めるままのお気楽ブログ

明日は明日の風が吹く

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

よなよなビール試飲会♪

2016-08-02 19:45:57 | 日記

すごく、すごく、ご無沙汰しました!皆様、お変わりございませんか?
さて、ビール試飲会場に 時々、出没するめるままですが・・・

やってきた所は、軽井沢は佐久市にある「ヤッホーブルーイング社よなよなの里」。
娘夫婦からお呼びが掛かり、「はーい、イクイク~( ^o^)」
と、ノリの良いお返事をしたお母さん(←私のこと)。

こちらは今流行の地ビール専門工場。

皆さんは、「水曜日のネコ」や「よなよなエール」「インドの青鬼」などの
面白いネーミングのビールを、スーパーで見かけたことはありませんか?

少々、お値段が高めながらも、その個性的な味わいは一度飲んだら忘れられません。

受付が終わるとまず、靴を靴カヴァーで覆い、お風呂キャップのようなものを頭に被る。
この姿、面白くって笑っちゃいます!
スカート、アクセサリー・・の類は禁止。

ガラス張りでは無く、まじかで見られるところがいい。
「仕込み釜」のある熱い部屋。
「貯室タンク」のある寒い部屋・・と次々と巡る。

案内係はいつも工場で働いている人なので、ビール作りに対する情熱が、じかに伝わってくる。

さていよいよテイスティングタイム~!
と言っても、試飲会場が設えてある訳でもなく、受付をした玄関で立ち飲みスタイル。(15名ほど)
この辺が大手との違いかな?

ビールってグビグビ~!と飲みたくないですか?
7種?ほどの試飲でしたが、小さいグラスに3センチほどの分け前。
まるでワインの試飲ですね。
「まず光にグラスをかざして、色を観る。
次に香りを嗅ぐ。それからお口に含んで、ゆっくり口中に回しながらゴックン!」
という、説明の通り飲んでみました。

う~~ん!オイシィ!('ー')☆☆

それぞれ、香りが高く、コクがあり、ユニークな味なんです♪
とはいえ・・・
キツイ仕事に疲れ果てたサラリーマンが
「とりあえず、ビールで乾杯やあ~(^O^)」というのが、ビールのイメージでしょう?(笑)

そういう観点からすれば、よなよなビールはどうなのかしら?

これは
何か特別の日に、特別なお酒を、特別なおつまみを用意して飲む極上のビール。
・・・・でございました。

でも、このような片田舎で、ひたすらビールだけに情熱を注ぎこみ、研究開発に努力している若いスタッフたち、
カッコよかったなあ~(*^_^*)

これからも、ガンバレーーー!(茨城の片田舎より、熱いエールを贈る)^^

http://yonasato.com/

コメント (8)

ふるさとの桜

2016-03-21 20:12:37 | 日記
 

今年はふるさとの桜が観たくて、今月末に帰郷しようと思う。

思えばふるさとを離れて(結婚して)数十年・・
梅の花が終われば桜が咲き、
関東で見ても、関西で見ても桜は桜~

なのだが・・・

今でも思い出すのはふるさとのさくら~

幼い頃、家族5人で行った「道場」の桜。
満開の樹の下、お花見弁当を広げ、ほろ酔い加減の若かりし父・・・やさしい笑顔。
うららかな春の日差しに照らされた小川には、桜の花びらと一緒に、無数のおたまじゃくしが泳いでいた。
桜よりおたまじゃくし・・・を飽きずに見ていたあどけない私。

中学校の入学式。
初めての電車通学だった。
指が千切れそうな重いカバンを持って桜並木の川沿いにあるバス停まで歩く。
薄桃色の花びらが、セーラー服に容赦なく、降り注ぐ。
それを見ると、嬉しいはずがなぜだか不安で、泣きたくなった。

あのときほど特別な桜は、もう、見ることは、無い・・




~~~~~~~~~


ところで、3月中旬、長女と一緒に「水戸偕楽園」に行ってきました。
娘との二人旅、いやあ、とっても楽しかったですよ。
奥飛騨の混浴風呂にひとりで入ったあの子ですよ~(笑)

あいにく真冬のように冷たい日でしたが、梅の花は可憐な姿でほっこり、出迎えてくれました。

夕食は老舗料亭「山翠」の名物「アンコウ鍋」を堪能しました。
お酒はアサヒスーパードライと芋焼酎「八重桜」です(^^♪

コメント (8)

にゃんにゃんにゃん♪

2016-02-24 19:15:00 | 日記
 

2月22日は「猫の日」です。


なんとなく性格がわかりにくそう~と、マイナスイメージがあったせいか、
ペットの王座をワンコにず~っと奪われていました。

ですが、
今や、空前の猫ブームだとか~

そういえば、本や映画、グッズ・・等、猫がよく登場していませんか?


<長所>

① 鳴き声が静か

② 遠慮がちで控えめな性格

③ 抱っこしやすい重さ(約4、5キロ)

④ 散歩させなくてよい

さらに

⑤ 顔が美形
(澄んだ大きな瞳、小さく湿った鼻、りっぱなアゴヒゲ、とがった耳)

⑥ 足音が無い

⑦ 動きが流麗でディズニー映画を観ているよう~
  逆に野性味溢れる俊敏な動きも・・


⑧ 呼んでも来ない
(しっかりした意思を感じる。呼べばいつでもホイホイ寄ってくるのは、物欲しげに見える・・笑)

⑨体毛が柔らかく、温かく、アンカ代わりになる

⑩ 一人暮らしの高齢者が飼い易い

まだまだ、ありますよ~

ちなみに、別世帯の娘二人は、猫と暮らしをともにしています。
次女はホームレスが飼っていた猫を譲り受けました。

長女は昨年末に、わずか1歳半の猫を突然死で失いましたが・・・
多分、そのうち新しい猫を迎えることになりそう~

私は犬を飼っていたこともあり、もちろん、犬には犬の魅力が、一杯あることを知っています。

比較できないほど、魅力満載のペットたち。
人間を癒す不思議な力の持ち主。
君たちがいるだけで、明るく元気になれる。

これからも、よろしく!(=´ー`)ノ

23日、12歳の誕生日を迎えたアメ猫

 

コメント (10)

今年もどうぞよろしく♪

2016-01-26 10:41:03 | 日記

新年も穏やかに明け、もう時は、一月後半です。

大変ご無沙汰をしましたのに、コメントをきちんと入れてもらって、

ほんとにほんとに、申し訳ないやら、ありがたいやら・・でございます。

めるままは、お蔭様で平穏無事過ごしております。

実は、あまり何事も無さ過ぎて(いえ、多少はあるのですが・・)もう、ブログはおしまいにしようかと思っていました。

書く内容はどうってことのない主婦の日常ですし・・・ね。

でも、優しいブロ友さんに勇気付けられました。

ボチボチではございますが、これからもどうぞよろしくお願いします (^^♪

 

今月の女性ゼミは「稚児雛のちぎり絵」です。

孫(2歳、女子)のプレゼントにしようと思っています♪

コメント (10)

初めての神楽坂♪

2015-11-05 19:27:25 | 日記
 

JR飯田橋駅西口より、右手に数分歩くと、そこはもう神楽坂通りだ。
名前だけは知っていたが、一度は訪ねてみたい憧れの街だった。

そして終に、30年来の親友と、神楽坂ランチを楽しむことになった。

朝からの冷たい雨が上がり、絶好の散策日和となった。

神楽坂通りは、急激な坂にまず目を奪われる。

心臓の悪い人、足腰に自信の無い人、ご注意ですぞぉ~
(=´ー`)ノ

神楽坂と言えば、古風な花街のイメージがあるかと思うが、
意外や、レトロモダンでオシャレな街並みにしばし歩みが止まってしまった。

さて、本日のランチは「鳥茶屋(とりぢゃや) 別亭」の名物親子丼だ。
到着したのは11時半。予約済みなのでスムーズに案内された。
2階の大座敷にほどよい間隔を保った座卓が点在する。
皆さん、話し声も静かで、居心地がよい。

親子丼はしっかり味付けされた鶏肉に、ふわとろの卵がからまっていて、少々甘目ながらも美味しい。
フム!満足満足!(^-^)



ツーカーの昔友だちとも話が弾み、話題が尽きないのだが、
人気店のゆえ、長居する訳にもいかず、そこそこでお勘定を済ませる。

さて腹ごなしにぶらぶら歩いていると、「赤城神社」に到着。
信心深くない私も、手を合わせ、熱心に願をかける。
神様は、偽もの信者が来たと見抜かれたに違いない
(^_-)-☆

急坂を下って行くと、肉まんや「五十番」があった。
ここの肉まん、美味しいのよと友達に言われ、店内を覗いてみると、巨大肉まんがいっぱ~い!
一個500円は、少々高いかも?
・・・・と、思ったが二個買っちゃいました!(笑)
まあまあなお味・・・
(´ー`)



今日の〆は、抹茶ババロアで有名な「紀の善(きのぜん)」だ。

店内は熟女集団で混み合っている。見渡せば、80%の人が抹茶ババロア!
これはぜひとも私たちもお相伴せねばね!(^o^)丿

濃緑色のババロア、白い生クリーム、あんこの色合わせが、爽やかで綺麗だ。
別々に頂くより、三色一気にお口に入れると、
絶妙ですよ♪
フム!満足満足!(^-^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


神楽坂、ちょっぴりかじっただけですが、次回は薄闇迫る頃、独りで、ほろ酔い気分でそぞろ歩いてみたいです。
何処かの小路に迷い込み、三味線の音でもトテチンシャン~♪なんて聞こえて来たら、最高ですね。

コメント (14)