京都 野外保育 『わんぱく自然探検隊』

時間を忘れて夢中で遊ぶ。自然の中ではぐくもう
発想力と遊び力。


秋は、子どもの制作意欲をかきたてる?

2017-10-04 17:01:14 | 工作 制作活動
久しぶりに 晴れたので
施設の子ども達と 庭で遊びました。

施設の庭には、クヌギやコナラなど
ドングリの木が 沢山あります。

庭に飛び出すと
子ども達は、ドングリ集めに夢中です。



ヤマモモの種や、少し秋色の桜の葉っぱ、
クヌギの実などを色々 アレンジしたり、

ドングリの皮を剥いて 中身を粉々に砕いて
料理に見立てたり、

坂道で コロコロ転がして
ドングリの転がる様子を眺めたり

色々な楽しみ方があります。


何故だか? 子ども達は
拾ってきたドングリや、作品を1列に並べていきます。



2歳のYくんも、
お兄ちゃんや、お姉ちゃん達の真似をして、
あちこちで ドングリを探しては、
皆んなの作品と一緒に 1列に並べていました。


秋って 不思議と 子ども達の制作意欲を
かきたてるみたいですね^_^

どの 作品も 素敵に仕上がりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋を感じさせる作品 | トップ | 子どもの遊び場作りを 一緒に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工作 制作活動」カテゴリの最新記事