シマバナナの花

何か特種はないか、相模原市麻溝公園グリーンハウスに出かけました。ありました”シマバナナ”です。左下に”めばな”と 大きなきれいな包葉 その間に”おばな”が あります。好奇心の強い私は、もう めばな が、バナナの形になっているのを見て、これ受粉するのと、質問しましたら、ばななの実には種がないでしょう。と言われました。来年は、根元付近から枝分かれして、新芽が出てくるとのことでした。さらに質問 味は、値段は、
普通のばななの甘味に、少し酸味が加わって美味、値段は数倍高いとのことです。見かけたら食べてみてください。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桜は日本だけの花ではない?

ナンヨウザクラが相模原グリーンハウスに、きれいに咲いていた。これは日本の桜とは、全く種類の異なる花で、東南アジヤに広く咲いている。この花には、やがて
日本のサクランボに似た実がなる。グリーンハウスで、聞いた話では。
太平洋戦争中、明日の命が判らない日本兵が、この花を見て、靖国の桜に、家族のことに、思いをはせたと言われている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

真夏の太陽

この花の名前
一般名 エクスメア・ファッシアータ
和名  シマサンゴ・アナナス
英語名 SILVER VASE
ブラジル原産のこの花 ゴッホのひまわりより
岡本太郎の絵より 個性の強さを感じて私は
”真夏の太陽”と、名前をつけました。いかがでしょう。
相模原麻溝公園グリーンハウスに咲いていました。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

桜が散ってまた桜

ここは相模川新磯地区の川土手です。10日前は、吉野桜が満開でした。今度は芝桜が満開です。そして20日後は、ここの川原では巨大な大凧が舞い上がる。まさにこの地区は桜祭り天国です。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

正月の花ベトナム椿

これはベトナムのグエン王家で 愛でられたベトナム椿です。正月に飾られる
めでたい花です。日本では、屋外では、寒くて育たない。相模原麻溝公園グリーンハウスの温室に咲いていました。鮮やかピンクで肉厚な花弁は、とても魅力的です。ベトナム、フィリピン、中国南部、台湾に分布しています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

国会解散

10月20日麻生首相が青山墓地にある祖父の吉田茂元首相のお墓参りをされたことをTVで知った。私は4月の初め赤い靴の女の子の、佐野きみちゃんのお墓を訪ねて青山墓地に行ったとき近くに、尊敬する政治家吉田茂氏の墓を見つけた。現在の麻生さんの悩みは、何時国会解散をするかということだと思う。墓前で、そのことを聞かれたら、”バカヤろう解散”で有名な、元首相は、”解散は、慎重に”と答えるに違いないと思う。静かだった、青山墓地も、これからは騒々しくなる思います。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

アマゾンリリー

花の名前アマゾンリリー(正式名 ユーチヤリス)熱帯地域に咲いている。白い清楚な花で、花嫁さんのブーケとして、使われている。最近日本でもブーケとして使われだした。麻溝公園のグリーンハウスの温室の中に咲いていました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

メディニラマグニフィカ

コーラル(サンゴ)ピンク色の花を、見つけました。名前は、メディニラ・マグ二フィカといいます。緑色の大きな葉の間に、紅一点際立って、美しく見えました。
見つけた場所は、かながわグリーンハウスの温室の中でした。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

鳥居坂教会の墓標

墓標には”佐野きみ”と書かれている。付近には、吉田茂、乃木将軍方たちの墓もありそこできみちゃんは静かに眠っている。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

赤い靴の女の子

赤い靴の女の子キミちゃんは、外人さんに連れられて横浜までやってきたが結核が発覚し船旅には耐えられないので、都内の孤児院 鳥居坂教会にあずけられた。その3年後に9歳でなくなった。青山墓地に、お墓があるといわれているので、出かけた。非常に多数の人が葬られているので、私には探し当てることは、不可能なので、事務所で聞くと、葬儀で忙しい女性の職員が親切に探してくれて、地図も書いてくれ助かりました。生まれたときは岩崎きみだったが、墓碑には、佐野きみ と
刻んである。母親はここでなくなっていることも知らず、アメリカでの幸せを信じて歌が出来上がった。野口雨情先生がキミのために作ってくれた歌だといって、死ぬまで歌いつづけた。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ