「メタ坊っちゃま、メジャーデビューに気をつけて」

予備軍判定のメタ坊が、ずんぐりお腹をさすりつつ、カロリーの消費と補充のため、散歩の閑人します。

結願と念仏

2008年05月06日 | ・小机領子歳観音巡礼
「旧小机領三十三所観音霊場巡り」の今日が最終日。小雨のパラつく中、昨日の強行軍が奏効して、1か寺のみとなった。もし小雨が本降りにならなければ、昨日で終われたものが、早く帰宅を促すかのように、夕暮れを早めて雨脚を強くしたのも観音様の思し召しなのかもしれない。最後の寺は横浜線中山駅近くの「第29番札所慈眼寺」。それも五月晴れだ。実は、残り第10番札所東福寺(鶴見区)と第32番札所東観寺(緑区)の3か寺 . . . 本文を読む
コメント (1)

御利益は何だろう?

2008年05月05日 | ・小机領子歳観音巡礼
日本がバブルを経て、一億総拝金主義になったおかげで、御利益を「りえき」と読む人が多くなったに違いない。「旧小机領三十三所観音霊場巡り」もあと1日。今日は朝から原付を飛ばし、我が家から遠方の北部方面を集中的に回った。仏教用語で会話することもあるこの霊場巡りで、御利益(ごりやく)は何だろうか?と考える。様々なお寺を尋ねながら、接待に務める檀家さんとやりとりするうちに、信仰といおうか、人と人の結びつきを . . . 本文を読む
コメント

お寺で雅楽

2008年04月27日 | ・小机領子歳観音巡礼
「旧小机領三十三所観音霊場巡り」にチャレンジ中。とはいえ、巡ることができるのは土日に限られるし、用事のない合間を縫ってでかけるのだから、なかなかはかどらない。最初は徒歩でと始めたものの、総距離数100キロだから、徒歩の辛さとあいまって、次はバス、次は電車とエスカレート。27日の日曜日には午後用事があったので、午前の2時間を有効利用しようと、ついに原付バイク利用となった。とにかく行けるところまでいっ . . . 本文を読む
コメント

白戸(ホワイト)家のお父さんがいた?

2008年04月20日 | ・小机領子歳観音巡礼
ソフトバンクのコマーシャルで話題になった白戸(ホワイト)家シリーズ。上戸彩のお兄さんが予想ガイの黒人で、おじさんはシロイルカ、お父さんは白い北海道犬の先生とは恐れ入った。で、2回目の「旧小机領三十三所観音霊場巡り」に出かけてみると、5番札所「正観寺」にお父さんがいた。今イチ目がパッチリしていないし、シッポもちょっと情けない。犬小屋には、猛犬、キケン!!、噛み付きます。などと注意書きが貼ってあるもの . . . 本文を読む
コメント (1)