goo

反省

昨日の日記に「フランス語の勉強も一段落」なんて書いて実際に気を抜いて授業に臨んでいたら今日しっぺ返し食らった(笑)。というわけで気を取り直してマジメに勉強します。100%の力で臨まなくてもそこそこやって行けるにはどうしたら良いのだろうか。アドバイス募集中。

写真はHelensburgh, Scotland
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

終わった~!!

さっき最後の試験(大嫌いな文法)が終わったので今は自由の身!!
これから街に繰り出します。へへへ。

そういえば今週末ディジョン市内で引越します。
フランス人宅の一室なのだが家族とは独立しているので普通の一人暮らしと変わらない生活ができそう。立地条件、部屋の広さなど最高にいいうえに家賃が今の寮とさほど変わらないので即決めた。おまけに家族が猫を飼っているので夢にまで見た猫との生活が実現できそう♪

そうえいば、一ヶ月ほど前に受けた試験の結果が先日分かり、両方とも受かってました。適当さバンザイ!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

もうすぐ終わり

5月末に今学期が終了してしまう。それを意識してか最近良く考えるのは友人との別れ。同じ学校に通い、同じ場所に住み、ほぼ毎日朝食と夕ご飯、日によっては昼食も一緒に取る仲だっただけに別れを考えると悲しくなる。地球の反対側で暮らしていても人生に対する考え方が似ていたり、感覚が似ていたりして人と人とのつながりって不思議だなぁ~って思う今日このごろ。あと最初はなんとなくぎこちなくて「どうかなぁ~」と思っていたクラスも今ではすっかりお互いの個性を認め合い、居心地の良い場所に。それだけに学期を終わったらバラバラになってしまうのが残念。
とちょっとだけセンチメンタルな気分になってます・・・。
それはさておき、この間友人と行ったDijonの隣街、Fixin(フィッサン)の景色をお楽しみあ~れ。
これこそ私が出会いたかったブルゴーニュの風景!


どこまでも広がるブドウ畑。さすがワインの名産地、ブルゴーニュ。


中世の面影を残したステキな町並。


時間が止まったようなこの街。猫ものんびりくつろぎ中。


この界隈で最も古い教会。建てられたのは11世紀。


どこまでも広がるマスタードのお花畑。知っている人は多いと思うがディジョンといえばマスタード!なのです。

最近のディジョンは暑くて仕方ない。日差しが強くて太陽直下30分も歩けばヘトヘトになってしまう。ただ、空気が乾燥しているのでちょっと日陰に入るとかなり気持ちいい。最近のお楽しみは空き時間に木の下でお昼ねすること♪
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

何かおかしいぞ、こっちのexamen(試験)

というわけで昨日が試験初日でした。フランスって適当な国だって聞いてたけど、本当に適当。
試験は2時間半でリスニング、長文読解、文章表現なのだが、試験管の「はじめ!」の合図もなく突然始まる始末。しかも過去問では時間がリスニング30分、長文読解と文章表現にそれぞれ1時間ときっちり分けられてたのに本番ではそれすらもなし。もちろん何時に試験が終わるかも黒板に書いてくれず・・・。リスニングのテープのクォリティは最悪だし、長文の印刷も新聞をコピーしたような質だった。聞き取りにくい読みにくい。いくら授業料が安いからってもうちょっと考えてよ~と言いたくなる。
まあ、採点する時も同じぐらい適当だと良いんだけどね(笑)。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

Au revoir, Paris!

明日はいよいよディジョンへお引っ越し。

学校は金曜日が最終日だった。最初はどうかと思ったけど最終的には楽しかったので良かった!
生徒の多くはルーズで授業は9時から始まるはずなのに、みんな来ないから毎日10分~15分ぐらい遅れて始まる。「遅刻する!」と思って9時ぎりぎりに行っても教室はガランガラン。遅い人は1時間とか平気で遅れて来てた(笑)。おまけに休憩時間を先生が黒板に「~11:30」と書いてもみんな戻ってくるのは11:45分。先生は何も言わないし最初は不思議でしょうがなかったけどこんなユルさもありなのかな?と最後は慣れてしまった(笑)。

そして最後の日はなぜか授業の時間を削ってパーティ。パーティが始まる時間はみんなきっちり守るんだね(笑)。


↑こんな感じで昼間っからワイン飲みまくり。

フランス語が上達したかどうかは不明だけどお友達もできたし、いっぱい観光したので満足、満足。ディジョンも楽しいといいな。

今さらながらパリの部屋を公開。着いて間もなく散らかってしまったので先週末片付けた際にパチリ。


片方のベッドは物置になってしまった。


キッチネットとダイニングテーブル。意外に火力は強かった。


机方面。テレビは大活躍だった。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

続・学校


学校も早2週目。かなりのスピードで進んでいるので習ったことをすぐに忘れてしまうのが目下の悩み。
ほとんどが以前に習ったことだけどやっぱり忘れてることも多いし再度教えてもらえるのはとてもありがたい。
語学ってホント、続けないとすぐに忘れちゃうもの。毎日少しずつやることが大事だね。

以前の記事にも色んな国の人がいるって書いたけど正確にはアメリカ、イギリス、コロンビア、ペルー、ドイツ、オーストリア、オーストラリア、ウズベキスタン、モンゴル、ベルギー、トルコ、日本・・・と本当にみんな色んなところから集まって来ている。まだ話したことのない人とかもいるのでこれからお話するのが楽しみだ。

以下は今の部屋の窓からの眺めとお気に入りグッズ。


部屋からの眺め。晴れていると気持ちがいい。



nnnちゃんからもらったルームシューズ(メルシー☆)。室内土足が苦手なので愛用中。



来る直前に購入した洗濯かご。この間デビューさせたけどなかなか使い勝手が良い。



最後にミクシィのニュースで読んだこと。本文とは関係ないけど、押尾学と矢田亜希子の子供の名前が「りあむ」だって。
オアシス?!?! ギャラガー?!?!
はい、突っ込みたかっただけです。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

学校

月曜日から学校が始まった。
いつもそうだが今回も「一番リーズナブルな値段」ということで学校を決めた。
要は調べた中で一番安い学校ってこと。
日本も含め世界中に分校があるほど有名なところで日本人も多いと思っていたが、
時期が時期だけにほとんどみかけない。それもちょっぴりさみしいな。

クラスはやはり中級。うーん、これまで2回ほどフランスで語学学校に通ったことがあるけどいずれも中級。
働いてた間は全然勉強してなかったからレベルも上がらないわけだね・・・。
今回はがんばって中級の壁を突き破ります!

クラスの雰囲気は前に行った南仏の学校ほどアットホームではないけど
これから仲良くなれるといいな。ちなみに年齢層は高めなのでちょっとうれしい。
それにしても色んな国の人がいていろんな価値観があって、毎日それらを聞いて新しい何かを発見するのは楽しい。
これも学校に通う醍醐味だね。

さっそく宿題も出てるし思ってたほど「お気楽」に過ごせないかも??
あ、でも今まで怠けてたし、ちょうどいい「薬」かも・・・。


写真は昨日マレ地区に行って食べたファラフェル。



ファラフェルは豆をつぶして丸め、衣にまぶして揚げた丸っこいコロッケのような物。
これが野菜(キャベツ、きゅうり、トマト、たまねぎなど)と共にピタパンの中にぎっしり詰まっている。
おいしくてヘルシー、そのうえ一つ食べると満腹になるのでおすすめです!

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )