心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」

2010-02-15 | 映画「あ」行
19世紀半ば、特殊な能力を持つ少年ローガンは、父親の身に起きた事件でその能力を
覚醒させ、同じく超人的能力を持った兄ビクターと2人で支え合って生きることに。
以来150年以上に渡り、兵士として幾多の戦場を駆け抜けてきた2人は、ある日、
謎の軍人ストライカー(ダニー・ヒューストン)が指揮する特殊部隊“チームX”に
スカウトされる。しかし、ローガン(ヒュー・ジャックマン)はアフリカでの非人道的な
ミッションを巡ってビクター(リーヴ・シュレイバー)らメンバーと対立、チームを離脱。
6年後、ローガンは恋人ケイラ(リン・コリンズ)と穏やかな日々を送っていたが、そこへ
ビクターが姿を現わし・・・。



やっぱ、ヒュー・ジャックマンはかっこいいわ~♪
素晴らしい肉体、素敵な声。もう、なにもかも素敵でした(*^^)v 
予告編で見ていた、あの“うぉ~~~~~っ!”という雄叫びのシーンも、
そうなるわな・・と凄く納得。そういう風に観客に納得させて
見せてくれる作り方の丁寧さがこの映画にはあったかなぁって思います。

お兄ちゃん役のリーヴ・シュレイバーも良かった(*^^)v 
少し前に見た「ディファイアンス」で、なかなか素敵な俳優さん♪と
思ってたので、今回も超人としての彼を見ることが出来て大満足。
彼も強かった~! 
さらに素敵~!だったのが、レミー・ルボー(ガンビット)役だった
テイラー・キッチュ。役どころも美味しい役だったし(出番は
少なめでしたが)、ローガンと戦うシーンはゾクゾクしました。

その他のX-MENたちもみんなかっこいいです。やはり特殊能力を持った彼らが、
超人的に戦う姿、移動する姿、特殊能力を発揮するシーン等々、
力を発揮するシーンの数々に、良いわ~~~彼ら、でした。

後半、ラスト近くに“あの方”が登場して、う~~~ん、こう繋がって
たんだ~、と満足満足。でも、ラストのラスト(エンドロールの後)を
見ると、はぁ?これってもしかしてまだ作るの?と、楽しみなような、
上手く本編の方に繋がる話しができるのか?と不安だったり(^^ゞ 
あんなやつがいて、大丈夫なんでしょうか?(^_^;)

そうそう、ラストのラストといえば、私はDVDで鑑賞したので、別エンディング
が入ってました♪そこに映し出されたのは・・・、な~んて全然大げさな
もんじゃないんですが、日本人らしき女性が出てきて、日本語で
“あなた、アメリカ人?”と訊くわけです、するとローガンが
“I think I’m Canadian.”と英語で答えるんですよ~。笑っちゃった(^_^;)
さらに続いて、その女性がやはり日本語で“疲れているの?”と訊く。
そしてまたそれに英語で答えるローガン。なんか妙でしたわ。
それに、(ごめんなさい!)その日本人らしき女性が、あまり綺麗な方じゃ
なくて(^_^;) どうも続編は日本で・・という話しもあるみたいですが、
できればあの方じゃない方をヒロインにして下さいね、お願いしますm(__)m

しかしローガンたちは、1845年の時点ですでに少年だったんですねぇ~・・。
こんなに長く生きていたとは。
ローガン=ウルヴァリンの爪の構造もわかったし、兄ビクターはあんなに
狼男風だったんだなぁ~・・なんてことも思ったし、ローガンたち、
ミュータント狩りをするストライカーの“なぜ?”というところも
教えてくれましたし、いろいろ楽しく見ることが出来る内容でした。

それにやはり何と言っても、特殊能力を使って戦うシーンの数々が
たまらなく面白かった!それもあまりにもサイコキネシス的ではなく、
力業で、肉体で戦うってところが良いところなんですよね~。
できれば、もうちょっと少年時代を描いて欲しかったけど、
まぁその後が面白かったから良いか~(^^ゞ

この後のローガンの人生(?)を知ってると、恋人と彼の会話に妙に
ジーーーンとしちゃいました。それにしても、これ見ちゃうと、
またX―MENシリーズを見たくなっちゃう。忘れてることもあったし、
DVDが欲しくなりましたわ。上手く作ってますねぇ~^^

個人的お気に入り度3.5/5

ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定:デジタル・コピー付〕 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2010-02-15 20:35:20
へっへへ~、あたしゃ買っちゃいましたよ(笑)
でもって、まだ本編は見直してない有様ですけどねぇ。ちゃんと別エンディングとかは観ました。あれは、おぉというエンディングではなかったですね。ふふ
べっぴんじゃなかったねぇ、ほんと。日本が舞台でというのをにおわすのは日本人大喜び?とんでも忍者とか出したいのかなー(爆)

Xメンシリーズは好きで、色んなキャラが色んな能力を持っていて、楽しいです。ウルさんの過去というのは、映画の中でははっきりすっきりわかったわけではなかったので、面白かった!上手くつながっていた方だと思います。
メルさんも、ガンビットに注目されましたね~♪もっと出してくれぇって思ったわん。コミックで、ガンビットは人気キャラだそうですね。
音声解説とかお楽しみが多いので、観なくっちゃ~
ちゃぴちゃぴさんへ♪ (メル)
2010-02-16 08:38:10
ちゃぴちゃぴさん、こんにちは~☆^^

おぉぉ!お買い上げ!(*^^)
でも、わかります~。これ見たら、あ~~やっぱり前作全てもう一回観たい、買いたい!という気持ちになりましたもん。
上手いなぁ~・・買わせ上手!って思ったです(笑)

本編は再見まだだけど、別エンディングはご覧になったんですね^^
そうそう、おぉ!こういうエンディングもあったのか~!というものでは、全然なかったですよね(^_^;)
が、妙に気になりましたわ(笑)
ほんと、べっぴんさんではなかったですねぇ~(^^ゞ
いくらチョイでしかないとはいえ、もうちょっと綺麗な人使ってくれよ~、って思いました(^◇^;)

>日本が舞台でというのをにおわすのは日本人大喜び?とんでも忍者とか出したいのかなー(爆)

(≧▽≦)ははは!
そうかも~。
日本と言えば、芸者&忍者ですからねぇ~(^^ゞ

Xメンシリーズは、ほんと面白いですよね。
仰る通り、いろんな能力を持った人が出てくるし、それぞれのキャラも良いし^^
ほとんど見たことはないんですがヒーローズを思い出しましたが、でも、あれって接近戦(?)みたいなのやらなくても大丈夫っていう人がいっぱいいるでしょ。
でも、Xメンシリーズで戦う場合、ちゃんと接近戦で戦うし、サイコキネシス的超能力者が大活躍ってことがないのが好感です♪

ほんと、本編とこれ、上手く繋がってましたよね。
あの方が出てきて、おぉ、これで繋がるのか~・・とゴックン納得。
でも、あのエンドロール後のあの人が出てきちゃうと、上手く繋いで次ぎができるのか??とちょっと心配です(^^ゞ

(^ー^* )フフ、ちゃぴちゃぴさんも、ガンビットに注目されたんですね(*^^)v
やっぱ、良い男には目がない私たちですから(笑)彼に注目しないわけにはいきませんよね~(*^^)
そそ、もっと出してくれ~~~~~!と思いました、私も。

お、そうなんですか、コミックでもガンビットは人気キャラなんですね。
だとすると、映画でも素敵な人を使わなくっちゃ、みんな納得してくれないですもんね。彼で正解!(笑)
ドラマもアクションも◎ (メビウス)
2010-02-16 22:19:17
メルさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

今回のX-メンは始まりの物語と言う事もあり、シリーズお馴染みのメンバーの若かりしころの姿や色んなエピソードなども垣間見ることができ、ドラマ部分でも結構見応えがあったと思いますね♪
でも個人的にこのシリーズはやっぱりウルヴァリンを筆頭にした様々な能力を持つミュータントたちの戦いに凄い期待をしてしまうので、そういう意味でも本作は面白かったですね~。
ちなみにテイラー・キッチュが演じてたガンビットは自分も好きです♪自分はゲームをやって愛着が沸いたのですが、映画でもあのカッコイイトランプ投げが健在で嬉しかったです♪
メビウスさんへ♪ (メル)
2010-02-17 08:10:57
メビウスさん、こんにちは~☆^^

こちらこそ、TB&コメントもいただいて
どうもありがとうございます~♡

そう、このドラマは見応えありましたよね~!
ドラマで魅せてくれて、ストーリーでも楽しませてもらって、そして何と言ってもウルヴァリンの魅力もたっぷり見せてくれて、ほんと面白い映画でした(*^^)v

本編でも、やはりウルヴァリンが筆頭ですから、この物語の面白さは格別ですよね。

メビウスさんはゲームもやられてるんですね♪
ということは、さらに楽しめますね~(*^^)
ガンビットはゲームでもトランプ投げをするんですね。
あれはほんとかっこよかった~!
演じたテイラー・キッチュも、これまた素敵で素敵で♡
もっと長い時間見たいよ~~~~、もっと出してくれ~~~って思って見てました^^
あのシーンも♪ (トリみどり)
2010-02-17 17:44:57
全裸でダッシュ、も良かったです(笑)。ヒューは今のところ出た映画で脱いでる確率は多分100%ですきっと。

私もこれを観たらまたX-MEN改めて観たくなったし、続編があってもいいかなーって思いました。しかしホント、ヒューはかっこいいね!全然歳取らないし。
トリみどりさんへ♪ (メル)
2010-02-18 09:09:25
トリみどりさん、こんにちは☆^^

(^ー^* )フフ、そうそう、全裸でダッシュ・・ありましたねぇ~(*^^)
ファンには嬉しいプレゼントですよね(笑)

>今のところ出た映画で脱いでる確率は多分100%ですきっと。

お、そうでしたか!
よく脱ぐなぁあとは思ってましたが100%だったんですね~♡
彼の出る映画は、必見ですね(笑)

そうそう、彼は年をとりませんね~。
この感じでずーーーっといってくれそうな感じがします(*^^)v

トリみどりさんも、この映画を見たらX-MENをまた見たくなったんですね。
そういう作りでしたよね~。
上手いなぁ、と(^ー^* )フフ♪
それと続編、私も見たいです。
やはりこのシリーズは面白いですもんね。是非ともなにかしら作っていただいて、私たちを楽しませてもらいたいですね♪
続編にも期待 (ヒロ之)
2010-02-20 21:27:57
本家の『X-MEN』が面白いのに、スピンオフの本作も面白いときた!!
まぁウルヴァリンだから、ヒュー・ジャックマンだからっていうのもあるかもしれませんが、それにしてもとても堪能出来ました^-^

続編は日本が舞台との噂もありますが、どうなるのか観てのお楽しみって事で期待したいですね。

これのヒットを受けて他のキャラによるスピンオフ企画も浮上しているようですけど、個人的には本作の序盤でがっつりアクションを見せてくれた「チームX」のサイドストーリーみたいなのが観てみたいです。
ヒロ之さんへ♪ (メル)
2010-02-21 09:05:50
ヒロ之さん、こんにちは☆^^

そう!本家も凄く面白くて、このスピンオフも面白いってどうよ!って思いましたわ(*^^)v
確かに仰る通りウルヴァリンだから、ヒュー様だからってのもあるかもしれませんが、目一杯楽しませてもらいました♪

続編、私も楽しみです(*^^)v
日本で・・なので、芸者・忍者は止めてね・・と思ってますが(^^ゞ それ以外で目一杯日本人として楽しめるところがあったら嬉しいなぁって思います。
でも、全体的なストーリーとかが面白かったら、なんでもOKなんですけどね(笑)

あ、そうなんですか~、他の方たちのスピンオフもね~。
確かにそれも見て見たい気がするけど、ウルヴァリンほどのキャラはやはりいないかな・・と。
だったら、ヒロ之さんが書いてくださってるように、チームとしてのサイドストーリーの方が楽しめそう(*^^)v
それも作ってもらいたいです~!^^

コメントを投稿