銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

私がクマにキレた理由◎原題:THE NANNY DIARIES

2008-10-28 | 映画:シネコン

なりたい自分がきっと見つかる。マッハタンのお仕事探し。

10月21日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。どうもしっくりいかないこの邦題、クマなんて、ラスト近くでちょこっと関係あるくらいなのに・・・・。いややっぱり大きい意味があると思いましょう!

スカちゃんも、ナタリーも大人気。出演作が続きます!今回はスカちゃん、ナニーになって大奮闘ナニーとは?何ぞや。日本ではベビーシッターといわれているお仕事なんです。シッターのお仕事は、英国では国家資格が必要というくらい重要な位置あるようです。何故なら、単に子どもを預かるだけでなく、情操教育、しつけを行うという点で保護者の注目を集めているそうで、いわゆる幼児保育のプロフェッショナル=ナニーなんです。随分前にこの仕事をしようか?と思い専門の会社をのぞいたこともありましたが。どうも教育とか、しつけというものには向いていないかもと思い、断念したことがあります。そんなこんなで結局、ハンディを持った人たちの支援をやることになりましたが。ということでこの作品の本題に戻るとしましょう。

 

物語

優秀な成績で大学を卒業したアニー・ブラドック(スカーレット・ヨハンソン)は、母の期待を受けて金融界でエリートコースを歩むべく大手投資銀行“ゴールドマン・サックス”の面接に・・・・。面接の質問は「アニー・ブラドックとはどういう人間か?」という非常にシンプルなものだった。しかしアニーはその質問に何故か答えることが出来ず頭の中は真っ白状態就職試験は失敗となってしまう。意気消沈したアニーはセントラルパークで途方に暮れる。自分がどういう人間か?その素朴な質問に改めて自分が何がしたいのか?自分って何なのだろう?と思い巡らすことになる。

そんなとき、事故に遭遇しそうになった少年グレイヤーを助けるグレイヤーの母でセレブの“ミセスX”はアニーを“ナニー”と勘違いしてしまい、ひょんなことからグレイヤーの“ナニー”として雇われることに。

甘く見ていたナニーの仕事は、甘くなかった。

そう現実はそんなに甘くないよね。たかが子守りだと簡単に思っていたら、ミセスX(ローラ・リニー)は自分磨きに、ショッピングに、何とかセミナーに出歩くもんで、アニーは24時間、休みなし!事故に遭遇したときはあんなに可愛いグレイヤーだったのに、いざ一緒に過ごすとこれがまた超わがまま、わんぱく坊主だった。超高級マンションでの生活は地獄プライベートな時間もなく、グレイヤー(ニコラス・リース・アート)は言うこと聞かないため、困り果てるそんなうっぷんを友人リネット(アリシア・キーズ)に話すが「辞めたら?」とその一言。そしてこのマンションに住むイケメン大学生(クリス・エヴァンス)との恋の芽生えもあるものの、彼も「辞めたら?」と提案する。

で、辞めるの?ということになるところが、グレイヤーが両親に構ってもらえない寂しさを感じたアニーはグレイヤーと心通わせることになっていく。ミセスXはまったく息子の面倒を見ず、ミスターX(ポール・ジアマッティ)もまったく家庭を顧ず。

実はこのミスター&ミセスXの夫婦関係は上手くいってなかった。

ミセスXはショッピング三昧、エステで自分を磨く、お金を使いまくって、主人ミスターXに構われたいがための行動で取る。不満が鬱積しているのだろう。

 ミセスX役 ローラ・リニー、彼女の作品「愛のキンゼイ・リポート」、「イカとクジラ」は観ました。あまり派手なイメージはなかった女優さんでしたが、今回のセレブ役の美しさには驚きです。

一方ミスターXは仕事三昧、巨額の金を動かす凄腕の企業家だから、家庭に目を向けられる余裕はない。

そんな環境だから、息子は愛情に飢えていたのだ。アニーはそんなグレイヤーを放っておけなくなり、親以上の愛情を注ぐことになる。だから辞めるわけにはいかなくなったのである。

グレイヤー6歳の誕生日に夫婦喧嘩 ミスターXの不○と。はたまた避暑地でのバカンスのギクシャク感・・・・・。なのに離婚という言葉は出てこないのは?やっぱりお金なのか??

幸せがお金で買えるものではないはず?

さてさてアニーはグレイヤーのために頑張ってきたけど、とうとうキレてしまうことに。

キレた理由は以下の通り

①グレイヤーがエリート校の受験に失敗アニーの教育活動が不十分だったと言われたこと。

②グレイヤーが高熱を出したのに、ミセスXは高級スパに出かけていて、連絡がとれなかったこと。

③ミスターXからセクハラを受けたにもかかわらず、その責任はアニーにあると言われ、解雇されたこと。

④恋人からのを取り次ごうとしなかったこと。

これらのことで、アニーはキレたのである。

さてこのタイトルのクマにキレたアニーとは?

解雇され、アニーは避暑地を去ることに。最後のお給料といって渡されたお金はほんの僅かこれにはアニー、大怒りミスターXのマンションに戻り、例のナニーカメラの在りかを探すそのカメラは何処に設置されていたのか?はもうお分かりのはず

カメラに向かってぶちまけるアニーの発言そしてこのビデオがあるところで公開されることに。さてさてミセスXの反応はいかに

 

オフィシャル・サイト
http://www.thenannydiariesmovie.com/ (英語)

 

「マッチポイント」のスカーレット・ヨハンソン主演で贈るコメディ・ドラマ。全米ベストセラー小説『ティファニーで子育てを』を映画化。ひょんなことからセレブの“ナニー(子守り)”となるも、雇い主の押しつける無理難題やその息子のワガママに振り回されるヒロインの奮闘と恋愛模様を描く。監督は「アメリカン・スプレンダー」のシャリ・スプリンガー・バーマン&ロバート・プルチーニ。(allcinemaより)

 

スカちゃんのナニー告白が絶妙でしたミセスXはたじたじ

さてミセスXはこの告白に目を覚ますのか

 

※ミスターX演じる、ポール・ジアマッテイ、本当にスケベなおじさんに見えました

 

 

 

 

Comments (3)   Trackbacks (48)   この記事についてブログを書く
« 宮廷画家ゴヤは見た▼△ | TOP | ゲットスマート☆マックスウェ... »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました。 (sakurai)
2008-10-29 08:26:51
スカちゃんよりも、X家の映画でしたね。
ローラ・リニーもポール・ジアマッティもうますぎ。
スカちゃんの存在が薄れるほど。
あの少年がとっても可愛かった。
こんにちは♪ (ミチ)
2008-10-29 22:59:21
ローラ・リニー演じるミセスXについつい注目してしまいました。
お金はあっても、夫の愛に飢えていて可哀想な人でしたよね。
Unknown (masako)
2008-11-03 22:22:05
映画な日々。読書な日々。のmasakoです。
TBありがとうございました。
gooブログへは相変わらずTBができないいままで残念です。

スカーレットヨハンソンがコメディというので興味深々だったのですが、結構似合ってましたね。ナニー、ナニーとしか呼ばなかったミセスXがアニーの名前をちゃんと知っていてくれたことに少しほっとしたのでした。

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン

48 Trackbacks

私がクマにキレた理由 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『なりたい自分がきっと見つかる。マンハッタンのお仕事探し。』  コチラの「私がクマにキレた理由」は、セレブ家庭の実態を描いた、エマ・マクローリンのベストセラー小説「ティファニーで子育てを」をスカーレット・ヨハンソン主演で映画化した10/11公開のコメデ...
私がクマにキレた理由(わけ) (★YUKAの気ままな有閑日記★)
少し前の鑑賞だったけど、、、感想が後回しになっちゃった~(内容を忘れちゃう・汗)マイブログのカテゴリーで、初の【わ行】の映画だから、しっかり書かなくちゃーね(笑)【story】アニー(スカーレット・ヨハンソン)は、ひょんなことからマンハッタンのゴージャスな...
私がクマにキレた理由 (Memoirs_of_dai)
アニーがナニーは洒落? 【Story】 大学を卒業したものの、やりたいことが見つからずにいたアニー(スカーレット・ヨハンソン)はひょんな...
自分の事しか考えない大人たち。『私がクマにキレた理由(わけ)』 (水曜日のシネマ日記)
ニューヨークに住むお金持ちの家で子守りの仕事をする事になった女性の物語です。
私がクマにキレた理由 / THE NANNY DIARIES (2008 映画観てきましたっ!)
う~ん 邦題も悪くないと思いますが・・・ やっぱり この映画は 「THE NANNY DIARIES」です。
The Nanny Diaries 「私がクマにキレた理由」 (表参道 high&low)
原作はベストセラー、主演は最高ランクのセクシー女優で演技派の俳優が脇を固めるコメディ・ドラマがThe Nanny Diaries(私がクマにキレた理由)。NYU出身でナニーの経験ある女性2人が書いたスノッブでイカレたニューヨークの上流社会の子育て奮闘記は多くの共感と怖いも...
☆「私がクマにキレた理由(わけ)」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは久しぶりの試写会at九段会館。 gooブログ使って映画レビュー書いてるのに、 「goo映画」募集の試写会に当たった事がない・・・と書いて応募したら当たっちゃった。
私がクマにキレた理由/The Nanny Diaries (我想一個人映画美的女人blog)
おかしな邦題になっちゃったという記事に載せたこの作品、 スカちゃんがセレブのナニー(家政婦)になるお話{/atten/} もう3回くらい言ってるけど去年の全米公開時に観に行ったら フリーペーパーの映画情報誌の印刷ミスで、上映終わってて yueが上の人に文句を言った...
278「私がクマにキレた理由(わけ)」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
楽そうに見える道こそ地雷がいっぱい   ニューヨーク、マンハッタン。大学を卒業し、将来を模索していたアニー・ブラドックは就職試験もうまくいかず、公園で途方に暮れていた。その時事故に遭いそうな少年・グレイヤーを救ったアニーは、少年の母親であるセレブのミセ...
「私がクマにキレた理由(わけ)」 THE NANNY DIARIES (俺の明日はどっちだ)
スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス? 大学を優秀な成績で卒業し、リクルートスーツに身を包み母親の期待に沿うべくゴールドマン・サックスの面談に臨むものの、面接官の「自分とはどんな人間か?」という質問に対して全く答えられず、自分の行くべき...
私がクマにキレた理由(わけ) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ 奨学生の試験に合格した論文はこういうことです。
私がクマにキレた理由(わけ) (2007・アメリカ) (白ブタさん)
またまた試写会に行ってきました{%メイドに変身!hdeco%}
[映画『私がクマにキレた理由(わけ)』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆本日は、仕事が早く終わり、夕方から、本日封切り二本立てと洒落込んだ。  『私がクマにキレた理由(わけ)』と『ゲット・スマート』をネット予約し、MOVIX昭島のロビーで入場を待っていつつ、携帯で、暇つぶしに『超映画批評』を閲覧していたら、上記の2作品が...
「私がクマにキレた理由」 (ハピネス道)
 スカーレット・ヨハンソン主演ベストセラー小説「ザ・ナニー・ダイヤリーズ」の映画化ヨハンソン演じるナニーの雇い主ミセスXにはローラ・リニー話題、見所満載の本作品!公開を楽しみにしていました。ナニーと言えば、この人!“メリー・ポピンズ”へのオマー...
私がクマにキレた理由(わけ) (ももママの心のblog)
スカちゃん主演の映画、待ってました。今度はコメディで、ベストセラーの映画化だそうです。でも、なかなか日本では公開されなかったみたいです。どうしてかな?その上、変な邦題をつけられちゃいました。
私がクマにキレた理由 (迷宮映画館)
アニー、証券会社なんかに勤めてなくてよかったよ。
私がクマにキレた理由(わけ) (映画鑑賞★日記・・・)
【THE NANNY DIARIES】2008/10/11公開(10/13鑑賞)製作国:アメリカ監督:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ出演:スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ、クリス・エヴァンス、ニコラス・リース・アート、ドナ・マーフィ、...
私がクマにキレた理由(ワケ) (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。原作はエマ・マクローリン、 ニコラ・クラウスの「ティファニーで子育てを」、原題:The Nanny Diaries。シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ監督、スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ、クリス・エヴァンス、ドナ...
私がクマにキレた理由(わけ) (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE NANNY DIARIES) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) エマ・マクローリンのベストセラー小説「ティファニーで子育てを」を映画化したコメディ映画。 人類学を専攻し優秀な成績で大学を卒業したアニー・ブラドッグ(スカーレット・ヨハンソン)。...
『私がクマにキレた理由(わけ)』(2007)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:THENANNYDIARIES監督・脚本:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ出演:スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ、クリス・エヴァンス、ポール・ジアマッティ公式サイトはこちら。<Story>無事に大学を卒業したものの....
私がクマにキレた理由 (描きたいアレコレ・やや甘口)
これがホントの『家政婦は見た』なのだー! アニー(スカーレット・ヨハンソン)は、結構、優秀な成績で大学を卒業したのに、就活の面接...
『私がクマにキレた理由(わけ)』 (ラムの大通り)
(原題:The Nanny Diaries) ----これって何週間か前に観たんじゃなかった? 「うん。 ちょっとタイミングを逃してたんだけど、 昨日、映画館で予告編をやっていて、 そうか来週公開なんだと気づいて……。 しかもその予告が この映画の特徴をあまり伝えていない。 これ...
「私がクマにキレた理由(わけ)」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Nanny Diaries」 2007 USA N.Y.、上流階級の家庭でナニーとなった大卒女性の子育て奮戦記。 ナニーのアニーに「ママの遺したラヴ・ソング/2004」 「理想の女/2004」「マッチポイント/2005」「タロット・カード殺人事件/2006」「ブラック・ダリア/2006」...
*私がクマにキレた理由* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** 無事に大学を卒業したものの、人生の方向性を決められない21歳のアニー。就職活動も上手く行かず、公園で途方に暮れていた彼女は、1人の少年を事故から救う。少年の母親ミセスXに名前を聞かれ「アニー」と答えたところ、彼女は「ナニー...
映画 【私がクマにキレた理由(わけ)】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「私がクマにキレた理由(わけ)」 「ティファニーで子育てを」というベストセラー小説の映画化。 おはなし:心理学を学びエリートコースに乗るかと思われたアニー(スカーレット・ヨハンソン)は面接で大失敗して就職戦線から脱落。ひょんなことからマンハッ...
「私がクマにキレた理由」みた。 (たいむのひとりごと)
原題「The Nanny Diaries」は内容をストレートに表現していると思うのだけど、そのまま使用したのでは「ナニー(Nanny)って何?」とオヤジギャグが横行しそうで、なんとなく興味をそそる邦題
私がクマにキレた理由(わけ) (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ヘンテコな邦題が付いているが、これは新米ナニー(子守兼養育係)の奮闘記。就職に失敗したアニーは、ひょんなことからNYの上流家庭のナニーに雇われる。未知の世界で悪戦苦闘するが、身勝手な雇い主に振り回され、堪忍袋の緒が切れる。セレブなのにちっとも幸せじゃな...
私がクマにキレた理由(わけ) (eclipse的な独り言)
 暇・・・暇だね・・・と夫婦で言いあい、県庁所在地に高速でGO!  今回はスカー
私がクマにキレた理由(わけ) (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年10月11日 公開 あら いつから見てたの! 『クマキレ』観てまいりました。 正直言いますと、今まで私はスカーレット・ヨハンソンがあまり好きではなかったんです。 これまで観たどの役の彼女も私には魅力的には感じ...
映画 「私がクマにキレた理由」 (After the Pleistocene)
 大学を出たばかりで、どういうわけかN・Yのセレブな一家のナニー(子守)になってしまったアニー(スカーレット・ヨハンソン)の物語。とはいいものの、この一家の夫婦の行動や5歳の男の子の腕白さは、あまりにもステレオタイプで、『奮闘努力の甲斐もなく』、アニー...
私がクマにキレた理由(わけ)(映画館) (ひるめし。)
こんなお仕事、もうイヤ!
私がクマにキレた理由 (シネマ日記)
これ、映画館で見るかどうかボーダーの作品だったんですが、予告を見て「ブリジットジョーンズ」とか系かな~と思って、しかもスカーレットヨハンソン、やっぱり気になっちゃうし~ってな気持ちで見に行きました。今回のスカーレットはいわゆる普通の役。特にお色気ムンム...
『私がクマにキレた理由(わけ)』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【THE NANNY DIARIES】 2008年/ショウゲート/106分 【オフィシャルサイト】 監督:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ 出演:スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ、クリス・エヴァンス、ドナ・マーフィ、ポール・ジア...
『私がクマにキレた理由(わけ)』 2008-No70 (映画館で観ましょ♪)
いきなり 自然史博物館 ... T-レックス もあの場所にいるしね。 帰ったら 『ナイトミュージアム』 見よう! ナニー(子守り)...
私がクマにキレた理由 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
なりたい自分がきっと見つかるはず。マンハッタンのお仕事探し。 働く女性はストレスや不満がいっぱい!・・・職場でいまにもキレそうな女性は実は大勢を占めている。 とりあえず仕事に就いたものの、やり甲斐を感じられない。自分ではがんばっているつもりなのに、...
私がクマにキレた理由☆独り言 (黒猫のうたた寝)
The Nanny Diaries・・・原題からは思いもつかないような邦題なんだけど(笑)この『私がクマにキレた理由』マンハッタンにはいろいろな人種が住んでいるアニーはまだ自分が何をする人になるのか想像がつかずにいる・・・私って何?面接官の問いに答えられない^^;;;そ...
映画 『私がクマにキレた理由(わけ)』 (きららのきらきら生活)
   ☆公式サイト☆ベビーシッターの目から見た上流家庭の実態をリアルに描き、アメリカの女性から支持されたベストセラー小説を映画化。ステキなエリートを夢見るアニー(スカーレット・ヨハンソン)は、ひょんなことからマンハッタンのゴージャスなマダム、ミセスX(...
『私がクマにキレた理由』 8.5P (OL映画でいやし生活)
私的オススメ度:8.5Pジムに行く前に何か見ようと思い、イキガミかパコかにしようかと思ったんですが、時間帯にこの映画を見ることに。【STORY】ステキなエリートを夢見るアニー(スカーレット・ヨハンソン)は、ひょんなことからマンハッタンのゴージャスなマダム、....
「私がクマにキレた理由」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
アニーじゃなくとも、あれにはキレそう
私がクマにキレた理由 (映画の話でコーヒーブレイク)
まだまだお若い(25歳)のに、いつもセクシー系愛憎劇出演の多いスカーレット・ヨハンセン。 彼女主演のコミカルな映画ってことで見たかった本作。 やっとDVDが発売になったので、早速レンタルし鑑賞しました。 東京を舞台にした「ロスト・イン・トランスレーション...
私がクマにキレた理由(わけ) (こんな映画見ました~)
『私がクマにキレた理由(わけ)』 ---THE NANNY DIARIES--- 2007年(アメリカ) 監督: シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ 出演: スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ、クリス・エヴァンス 、 ドナ・マーフィ、ポール...
『私がクマにキレた理由(わけ)』 (『映画な日々』 cinema-days)
私がクマにキレた理由 就職活動に失敗した人類学を専攻した女性が N.Y.マンハッタンのアッパーイーストサイドに 住むセレブのナニー(子守)...
映画評「私がクマにキレた理由」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ロバート・プルチーニ、シャリ・スプリンガー・バーマン ネタバレあり
『私がクマにキレた理由(わけ)』 ('10初鑑賞50・WOWOW)  (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月4日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。
私がクマにキレた理由 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:私がクマにキレた理由 制作:2007年・アメリカ 監督:マーク・スオッゾ 出演:スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ、ニコラス・リース・アート あらすじ:ステキなエリートを夢見るアニー(スカーレット・ヨハンソン)は...
映画『私がクマにキレた理由』を観て (KINTYRE’SDIARY)
85.私がクマにキレた理由■原題:TheNannyDiaries■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:106分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:10月25日、みゆき座(日比谷)スタッフ・キャス...
私がクマにキレた理由(わけ) (Yuhiの読書日記+α)
ベビーシッターの目から見た上流家庭の実態をリアルに描き、アメリカの女性から支持されたベストセラー小説を映画化。監督はシャリ・スプリンガー・バーマン 、ロバート・プルチーニ、キャストはスカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ他。 <あら....
私がクマにキレた理由(わけ) (銀幕大帝α)
THE NANNY DIARIES/07年/米/106分/コメディ/劇場公開 監督:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ 原作:エマ・マクローリン『ティファニーで子育てを』 出演:スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ、クリス・エヴァ....