何でも図鑑

乗り物・マンホール・趣味品などなど図鑑形式でいろいろと書いていきます。
TwitterのToraOyajiHKです。

三原港のりば

2016-09-16 05:15:51 | 遺跡・遺構(廃線跡)
今治・三原フェリー運航当時の三原港のりば跡です。

可動橋はそのまま残ってます。

1999年のしまなみ街道開通で航路廃止されました。
当時は、今治~三原間二社共同運航、所要1時間45分でした。

コメント

尼崎港引き込み線跡

2016-06-06 15:43:34 | 遺跡・遺構(廃線跡)
国鉄福知山線の支線扱いで、末期は1日朝夕に各1本だけだった通称尼崎港線の終点尼崎港駅から更に延びてた貨物引き込み線跡。殆んどは整地され緑地化されてます。


駅から引き込み線が庄下川を鉄橋で越えてました。

護岸の中央が橋梁跡。

ん?

よく見りゃ線路が…!
ここだけ撤去されずに顔を出してました。

ちなみに尼崎港駅跡は、

運送会社の事務所になってます。


2016.05.30訪問
コメント

フェリー係留位置

2015-05-07 18:42:42 | 遺跡・遺構(廃線跡)
大阪南港かもめ埠頭のさんふらわあのりば岸壁に残る遺構です。
現在は、さんふらわあさつま・きりしまの姉妹が交互に着岸するだけの寂しいのりばになってしまいました。
しかし過去には、沖縄・別府航路等も発着してました。
そんな寂しいのりばですが、岸壁路面に嘗ての就航船の係留索留め位置表示がうっすらと残ってます。
SF5…さんふらわあ5

○にAとH2…有村の飛龍2


どちらも1990年代前半に引退してます。

コメント

長浜港フェリーのりば

2014-12-12 20:38:30 | 遺跡・遺構(廃線跡)
愛媛県長浜港のフェリー用可動橋です。
フェリーの開設が1969(S44)年12月、終航が1977(S52)年1月なんで実質の稼働期間は約7年程でした。
もう使われなくなってから約40年近くなりますが、未だに可動橋が残ってます。



嘗てのターミナルビルも残っており、今は営業してませんが長浜フェリー食堂の文字もうっすらと残ってます。


コメント

能勢電鉄廃線跡

2014-09-22 12:48:24 | 遺跡・遺構(廃線跡)
能勢電鉄・川西能勢口~国鉄前間の廃線跡です。

川西能勢口駅西側は再開発で当時の面影は全く無く、道路に変わったこの箇所に記念碑的なマンホールと

車輪のモニュメントが


静かに佇んでます。

路線廃止は1981.12.19です。
コメント