京都 野外保育 『わんぱく自然探検隊』

時間を忘れて夢中で遊ぶ。自然の中ではぐくもう
発想力と遊び力。


みんなで登った ポンポン山

2018-04-02 17:40:22 | わんぱく自然探検隊
今年度最後のわんぱく自然探検隊の活動は、
ポンポン山登山です。

善峯寺に集合して、
杉谷方面からポンポン山頂上を目指します。
往復6kmの道のりに挑みました。



善峯寺から杉谷集落は、東海道自然遊歩道で
善峯寺からポンポン山登山口まで
約1.6km歩いて行きます。

傾斜はキツイながらも
とても歩きやすく
みんなで楽しく お喋りしながら
歩きました。



登山口で小休憩したあと、
ポケットに なぜか?
みんなお気に入りの石を入れて(のちに頂上の積み石として大活躍します^ - ^)

いざ出発!!

登山途中 やっぱりこの歌が口ずさみたくなり
みんなで トトロの 散歩を歌いながら
登りました。
あと、なぜか?火の用心の掛け声σ(^_^;)も。





3歳のIちゃんの ペースに合わせて
ゆっくり ゆっくり と 歩き進めていき
なんと、2時間半かけて
ポンポン山初登頂しました。



途中行き交う登山者の方々と
「こんにちはー!」
と 元気に挨拶を交わす子どもたち。

3歳のIちゃんは、
「小さいのに頑張ってるね!」とか
「スゴイね!」と たくさんの人に
自分自身のやっていることを認めてもらい
とても 満足そうに 歩いていました。



わんぱく自然探検隊に入った当初は、
知らない人と話をしたり
笑顔で挨拶を交わすことなんて
想像もできないくらい
苦手だった Iちゃん。

わんぱく自然探検隊に参加して、
子どもたち同士の関わり方や、
何でも自分の思い通りにはいかないこと。
挨拶は、人間関係を築く第一歩であることを
少しは、肌で感じてくれたのではないか?と
思います。


自然の中で遊ぶことで
他生物に対しての思いやりの心を育んだり。
季節の流れを感じたり、
時には
自然の厳しさも実感したことでしょう。



4月からは、幼稚園に 入園する
Iちゃん。
わんぱく自然探検隊を卒隊します。

Iちゃんのこれからの成長は、
わんぱく自然探検隊の親子イベントで
見守っていきたいです。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3月の親子ふれあいイベント ... | トップ | 4月 親子ふれあいイベント 決... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

わんぱく自然探検隊」カテゴリの最新記事