心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ウォンテッド」

2009-03-03 | 映画「あ」行
仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。ある日、ウェスリーの
亡き父は凄腕の暗殺者だったと語る謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)が現われる。
そしてその直後から、ウェスリーは何も事情が飲み込めぬまま激しい銃撃戦に巻き込まれ、
彼女にある集団のもとへと案内された。彼らはギリシャ神話の時代から神に代わり、<運命の意志>を
実践してきた“フラタニティ”という秘密の暗殺組織で、その一員だったウェスリーの父は敵に
殺されてしまったのだという。さらに自分が暗殺者の素質を持つと知らされたウェスリーは、父の
復讐を誓い、その宿命を受け入れる。こうして、暗殺者としての潜在能力を覚醒させるため、
フォックスの下で尋常ならざる特訓を受けることになるが・・。



これ、映像が革新的というか、斬新だったなぁ、と思ったけど
主人に言わせればマトリックス的なところもあり、その部分ではそんなに目新しくも
なかったとか?! 私はマトリックスをまともに見てないので(^_^;)
(テレビでやってたときにチラチラ見たのみ)何とも言えませんが。

で、マカヴォイくんがだらだらと、どうしようもないような仕事をし
目的なく生きていってる冒頭あたり、こりゃどうしようもナイやつだなぁ~・・って
思ったけど、そのへたれぶりがなかなか似合ってましたわ(^―^* )フフ♪
その後、訳のわからない組織に連れて行かれてからの彼の特訓(?)が凄かったです。
でも、この訓練の部分がちと長いかな~・・と感じてしまったんですけどね。

で、彼をその組織に連れて行ったフォックス役のアンジェリーナ・ジョリーが
かっこよかった~! いやはや、あんな恐ろしげな顔までして、クールに
相手を銃撃するところなんて、ひゃぁ~!でしたわ。
  
ちょっとだけマカヴォイくんとラブラブになりそうか?という
キスシーンも、彼女の方が積極的にするんですが、セクシーだったなぁ^^
ちょっとダメダメなマカヴォイくんと、腕も確かで、しっかりお姉さんという
感じの役のアンジーが、似合いのコンビでした。

冒頭のダメダメな青年ウェスリーを映しておいて、その後、急にあの
銃撃線&カーチェイスですから、ぐぐっと引き込まれました。
その落差がたまらなかったです。
ちょっと後半、何故に?どうやってそこに?なんて思う部分もあったんですが
そういうところに拘る映画ではなかったでしょうから、まぁOK?!^^

でもね~、電車の脱線転落事故(?というよりも、あいつらのせいだけど(^_^;))は
いくら悪を無くすための暗殺者だからって、全く関係ない、多分善良な人たちが
多く犠牲になってるってところは、やっぱり解せなかったなぁ~。
すっごい迫力はあったし、ある秘密が明らかになる重要なシーンでもあるので、
取っ払うことは出来なかったでしょうが、もうちょっと違うシチュエーションに
してもらいたかったなぁ、って思っちゃった。

なにやら続編があるらしいので、そこではさらなるウェスリー青年の
成長が見られるかな、と期待はしちゃいます。
でも、もうアンジーは出ないんでしょうね~・・
なんか寂しいわ。

怒濤のアクションシーンにどっぷり浸かり、なかなか素晴らしい映像に見入り、
キャラクターの上手い作り方に唸り・・と、そんな風に見れば、
かなり楽しめる映画だと思います。

個人的お気に入り度3.5/5

ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]

UPJ/ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

コメント (14)   トラックバック (84)   この記事についてブログを書く
« 「ランド・オブ・ウーマン ... | トップ | 「マルチェロ・マストロヤン... »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんだか (miyu)
2009-03-03 11:01:12
ありえないアクションがすごかったよね~。
でも、全体的にちょっとお話が弱かったかなぁ。
メルさんが書いているようにキャラとアクションだけなら
まぁ楽しかったですよね!うん。
こんばんは! (トリみどり)
2009-03-03 18:52:36
お久しぶりです!私もこれはノリと勢いで観る映画かと思います(笑)。私はジェームス・マカヴォヴィ祭りをしそこなっちゃったのがすっごい心残りです!
こんばんはー (なな)
2009-03-03 20:10:10
私も昨日DVDで再見したばかりです~
強くなったマカヴォイ君よりヘタレのマカヴォイ君の方がかわいい~
そして,アンジーのカッコイイこと!
アクションもだけど,生き方も素敵でした。
列車の転覆とか,ネズミ爆弾とか
人道的にはどうよ?ってつっこみもあったけど
ま~,いいか・・・・
トーマス・クレッチマンも好きなので
何気に出演が嬉しかったりしました。
Unknown (shit_head)
2009-03-03 20:38:24
いいとこに気がつきましたね。

そうなんです。
これは非人道的ファシズム思想の精神で作られた自分勝手極まりない反社会性爆発の人殺しバイオレンスなんですね。

本当に狂ってますよね。
マカヴォイさんもアンジーもモガマンもキャストはみんなどうかしてますよ。
目がイッてますでしょ?

アンジーに至ってはスゴかったですよね。
もー、絶対変態。

頭おかしーおかしー。
ホントに。

あの組織なんてカッコいいこと言ってますが、ただの狂信的カルト集団ですからね。
『悪魔のいけにえ』みたいな人たち。

そんで、そんな勝手な人たちが勝手な理由で、一般市民を巻き込んで、ハタ迷惑な殺し合いを展開しちゃってね。

街中でドカドカ撃ち合って、車グルングルンさせて、列車に車ごと突っ込んで脱線させたりね。

ヒドいですよー。

そもそもストーリーが意味不明ですからね。

主役のショーもないボンクラが、父親から受け継がれた人殺しの才能を開花させ、人殺しによって人生に生きがいを見出すなんて、そんなメチャクチャな話ないでしょう。

傑作!

続編も傑作!
見てないけど。
ありえなさがカイカン (ちゃぴちゃぴ)
2009-03-04 00:33:24
私はね-、マカヴォイくんだけでも、じゅうぶんなんですけどね(笑)
公開当時は、イカレてましたから…。
(* ̄∇ ̄*) エヘヘ
情けない男、上手いですねぇ。

めちゃくちゃすぎて、楽しかった一品です。本当に、ノリと勢いが大事な作品ですね。
DVDに、コミック版の絵とナレーションで少しだけ見られたんですが、もっともっとダークです。
こんなたいそうな組織ではなく暗殺者組織です。ひぃーでした。
監督さん、マトリックスとか好きなんでしょうね。超えてるとかそういう風に見るのは、楽しさ半減だと思うわよん。
Unknown (inuneko)
2009-03-04 01:28:55
アンジー、スジを通して男前でしたね。
miyuさんへ♪ (メル)
2009-03-04 08:59:33
凄いアクションだったですよね~!
ブログ中間さんから聞きましたが、セルの方の
DVDには特典が多くて(私が見たのはレンタルなので、なかったです(^_^;))そこにCGが余り使われてなかったということがあったらしく、
ビックリでした!
車でのシーンはほとんど全部実写だったとか。
おぉ~、あれが~!と驚きましたし感心しました~♪
それぞれの人たちのキャラ作りも良かったですよね。
アンジーお姉様が一番迫力ありました~^^
トリみどりさんへ♪ (メル)
2009-03-04 09:10:37
トリみどりさん、お久しぶりです~♪
またお会いできて嬉しいです(^^)v

そうそう、これはノリと勢いで見る映画でしたね♪
疑問なんて持っちゃいけないですね(^ー^* )フフ♪
電車のシーン以外では、見てる最中なにも考えず、楽しく見せてもらいました♪

マカヴォイ祭り、またいつか時間が出来たときに・・ということで、楽しみにしています。
そのころは凄くいっぱい彼の出てる映画があったりして^^ 楽しみが増えますよ~(^^)v
ななさんへ♪ (メル)
2009-03-04 09:29:50
劇場でも、そしてDVDでも、どちらも楽しまれたんですね~♪
セルのDVDには特典も豊富だったようで、いいなぁ~・・と思ってるところです。
レンタルのにはなかったので(涙)

そうそう、前半のマカヴォイ君はヘタレでしたね~(^_^;)
でも、可愛かったですよね^^
あのヘタレぶりは堂に入ってましたよね。
後半大変身した彼ですが、どちらの役も上手くこなしてましたが、やっぱり前半の彼の方が
彼らしい・・と思ってしまいました(^ー^* )フフ♪

で、アンジー♪
怖かっこいい!でしたよね~(^^)v
いや、ほんと彼女は素敵♪
続編があるらしい・・と聞いたんですが
あの状態になっちゃったわけだから、
続編があっても彼女はでませんよね~??!
だとすると寂しいわ~。

そうそう、人道的にはかなり??な部分がありましたが、その辺で突っ込みすぎてると楽しめませんよね(^_^;)
電車のシーンはちょっと突っ込んじゃいましたが(^^ゞ あとはもうなにも気にせず楽しんじゃいました。

>トーマス・クレッチマンも好きなので

そう!彼は素敵ですよね~♪
主演は張りませんが(って、私の知ってる限りでは・・ですが)いつも渋くて素敵だなぁって
思ってたので、今回も彼が見れて私も嬉しかったです♪
が、まったくしゃべりませんでしたよね~(^_^;)
shit_headさんへ♪ (メル)
2009-03-04 09:57:04
shitさん、面白い!
いやぁ~上手いこと言いますね~、さすがだわ~(^^)v
”これは非人道的ファシズム思想の精神で作られた自分勝手極まりない反社会性爆発の人殺しバイオレンスなんですね。”
って、最高!!!(^^)

まさしくそんな感じでしたわ~(^ー^* )フフ♪
そうそう、アンジー姉さんもマカヴォイくんも
ばりばりやってるときは、目がいっちゃってましたよね(笑)
でも、それだけ二人とも演技が上手いって事なんですよね~。
凄いわ、って思います。

確かに、ストーリー性・・なんてことを
言っては行けない映画でしたよね(^^ゞ
とにかくこの怒濤のアクションと、彼らの
キャラを楽しんで、最後まで一気に見るぞ~!という映画でしたね^^

続編も傑作・・であって欲しいです~♪
アンジーがあの展開の後じゃ出ないでしょうから
ちょっと寂しい・・。
彼女のあの迫力と素敵さに代わる人物(女優さん)って他にいるかな~?
きっと続編でも脇を固める女優さんが出てくるでしょうが(??)アンジーの方が良かった・・なんて言われそうで、相当の覚悟(?)がいるかも・・ですよね。
ま、そんなこと私が気にしてるのもおかしなものなので(笑)次も目一杯楽しみます(^^)v

コメントを投稿

映画「あ」行」カテゴリの最新記事

84 トラックバック

ウォンテッド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13~15先行上映)のR-15指定のアクショ...
す み ま せ ぇ ぇ え ん ! (ウォンテッド) (cinemaholic)
Wanted (2008) 先行上映に飛びついてきました(笑)。 さて。私のジェームス・マカヴォイデビュー作ってことで(「ウィンブルドン」で見てるはずなんだけど、覚えてないので却下/汗)、期待しましたが、いやー、マカヴォイさん、めっちゃ肉体派でした。これはある意味新...
ウォンテッド (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ジェームス・マカヴォイファンなので,公開を待ちに待ってた作品!今日になってやっと鑑賞。・・・・面白かった!あらすじ: 恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリー...
ウォンテッド (晴れたらいいね~)
行ってきました、先行上映。 確かに、映像は凄かった。一緒に行った友人は、ひどく疲れてました(爆)今月は、ジェームズ・マカヴォイ月間です♪いいわぁアンジー姐さんは、助演だな。主演は、彼ね。ポスターはロシア版です↓ウォンテッド...
【ウォンテッド】☆ジェームズ・マカヴォイ☆アンジェリーナ・ジ... (猫とHidamariで)
1を倒して 1000を救う  覚醒せよ 新次元へ―ウォンテッド HPウォンテッド-goo映画ストーリー上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされ...
アイム・ユア・ファーザー (宇宙のめいぐると)
「ウォンテッド」
「ウォンテッド」  WANTED (俺の明日はどっちだ)
う~ん、映像こそそれなりに面白いけれど、話があまりに稚拙なCGてんこ盛りアクションムービー。 冒頭のエレベーターから駆け抜けて窓を突き破りビルからビルへジャンプしながら相手を撃ち殺したり、ドリフトしながら瞬時でクルマに人を乗せたり、銃弾の弾道をグューン...
WANTED/ウォンテッド (そーれりぽーと)
出産から後、変な噂ばかりが絶えないアンジーも、しっかり女優業はこなしていたようです。 やたらとド派手な場面連続の劇場予告編が、どこの劇場に行っても流れてしっかり目に焼きついていたので、「見せ場は全部予告編でやってた」とボロクソに書く事になりそうな予感を...
ウォンテッド (花ごよみ)
先行上映で観てきました。 主演はジェームズ・マカボイ。 共演はアンジェリーナ・ジョリー、 モーガン・フリーマン。 不満たらたらの毎日。 そのウェスリー(ジェームズ・マカボイ)の前に 突如出現した、 暗殺組織“フラタニティ”。 その仲間の一人、 フォックス(ア...
「ウォンテッド」(2008) (inuneko)
見ました。アンジェリーナ・ジョリー、オットコマエ!大好き!
Wanted(2008) (犬連れ国際結婚)
ハズと一緒に、James McCavoy主演の『Wanted』を観た。監督は、ロシア人のTimur Bekmambetov。私は、この映画の予告編を映画館で初めて観た時から、観たかったのだが、ハズは、あまり乗り気ではなかった。予告編では、Angelin...
ウォンテッド (2008) WANTED 110分 (極私的映画論+α)
 中身スカスカ(爆)
劇場鑑賞「ウォンテッド」 (日々“是”精進!)
「ウォンテッド」の先行上映の字幕版を鑑賞してきましたM・ミラー&J・G・ジョーンズ原作のグラフィックノベルを、ロシアで大ヒットした「ナイト・ウォッチ」で注目された、ティムナール・ベクマンベトフが映像化。法で裁けぬ悪人たちを抹殺する暗殺組織フラタニティ。...
WANTED (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <日劇PREX> 監督:ティムール・ベクマンベトフ 原作:マーク・ミラー J・G・ジョーンズ 脚本:マイケル・ブラント デレク・ハース クリス・モーガン 仕事でも私生活でも、全くいいところのない青年、ウェスリー。図々しい同僚にたかられてへこ...
ウォンテッド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ~ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウ...
『ウォンテッド』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ウォンテッド」□監督 ティムール・ベクマンベトフ □原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ □脚本 マイケル・ブランド、デレク・ハース、クリス・モーガン □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン...
ウォンテッド (生まれてから今まで観てきた映画全部)
ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD](2009/02/25)ジェームズ・マカヴォイアンジェリーナ・ジョリー商品詳細を見る 本日はティムール・ベク...
『ウォンテッド』 (Sweet*Days**)
監督:ティムール・ベクマンベトフ   CAST:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 他 親友に...
アンジー、マカヴォイ、フリーマン~『ウォンテッド』 (真紅のthinkingdays)
 WANTED  弱気でヘタレなウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は、彼女にも親友にも上司 にもコケにされ、うだつの上がらない毎日。...
映画「ウォンテッド」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/10/1、109シネマズ木場。 今日はファーストディ(一日)で、レディースデイ(水曜)で、しかも都民の日。 公立小中高はお休みなので、人手が多いことを予想していたが、意外と少なめ。 しかし、映画が終わった後のコンセッションは、親子連れであふれかえってい...
ウォンテッド (シネマ日記)
まず始めに、この映画R-15ですよね?それなのに、「日本語吹き替え版」なんて必要ですか?おかげで、朝イチの上映時間を吹き替え版に取られちゃってるし。朝イチに見ようと思ってたのにな。どーせ朝イチは人が入らないからそこをDAIGOのファンに埋めてもらおうってことで...
ウォンテッド+イキガミ&生活維持省 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。 マーク・ミラー/J・G・ジョーンズ原作のコミック“Wanted”の映画化。ティムール・ベクマンベトフ監督、アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン。最近、話題の「イキガミ」盗...
ウォンテッド (Akira's VOICE)
ネズミに合掌。  
ウォンテッド (ももママの心のblog)
ナルニア国の下半身が山羊のタムナスさんは、平和主義者の優しい人。そんな彼が天才的な能力を持つ殺人者に?もちろん共演は華やかでセクシーなアンジー姐御。そこへモーガン・フリーマンも渋い演技で脇を固めるとなると、観に行くしかないと・・・!
WANTED!新次元へ突入したアクション・ムービー (銅版画制作の日々)
   予告編でのアンジーのアクションが目に焼きついていました。やっぱりこれは観なきゃいけないと思っていた作品。(9月22日、MOVX京都にて鑑賞。) それとあのジェームス・マカヴォイがメインでの出演だということもあって、ちょっと気になっていました。彼がアクシ...
2008-67『ウォンテッド』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-67『ウォンテッド』(更新:2008/09/15) 評価:★★★☆☆(★★★★☆の間) アンジェリーナ・ジョリーのSFアクションです。 R15なのですが予告編を観ていて面白そうなので鑑賞してきま...
[Review] ウォンテッド (Diary of Cyber)
これはまた観る人を選びそうな作品でした。『ラッキーナンバー7』や『ディパーテッド』を、映像技術を駆使してスタイリッシュに仕上げた作品とでもいうのでしょうか。ですので、血がドバドバ死体ウジャウジャ(ゾンビではない)に抵抗感が無い(もいくは少ない方)は鑑賞...
『ウォンテッド』(Theater) (私の研究日記(映画編))
監督 ティムール・ベクマンベトフ 出演者 ジェームズ・マカヴォイ     アンジェリーナ・ジョリー      モーガン・フリーマン  海浜幕張シネプレックスにて鑑賞(10月3日)。  物語の舞台はシカゴ。主人公ウェスリー(ジェイムズ・マカヴォイ)は、この町の...
ウォンテッド (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「ウォンテッド」の感想です
『ウォンテッド』2008・9・23に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ウォンテッド』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。 そんな彼の日常の中に突然『貴方の亡き父は凄腕の暗殺者だった』と語る謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)が...
「ウォンテッド」 (NOHOHONブログ)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ いやーたのしい映画でしたー。 あぁ、オレも美女が突然現れて殺し屋にスカウトされてぇーという妄想。 でもあの訓練やだな。ひたすら殴られるとか。 カリン様の仙豆を食べて元気になるみたいな 回復風呂があっても。 ってかなんだよあの回...
「ウォンテッド」 (ハピネス道)
 先行上映で観て来ました。荒唐無稽なストーリー展開でリアリティはゼロ。(それがちょうど良いくらいです。かなりむごい展開ですから…)でもとにかくそれぞれのキャラクターが面白い。アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマンはもちろん主演のジェーム...
映画「ウォンテッド」を試写室にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 「ウォンテッド」@東宝東和試写室ウォンテッドリミテッド・バージョン 映画の話 恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ンジェジョリー)は、ウェズリーの亡...
ウォンテッド/WANTED (我想一個人映画美的女人blog)
イカレてる{/m_0158/}  でもイカしてる{/m_0158/} 劇場の予告篇 何度か観てて、映像は凄そう!って思ってたものの 何となく内容は期待してなかったけど先行で観てきました~{/hikari_blue/} 全米では6/27公開で大ヒット!  yahooの海外サイトの評価も高めになって...
ウォンテッド (映画鑑賞★日記・・・)
【WANTED】2008/09/20公開(09/13先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:ティムール・ベクマンベトフ出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン“1を倒して、1000を救う”
「ウォンテッド」 (かいコ。の気ままに生活)
平凡な若者が暗殺組織の一員として戦う新次元アクション。「ウォンテッド」公式サイト予告で「マトリックスぽい、アンジーの映画」て感じがしてあんまり期待しないで観にいってきました。でもミーハーなので大作好きデス~映像を楽しむ映画だと思うけど、想像してたよりも...
確かに良く出来ている!『ウォンテッド』 (水曜日のシネマ日記)
ひとりの冴えない青年が暗殺組織の一員となってゆく物語です。
ウォンテッド (ともやの映画大好きっ!)
(原題:WANTED) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) マーク・ミラーとJ・G・ジョーンズによるアメコミを実写映画化したアクション映画。 ウェスリー・ギブソン(ジェームズ・マカヴォイ)は、自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。変化の...
ウォンテッド・・・・・評価額1350円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
マーク・ミラーのグラフィック・ノベルを原作としたアクション大作。 1000年の歴史を持つ暗殺組織にまつわる物語だが、これが普通の人間では...
ウォンテッド(2008年) (勝手に映画評)
冴えない男ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は、1000年続く暗殺組織『フラタニティ』の継承者と告げられる。ウェスリーは暗殺組織に入り、暗殺の奥義を究めるが・・・。 いきなり冒頭に書くのもなんだけど、”マンガ”です。まぁ、本当に原作はマンガなんですけど、...
『ウォンテッド』 (ラムの大通り)
(原題:WANTED) ----アンジェリーナ・ジョリー主演作歴代第一位の大ヒット----- え~っ、そうだっけ?? 「うん。どうやらそうらしいね。 でも、この映画の主演は ほんとうはジェームズ・マカヴォイだと思うんだけどね」 ----マカヴォイって、あのタムナスさん? 「うん...
『ウォンテッド』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
アキレスの時代以来 神の変わり「運命の意思」を実践してきた 秘密の暗殺組織“フラタニティ” 君は、その王位継承者である
★ウォンテッド(2008)★ (CinemaCollection)
WANTED“1を倒して、1000を救う”上映時間110分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2008/09/20ジャンルアクション/サスペンス映倫R-15【解説】オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、「つぐない」のジェームズ・マカヴォイが格外の壮絶アクションを繰....
ウォンテッド (Yuhiの読書日記+α)
ティムール・ベクマンベトフ監督、ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン等が出演の新感覚アクションもの。 <あらすじ> 上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックス...
映画レビュー「ウォンテッド」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]◆プチレビュー◆脳髄を刺激するダイナミックな映像が快感。ハリウッドに進出した暴走系ロシア人監督に大注目だ。 【75点】  仕事も恋も生活もストレスだらけの気弱な青年ウェスリーは、突如現れた謎の美女フォックスから、...
『ウォンテッド』('08初鑑賞117・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 9月13日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて15:35の回を鑑賞。{%電車webry%}
『ウォンテッド』 (Rabiovsky計画)
『ウォンテッド』公式サイト 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ 、アンジェリーナ・ジョリー 、モーガン・フリーマン 、テレンス・スタンプ 、トーマス・クレッチマン 、コモン 、マーク・ウォーレン 2008年/アメリカ/110分 ...
269「ウォンテッド」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
内なる狼を解き放て  仕事もプライベイトも冴えない青年・ウェスリー・ギブソン。ウンザリした日々を送っていた彼の前に、彼の父は凄腕の暗殺者だったと語る謎の美女・フォックスが現れる。その直後ウェスリーは事情も飲み込めないまま激しい銃撃戦に巻き込まれる。応戦...
ウォンテッド 日本語吹き替え版 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年13日(土)・14日(日)・15(月) 先行上映 2008年20日~公開 1ヶ月フリーパスポートで8本目の鑑賞♪ 1を倒して、1000を救うんだうぃ~しゅ♪ ほぉっほ~っ、これはなかなか面白かったです! ところが残...
ウォンテッド (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日は来週末から公開のアンジェリーナ・ジョリー出演「ウォンテッド」が先行上映していたので観てきましたよっ!!  うだつのあがらないサラリーマンのウェスリー(ジェームス・マカヴォイ)は嫌味な上司からもいびられ、彼女は同僚と浮気中とストレスの溜まる人生...
『ウォンテッド』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【Wanted】 2008年/東宝東和/110分 【オフィシャルサイト】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、ジェームズ・マカヴォイ、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン
ウォンテッド(映画館) (ひるめし。)
”1を倒して、1000を救う”
ウォンテッド (だめ男のだめ日記)
「ウォンテッド」監督ティムール・ベクマンベトフ出演*アンジェリーナ・ジョリー(フォックス)*ジェームズ・マカヴォイ(ウェスリー・ギブソン)*モーガン・フリーマン(スローン)*テレンス・スタンプ(ペクワースキー)*トーマス・クレッチマン(クロス)*コモン(ザ・...
「ウォンテッド」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Wanted」2008 USA /ドイツ “1を倒して、1000を救う”スーパー・アクション・サスペンス。 ウェスリーに「つぐない/2007」のジェームス・マカヴォイ。 フォックスに「グッド・シェパード/2006」「マイティ・ハート/愛と絆/2007」のアンジェリーナ・ジョリ...
「ウォンテッド」 (てんびんthe LIFE)
「ウォンテッド」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 豊洲でチケットを交換してからハッと気がついたのは、豊洲でアクションをみるのはまずかったんじゃない? スクリーンが大きすぎて酔う…。 それでも一番後ろをとったので大丈夫かなあなんて思いながらみていました。 ...
ウォンテッド (★ Shaberiba ★)
平凡な人生よりこの人生のほうがまし??まじ??
ウォンテッド (シネマ名画座)
今日は、話題のアクション大作「ウォンテッド」を見てきました。 ブログを書くならBlogWrite
『ウォンテッド/WANTED』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされたのだ。会社を辞め訓練を重ねたウェスリーは、その身体に秘められた才能も手伝って、一流の暗殺者として
ウォンテッド (5125年映画の旅)
ストレスだらけの生活に疲れ果てていた青年ウィスラー。彼の前に突然現れた謎の美女フォックスは、ウィスラーの失踪した父親が有能な殺し屋であった事を明かし、ウィスラーを暗殺組織に引き入れる。刺激的な人生に憧れて、そして父親の敵であるクロスを倒すために彼は...
【ウォンテッド】 (日々のつぶやき)
  監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 「ウェズリーはいたって普通の若者、会社では上司にいびられストレスを感じる日々を過ごしていた・・謎めいた女性フォックスと出会うまで...
ウォンテッド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アキレスの時代以来、神に代わり「運命の意思」を実践してきた秘密の暗殺組織“フライタニティ”、君は、その王位継承者である。 羊のように群れて生きるか、それとも潜在意識のなかの狼を目覚めさせるか、逃れようとしても無駄だ。すでに運命は選択されているのだ。 ...
ウォンテッド (小部屋日記)
WANTED(2008/アメリカ)【先行上映】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー/ジェームズ・マカヴォイ/モーガン・フリーマン/テレンス・スタンプ/トーマス・クレッチマン 1を倒して、1000を救う いや~おもしろかった! 斬新な映像と...
ウォンテッド 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
映画 『ウォンテッド』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆マーク・ミラーのグラフィック・ノベルを、『デイ・ウォッチ』のロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化。主演は『Mr.&Mrs.スミス』のアンジェリーナ・ジョリーと『つぐない』のジェームズ・マカヴォイ。恋人にも捨てられ、人生にうんざりし...
ウォンテッド  WANTED (映画の話でコーヒーブレイク)
実は公開前(9月20日)に記事をアップしたくて久々に先行上映へ{/dododo/} なのに・・・17日に「おくりびと」を見たばっかりにそちらの記事を先にアップ。 「ウォンテッド」が後回しになってしまいました。 予告編でスゴク、すご~く興味を惹かれたこの作品。 最近...
『ウォンテッド』 2008-No61 (映画館で観ましょ♪)
ワタシ的には、 タムナスさん=ジェームズ・マカヴォイを見に出かけた映画。 あっ、それと、この人アンジェリーナ・ジョリーのこの...
ウォンテッド (2008・アメリカ) (白ブタさん)
生まれて初めて(笑)先行上映で見てきました{%笑いwebry%}
ウォンテッド (pure's movie review)
2008年度 アメリカ作品 110分 東宝東和配給 原題:WANTED STAFF 監督:ティムール・ベクマンベトフ 脚本:マイケル・ブラント デレク・ハース クリス・モーガン CAST アンジェリーナ・ジョリー ジェームズ・マカヴォイ モーガン・フリーマン テレンス・スタンプ ...
【映画評】<!-- うぉんてっと -->ウォンテッド (未完の映画評)
超人的な能力を備えた暗殺組織に招かれたさえない青年が、殺された父の敵を討つバイオレンス・アクション。
ウォンテッド - WANTED - (個人的評価:★★★★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
「ウォンテッド」を観てきました。 CM等はアンジェリーナ・ジョリーがあたかも主役のように、彼女を前面に押し出していますが、実際はそうで...
「ウォンテッド」 (雑板屋)
2008年9月20日公開 話は至って単純で、見所はド派手なカーアクションとスタイリッシュな映像に、非現実的な弾丸カーブ! 女殺し屋フォックス演じるアンジーが、相変らずの存在感で、強い女役がほんとに素敵だ。 主役のジェームズ・マカヴォイも、イライラするほどひ...
ウォンテッド (ネタバレ映画館)
あいつはどこにいるのか、盗んだ心返せ~
★  ウォンテッド  ★ (私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪)
{/clover/} あらすじ 恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。 そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織をけん引するすご腕の暗殺者だった事実を彼に...
ウォンテッド (こんな映画見ました~)
『ウォンテッド』 ---WANTED--- 2008年(アメリカ) 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演: アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ 仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカヴォ...
ウォンテッド(2008年・米) (SCARECROW'SROOM)
★振り回されるのは得意ですbyジェームズ・マカヴォイ★映画館で初体験の出来事…混むような映画はなるべく平日休みの時に観にいくようにしているのですが…たまたまポイントが溜まった映画館があって、日曜日の午後に別の映画を観るつもりでのこのこ出かけた...
142●ウォンテッド (レザボアCATs)
新宿プラザにて鑑賞。この映画にて、新宿プラザは閉館。とらねこは、最後の週に見に行きました。基本、私は、ミニシアター系ばかりを見て、ハリウッド大作映画ばかりを貶す、ということはしたくないのね。それはそれ、これはこれ。バーガーが食べたい日もあれば、オーガニ...
ウォンテッド◆超感覚のアクション・ファンタジー (好きな映画だけ見ていたい)
       「ウォンテッド」 (2008年・アメリカ) ティムール・ベクマンベトフ監督のハリウッド進出第一作は、予想を超えるアクションと展開の妙味に酔える娯楽大作だった。前二部作(「ナイトウッォッチ」、「デイウォッチ」)で披露した斬新な映像マジックは、ハ...
ウォンテッド <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
アンジー好きには たまりませんな めっちゃカッコイイだす~女性にカッコイイとは如何なもんかと思いますが とにかくアクションシーンがカッコイイそんでもってクールなお顔ぉぉぉ一番初めに ウェスリーに接触するシーンで 彼を助け出す為に(ま、結果的には助けたん...
【映画】ウォンテッド…久しぶりに映画記事を更新 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}どうも、なんか久しぶりの更新です{/ase/} GW明けてからコッチ、公私共に何となく忙しく{/ase/}(主に公{/face_hekomu/})、全然ブログが更新できませんでした…{/ase/} 先週の日曜日に無理やり更新しなかったら死亡説が流れてたんじゃないか{/eq_1/}と思...
ウォンテッド (しーの映画たわごと)
モーガン・フリーマン目当てですが、アンジーも出てるのでかなりの話題作ですね。鑑賞後の調べによると、漫画の映画化でR15指定なんですか。(日本だけの話なのか??)漫画ネタでありながら中学生以下は劇場に入れないと。(笑)いちばん喜びそうな世代を締めだすとは…...
ウォンテッド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
続編の話も出てるんだってーーーー? こりゃ、観ておかなきゃ。 ということで「ウォンテッド」観てきました~。 ( → 公式サイト  ) 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・ク...
映画評「ウォンテッド」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督チムール・ベクマンベトフ ネタバレあり
ウォンテッド (Any Colour You Like)
『覚醒せよ! 新次元へ』  1を倒して、1000を救う... 超人的な能力を備えた暗殺組織に招かれたさえない青年が、殺された父の敵を討つバイオレンス・アクション作品
ウォンテッド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ウォンテッド 制作:2008年・アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン あらすじ:恋人にも捨てられ、人生にうん...