々お騒がせなことも、、、、。
スーパーアイドルだったこともまったく知り
ませんでした(汗)
続編等の告知もフェイク?なるほど、、、、。
ファンとしてはやはり実現してほしいところ
ですね。
Unknown (KLY)
2010-11-12 19:44:36
駄目な人には絶対受け付けない作品でしょうね。ストーリー的にも映像的にも。
私はもう大好物です。
問答無用の殺戮の嵐。もうむちゃくちゃすぎwなのにパスワードがハートマークだったりして噴出しちゃった。^^;
「続・殺しのマチェーテ」までみたいなぁ…
KLYさん♪ (mezzotint)
2010-11-13 00:51:15
今晩は☆彡
これは本当に好みが分かれると思いますよね。
「グランイドハウス」がダメならやはりダメ
でしょう。観客はほぼ男性で占めていました。
女性は私を含めて3人くらいでしたね。
何となく続編ありそうな気もしますが、、、。
出来れば実現して欲しいものです。
ダニー・トレホ。美女に囲まれラッキー♪
RR組 (にゃむばなな)
2010-11-14 16:08:45
ダニー・トレホやチチ・マーリンはRR作品にちょいちょい出てますからね。
そういう意味ではこの映画はRR組作品って感じがして凄く面白かったですよ。
マチェーテ・アゲイン (クラム)
2010-11-28 01:10:26
この作品、好みが分かれるというよりも、
たぶんダメな人は最初から絶対に手を出さないと思います。
わが家で言えば、面白かったけど間違っても妻には勧めない
(娘には将来勧めることもあるかもしれない)。
続篇でも何でもいいけど、またD.トレホを観たいです。
去年のランク (sakurai)
2011-02-10 12:39:06
結構選ばれてたもんで、来るのを楽しみにしてました!
話は、結構きちんとしてて、深いものもあって、好きなんですが、ちょっとグロすぎた・・。首飛ぶの、ダメなんですよ、あたし。んなもん、作りもんだ!ってわかってるんですが、どうしてもダメで、せめて二つ、三つにしてもらいたかった・・。
他は文句なしです。馬鹿さ加減もここまで来ると、最高!
まあ、あの顔は文字通り「泣く子も黙る!」ですが、「スパイキッズ」あたりで、可愛い役やってて、「あぁ、こういう人なんだ!」って感じたのを思い出しました。
こんにちは♪ (yukarin)
2011-04-19 13:15:51
やっと観ました!
やはりダニー・トレホおじさんはインパクトありすぎますねぇ^^
なぜかモテモテだし(笑)
フェイク予告編がちゃんと1本作っちゃったのはすごい~

早速、ブックマーク登録させていだたきました。よろしくお願いします♪

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン

Similar Entries

29 Trackbacks

マチェーテ (Machete) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 イーサン・マニキス/ロバート・ロドリゲス 主演 ダニー・トレホ 2010年 アメリカ映画 105分 アクション 採点★★★★ まいったなぁ…。面白過ぎて、書き出しから何を書いたらいいのかさっぱり浮かばない。いつもなら、何かしら観賞しながら心のメモ帳に気に...
マチェーテ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】 中盤の中だるみのせいで、かなり寝てた気がする。
マチェーテ/Machete (我想一個人映画美的女人blog)
ヤツの名は、マチェーテ泣く子も黙るその形相、メールはしない!でもやれば出来る子!! タランティーノと組んだロバート・ロドリゲスのB級映画へのオマー...
マチューテ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
「マチューテ」とは、サトウキビを切る山刀のことでいかつい顔のダニー・トレホが主演だ。風体はいかにも悪役だ。ちょっとやそっとで死なない頑丈な体を持ちながら、女性とベッドインするのが苦手という設定が笑ってしまう。えぐい描写が多いけど喜劇的な演出で見終わると...
映画レビュー「マチェーテ」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
『MACHETE/マチェーテ(SARTANA)《PPC-080》』シネマポスター☆CINEMA POSTER通販☆◆プチレビュー◆フェイク予告編がまさかの映画化。怪優ダニー・トレホが大暴れするバイオレンス映画はB級魂炸裂だ。 【60点】 凄腕のメキシコ連邦捜査官マチェーテは麻薬王トーレス...
マチェーテ・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
まさかのダニー・トレホ主演、まさかの映画化! 「マチェーテ」は、あの「グラインドハウス」で流れたうそ予告編を、本当に映画化してしまった、素晴らしきB級魂が迸る怪作である。 アバタ顔のヒスパニック...
『マチェーテ』 正義はどこだ? (映画のブログ)
 これがアメリカ映画であることが驚きである。  『マチェーテ』の背景にあるのは移民問題だ。  メキシコから米国に大量の不法移民が流れ込んでいる。彼らはあくまで不法な滞在者なのだから、取り締まる必...
マチェーテ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:MACHETE) 【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 2007年に公開された「デス・プルーフ in グラインドハウス」と「プラネット・テラー in グラインドハウス」で作られた4つのフェイク予告編。 そのうちのひとつ「MACHETE」を長編作品化したバイオレンス...
マチェーテ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2007年にクエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが監督した、70年代のB級映画を色濃く反映した二本立て映画『グラインドハウス』。その中に実際には存在しない映画の予告編がいくつかあったが、中でもとりわけぶっ飛んでいた事で話題をさらったのはロドリゲ...
マチェーテ~ほとんどゾンビ未満 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Machete(中南米原住民の鉈)。クエンティン・タランティーノ製作、ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ、ロバート・デニーロ、リンジー・ローハン、ジェシカ・アルバ、スティーヴン・セガール、ミシェル・ロドリゲス、ジェフ・フェイヒー、チーチ・...
マチェーテ (こわいものみたさ)
『マチェーテ』  Machete 【製作年度】2010年 【製作国】アメリカ 【監督】ロバート・ロドリゲス 【出演】ダニー・トレホ/スティーヴン・セガール/ミシェル・ロドリゲス/ジェフ・フェイヒー...
★「マチェーテ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはロバート・ロドリゲス監督作。 この作品、「グラインドハウス」という作品の中で 架空映画の予告編として作られたもののスピンオフ企画で映画化しちゃったのね。
ダニー・トレホはクラスにいない。『マチェーテ』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れていますタランティーノとロドリゲスによる『グラインドハウス』内で流したフェイク予告編を基にロバート・ロドリゲスが長編映画として製作・監督した『マチェーテ』。まさかホントに作るとは思わなか
マチェーテ (LOVE Cinemas 調布)
クエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが監督した『グラインドハウス』内に登場する偽の映画予告編を本当に長編映画として制作。ナタのようなナイフの使い手マチェーテと宿敵たちとの苛烈な闘いを描いたバイオレンスアクションだ。主演はダニー・トレホ。共...
『マチェーテ』 (こねたみっくす)
スプラッタ、エログロ、銃の乱射、爆破、麻薬、実娘性愛、切り飛ばされる生首、突っ込むだけのカーアクション、母娘どんぶり、存在意味が曖昧な水着美女、お色気ナースの生足、切腹、製作予定は未定なのに流す続編のタイトル。 これぞセックス&ヴァイオレンスが売りの、...
マチェーテ (5125年映画の旅)
連邦捜査官のマチェーテは、麻薬王トーレスの罠に落ち、妻子を惨殺されてしまう。それから3年後。テキサスで不法移民としてその日暮らしの日々を送っていたマチェーテに、不法移民撲滅を掲げる議員の暗殺の依頼が来る。依頼を受けるマチェーテだったが、それは議員の側近...
マチェーテ (単館系)
マチェーテ 何も知らず、R18+というだけでセレクトした作品。(ぉい 結論。楽しめた。 R18+というとエロが大半ですがそうではなく方向性はP2と同じような感じ? とにかく銃で撃ちまくり、ナタで切り...
マチェーテ (Movies 1-800)
Machête (2010年) 監督:ロバート・ロドリゲス&イーサン・マニキス 出演:ダニー・トレホ、ロバート・デ・ニーロ、スティーヴン・セガール、ジェシカ・アルバ、ミシェル・ロドリゲス、ジェフ・フェイヒー、ドン・ジョンソン、リンジー・ローハン 07年作「グラインドハ...
「マチェーテ」 エグい!でも爽快! (はらやんの映画徒然草)
「グラインドハウス」でかかっていた偽予告編(「グラインドハウス」を観ていないので
「マチェーテ」 (Con Gas, Sin Hielo)
FEO(醜い)上等! この手の作品としては、ほぼ文句なしのデキだったんじゃないだろうか。 冒頭から飛ばす。首もぽんぽん飛ぶ。 凄いを通り越してバカバカしいく...
マチェーテ (メルブロ)
マチェーテ(原題: MACHETE) 335本目 2010-39 上映時間 1時間45分 監督 イーサン・マニキス 出演 ダニー・トレホ(マチェーテ) 、 ジェシカ・アルバ(サルタナ)     ロバー ...
マチェーテ (映画的・絵画的・音楽的)
 『マチェーテ』を渋谷東急で見てきました。  評判が高いにもかかわらず、ごく僅かの映画館でしか公開されなかったので見逃してしまったところ、11月下旬からこの劇場で1日1回だけ上映される...
「マチェーテ」 MACHETE (俺の明日はどっちだ)
・ 先日書いた「キック・アス」とともに立て続けに観た「マチェーテ」、これが「キック・アス」に負けずとも劣らないなんとも“ 素晴らしい ”作品だったのであります。 今から3年前、ロバート・ロドリゲス監督が盟友クエンティン・タランティーノと組んで、か...
マチェーテ (迷宮映画館)
ちょっとあたしには、グロすぎた・・。
マチェーテ (銀幕大帝α)
MACHETE/10年/米/105分/エロティック・アクション/R18+/劇場公開 監督:イーサン・マニキス、ロバート・ロドリゲス 製作:ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ 脚本:ロバート・ロドリゲス 出演:ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、ロバー....
マチェーテ (だらだら無気力ブログ)
ロバート・ロドリゲス監督が盟友クエンティン・タランティーノと組み、B級 映画へのオマージュとして撮り上げた二本立て映画「グラインドハウス」。 本作は、その中で上映するためだけに製作された架空の映画の予告編 「マチェーテ」を、ロドリゲス監督自ら豪華キャス...
マチェーテ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【MACHETE】 2010/11/06公開 アメリカ 105分監督:イーサン・マニキス、ロバート・ロドリゲス出演:ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、ロバート・デ・ニーロ、スティーヴン・セガール、ミシェル・ロドリゲス、ジェフ・フェイヒー、ドン・ジョンソン、シェー・ウィガム....
【映画】マチェーテ…モビルスーツで言うとグフ系 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
もう6月ですか…早いなぁ さて、ずっと(キッチリ書くことは)放置していたので近況報告の羅列から… 2011年5月28日(土曜日)は以前購入したエアコンの設置に電気屋さんが来ました。小雨の中での設置ご苦労様です…それ以降涼しくなっちゃったんでエアコンは殆ど使って...
映画評「マチェーテ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ロバート・ロドリゲス、イーサン・マニキス ネタバレあり