心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「少年メリケンサック」

2009-08-28 | 映画「さ」行
メイプルレコードの新人発掘部に在籍する契約切れ寸前のOL栗田かんな(宮崎あおい)は、
ネットで偶然イケメンパンクバンド“少年メリケンサック”のライブ映像を見つける。その邪悪な
絶叫系パフォーマンスに成功の予感を抱いたかんなは、さっそく契約交渉へ。ところが、
彼女の前に現われたのは50 歳を過ぎたヨレヨレのおっさんだった。かんながネットで見た
映像は、なんと25年も前のものだった。ところが、ネットでは少年メリケンサックの人気が
一人歩きしてしまい、結局かんなはかつての面影をまるで残さない暴走おっさんパンクバンドを
引き連れ全国ツアーに出るハメになり・・。



ジャケットと宮崎あおいが出るってことだけしか前知識なく見たんですが、
ジャケットに宮崎あおいのパンクメイク?があったので、
彼女がパンクロック演奏したり歌ったりするもんとばっかり思ってたら、
違ってましたわ(^_^;)
ちょっと期待したんですけどね、あおいちゃんの絶叫^^

れぞれの役者さんが、一瞬誰だかわからない、いつもの役とは違う風体で
出てたところが、とっても面白かったです。主演の宮崎あおいも、
いつになく弾けてたし、準主演?の佐藤浩市も“ほぉ~こんな役を!”だったし、
ぼさぼさ髪の長髪で、メリケンサックでパフォーマンスするときは、
ツンツン頭で、おぉ!なかなか~って思ったし、田口トモロヲなんて、誰?って
感じだったし(笑)。さらに一番わからなかったのが、今超売れっ子の歌手
という役どころでTELYAを演じていた田辺誠一。ビックリしたわ~(^_^;) 
彼の変身ぶりは見ものでした。なりきりぶりも見事!(笑)

ストーリー展開は、まぁこんなもん?という感じでしたが、言葉(台詞)で
面白いものがあって笑えるところも結構あったし、やっぱりおじさんたちの
パンクって笑える(^^ゞ それにヴォーカルのジミーが歌うあの歌・・
“ニューヨークマラソン”の本当の歌詞。ラストでわかったところで、
こりゃたしかにテレビで放送できないかも~って思いました(^_^;)

それ以外にも、台詞で普通にテレビ放映は無理か?ってのもありましたしね(^^ゞ
そういう台詞を、こういう俳優さんたちにサラッと言わせちゃうところは
凄いなって。 さすがクドカン^^

歌とかパフォーマンス、それに映画自体としては「DMC」の方が良かったかなぁって
思ったけど、小ネタがいちいち面白かったのでまぁ良し!でした^^
立てないジミーさんが、いちいちパンツに貼り付けてた文字を指さすところ
(それがまたポイント突いてました)、面白かったなぁ。
それに、かんなが胸が大きくないところも重要なポイントだったかも^^ 
彼らの餌食にならずに済んで良かった~(笑)

それとかんなと付き合ってたマサル。彼の役どころも面白かったです。
特にかんなとマサル二人が交わす会話が、あまりにもクサイものだったので、
そこでも笑えたなぁ。
マサルのしょうもない歌も、妙に頭に残ったりして(^_^;)

ラスト、もうちょっとなんとかしてもらいたかった気もしますが、
はちゃめちゃスコーン!という映画でした♪ 
後に何も残らないかもって感じですけど(^^ゞ

個人的お気に入り度3.5/5

少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]

VAP,INC(VAP)(D)

このアイテムの詳細を見る

コメント (8)   トラックバック (40)   この記事についてブログを書く
« 「バンコック・デンジャラス」 | トップ | 「ダウト ~あるカトリック... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (keyakiya)
2009-08-28 20:39:41
今から思えば、そうか、そんな映画もあったなぁと思うくらい、あまり記憶に残らない、あおいちゃんの映画にしては珍しい作品です。が、可愛かったです!

メンバーが個性的なんで、あの連中を何とかしようと奮闘したあおいちゃんの健気さがアートです。
個性出まくりです (メビウス)
2009-08-28 20:45:12
メルさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

正直パンクは全然分かりませんけども、宮崎あおいや脇役に到るまで出演してる人達の大半がパンクみたいに弾けてて凄い個性の強いキャラクターを演じてたので、どっちかと言えばストーリーよりもそんなアクの強いキャラクター勢に笑わせてもらった感じがありますね。

そうそう、TELYA面白かったですよねw『TELYA曲がる』とか言いながらの動きが独特すぎますし、『アンドロメダおまえ』とかいう無駄に作り込んでるPVも無駄に本格的でしたもんね~
Unknown (ちゃぴちゃぴ)
2009-08-29 01:15:19
こんばんは~。

そうそう、残らない映画かもしれないですね。
私も、小ネタで笑いまくったクチなんで、よしです。
あほですね~。クドカン作品は、癖のあるキャラばっかですから、そういう点では裏切らないでくれたし、俳優さんたちも楽しんでるなぁって思いました。いつもとちょっとイメージ違う人もおおかったかな。
TELYAは、インパクトありました。「アンドロメダおまえ」もね。あとジミーさんよねー。田口さんってどんな顔やったっけね??
ニューヨーク・マラソンって、放送できないですねぇ…(笑)
keyakiyaさんへ♪ (メル)
2009-08-29 08:33:37
keyakiyaさん、こんにちは☆^^

確かにこの映画は後に何か残すタイプのものじゃなかったですよね(^_^;)
見てる最中は結構笑ったりしてたけど、しばらく経てば、そういえば・・くらいに私もなるのかも?!(^^ゞ

でも、あおいちゃんは可愛かったですよね~(*^^)v
弾けまくってて、おぉ~、こういう役も案外似合うかもって思いました♪
なんとなく温和しいイメージだったんで。
今回、あの個性ありすぎの中年のおっちゃんたちに負けないよう頑張ってたのが印象的でしたよね^^
孤軍奮闘、良くやったな、と^^
メビウスさんへ♪ (メル)
2009-08-29 08:43:37
メビウスさん、こんにちは~♪^^

そうそう、この映画、メビウスさんが書いてくださってるように、ストーリーを楽しむと言うよりも個性的な人たちの、あのキャラを楽しむ映画だったのかもしれませんね~。
それぞれがとっても面白かったので^^
あと、台詞も楽しいもの、下がかったもの満載で、クスクス笑っておりました(^^ゞ

TELYA、ほんと、笑っちゃいました!^^
TELYA曲がる、アンドロメダ・・可笑しかった!(笑)
田辺誠一、なりきってましたよね(^_^;)

一人一人、こういうキャラを作り上げたことは、凄いなぁって素直に感心しました♪^^
ちゃぴちゃぴさんへ♪ (メル)
2009-08-29 10:04:03
ちゃぴちゃぴさん、こんにちは~☆^^

小ネタ、笑えましたよね(^ー^* )フフ♪
ストーリーはそれなりに・・という程度の面白さだったけど、個性的なキャラを楽しむ分には満足しました。
そ、あほでしたね~(笑)

そうそう、いつもと違うキャラだった俳優さんばかりで、きっと俳優さんたちもいつもと違う役を楽しんで演じてたんでしょうね^^

TELYAにジミーさん、濃かったですよねぇ(^^ゞ
インパクトありありでした。
ニューヨークマラソンの”実”は放送できないですよね(^_^;)
曲的にはたいしたことなかったけど(^_^;)なんかもう一回聞いてみたい気がします(笑)
あおいちゃん好き! (ヒロ之)
2009-08-30 17:25:24
メルさん、ナイスなボケですね(笑)。
確かにあおいちゃんがパンクで絶叫している姿も観てみたいかも。

これはとても面白かったです。
特別借りるつもりはなかったのですが、あおいちゃんが好きなので観たのですが、キャラクター皆が個性的でゲラゲラ笑っちゃいました。

特にトモロヲさんとあおいちゃんのやり取りは大好きでしたね。
ヒロ之さんへ♪ (メル)
2009-08-31 08:47:00
ヒロ之さん、こんにちは~☆^^

>ナイスなボケですね(笑)。

ありがとうございま~す(笑)
でも、ジャケットもこんな感じだったし
彼女もあの中に入って、思いっきりシャウトするっていう場面もあるだろう・・なんて思ってたんで(^^ゞ
観てみたかったです、私も(^ー^* )フフ♪

私もあおいちゃん好きなんです♪
そんなわけで、観るの楽しみにしてたんですが、これまでのあおいちゃんの役柄と違ってて、おぉ!でしたが、可愛かったし弾けてたし、とっても良かったです♪

それとヒロ之さんが書いてくださってる
キャラクターの妙ですよね~(*^^)v
みんなすっごく面白かったですよね^^
ありえん!という人が多かったですが、彼らの会話、行動、笑っちゃいました。

そうそう!ジミーさん(トモロヲさん)とあおいちゃんのやりとりは可笑しかった!^^
車の中での、”揺れてませんけど”っていうの、面白かったですよね(^ー^* )フフ♪

コメントを投稿

映画「さ」行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

40 トラックバック

少年メリケンサック (Akira's VOICE)
憂さ晴らしシャウト!
劇場鑑賞「少年メリケンサック」 (日々“是”精進!)
「少年メリケンサック」を鑑賞してきました人気脚本家・宮藤官九郎の「真夜中の弥次さん喜多さん」に続く監督第2作となる痛快パンク・コメディ。大河ドラマ「篤姫」の宮崎あおいを主演に迎え、ひょんなことからダメダメなおっさんパンクバンドと全国ツアーを廻るハメにな...
少年メリケンサック (Memoirs_of_dai)
今までと違う宮崎あおいありきのパンク物語 【Story】 レコード会社に勤めるかんな(宮崎あおい)は、動画サイトでイケメン4人組のパンクバン...
少年メリケンサック (ともやの映画大好きっ!)
【2009年・日本】試写で鑑賞(★★★★☆) 奇才・宮藤官九郎が監督&脚本を務める劇場映画作品第2弾。 予測不能のノンストップエンターテインメントコメディ。 メジャーレーベル・メイプルレコードの新人発掘部で契約切れ寸前のOL栗田かんな(宮崎あおい)。ある動画...
『少年メリケンサック』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「少年メリケンサック」□監督・脚本 宮藤官九郎 □キャスト 宮崎あおい、佐藤浩市、木村祐一、田口トモロヲ、三宅弘城、ユースケ・サンタマリア、勝地 涼、ピエール瀧、田辺誠一、哀川 翔■鑑賞日 2月14日(土)■劇場 109CINE...
少年メリケンサック (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/02/14製作国・年度:上映時間:125分レンタル開始日:鑑賞日:2009/02/18(宇都宮ヒカリ座)監督:宮藤官九郎出演:宮崎あおい、木村祐一、勝地涼、田口トモロヲ、三宅弘城、ピエール瀧、ユースケ・サンタマリア、佐藤浩市、田辺誠一、哀川翔好きです!パンク...
【少年メリケンサック】ウソを上回る奇跡を起こせ! (映画@見取り八段)
少年メリケンサック 監督: 宮藤官九郎 出演:  宮崎あおい、佐藤浩市、木村祐一、ユースケ・サンタマリア 公開: 2009年2月 良くも悪...
【少年メリケンサック】 (日々のつぶやき)
監督:宮藤官九郎 出演:宮崎あおい、佐藤浩市、田口トモロヲ、木村祐一、ユースケ・サンタマリア、勝地涼 「レコード会社新人発掘部に勤務する派遣社員のかんなは、契約が切れるその日動画で少年メリケンサックというパンクバンドを見つけた。気に入った社長にバン
映画感想『少年メリケンサック』 おとなしいですね。。。 (レベル999のマニアな講義)
内容レコード会社メイプルレコードの新人発掘部に勤める栗田かんな(宮崎あおい)契約切れ寸前だった。。ある日のこと。ネットのどうがサイトで衝撃的な映像を目撃する。イケメンがいる“少年メリケンサック”というパンクバンドの映像。社長の時田(ユースケ・サンタマリ...
「少年メリケンサック」 (俺の明日はどっちだ)
取り敢えず宮崎あおいの魅力を楽しむ分には観て損はないけれど、それ以上何か? と訊かれたら、なんとも答えようがない可も不可もないお気軽親父パンクバンド再生ムービー。 ネットで見つけたバンドにクレジットされていた数字がメンバーの生年月日ではなく、バンドの解...
少年メリケンサック (シネマ大好き)
試写会で「少年メリケンサック」を観た。 レコード会社で働くかんなは、ネットで過激なパンクロックの映像を見つけるが、実はそれは25年前のもので、契約を取ろうと見つけ出したメンバーは、50過ぎのオッサンたちだった。彼らがネットで注目され、後に引けなくなっ...
少年メリケンサック (Art- Mill)
少年メリケンサック HP http://www.meriken-movie.jp/ メリケンサックを握りしめ、眉間にしわを見せるあおいちゃんのポスターを観て、「コメディアンヌとしての「宮崎あおい」はどうなん
[映画]少年メリケンサック (落とし穴には気をつけろ!)
宮崎あおいちゃんがいいハイテンションではじけまくった演技で、おやじどもと対する時のおやじっぽい態度といい、彼(勝地涼)との甘甘バカップル会話といい、彼女、コメディ上手いですね。 イケメンで凶暴なパンクバンドとして発掘された「少年メリケンサック」は実は25...
少年メリケンサック(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】宮藤官九郎 【出演】宮崎あおい/佐藤浩市/木村祐一/田口トモロヲ/三宅弘城/勝地涼/ユースケ・サンタマリア/ピエール瀧/田辺誠一/哀川...
「少年メリケンサック」宮崎あおい頼みの駄作 (ももたろうサブライ)
監督 宮藤官九郎少しあらすじライブ映像がネットに流れたことで、再結成することになったパンクバンド少年メリケンサック。実はそれは25年前の映像で、もう中年のおっさん。ライブツアーをまかされたのはレコード会社の契約社員かんな(宮崎あおい)だった。感想 パンク...
「少年メリケンサック」おっさんパワー舐めるなよ!おっさんたちが繰り広げる伝説の復活ライブ (オールマイティにコメンテート)
「少年メリケンサック」は崖っぷちOLの新人発掘部門音楽社員がmixiで見つけたバンドのライブを報告した事で交渉に向かうが、バンド既に解散しメンバーは50歳前後になっていた。映像は25年前に解散した解散ライブが流れていたものだった。しかしその映像をHPにアップす...
「少年メリケンサック」宮崎あおいは天才である (再出発日記)
何を隠そう、宮崎あおいのファンである。(←別に隠していない?)べつに官九郎に対してはファンでもなんでもない(「ゼブラーマン」「GO」はよかったが「弥次さん喜多さん」「ドラッグストア・ガール」は最低だった)特に喜劇では受けたことがない。監督・脚本:宮藤官九....
『少年メリケンサック』 ('09初鑑賞20・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (5段階評価で 3) 2月14日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:25の回を鑑賞。
少年メリケンサック / くどかん (音楽生活 - music life -)
リアルPUNKシティー北九州からやっと帰り着く。本日は税務署で2時間近くお役所の方々と話し合いを行ったが、なんか敗北感いっぱいだな。向こうさんから名刺を出されたのに、税務署さんというだけで咄嗟に自分の名刺を出すのに躊躇してしまった。独立(といえば響はいいが...
★「少年メリケンサック」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末ナイトショウは、14日は1000円で観れる「TOHOシネマズ」で。 工藤官九郎監督、宮崎あおい主演。
映画『少年メリケンサック』 (健康への長い道)
梅田ブルク7にて2月14日より公開の『少年メリケンサック』。『篤姫』で宮崎あおいファンになったのでは・・・と思われる年配の方々の姿も。そういう映画じゃないんですよぉ~。ダイジョウブかなぁ秊。 Story メイプル・レコード新人発掘部門のかんな(宮崎あ...
少年メリケンサック (晴れたらいいね~)
4日ぶりの更新ですが、また邦画になっちゃった。クドカンX宮崎あおいってどうよってことで、観ました。(宮崎あおいさんの崎は大が立の方ですが、でないんでこのまま行きます。ウチの親戚もこの「さき」つくんだよなぁ)クドカンは、結構人の好き嫌いが分かれる監督さんじ...
映画レビュー「少年メリケンサック」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]◆プチレビュー◆ダメOLとおやじたちのパンク魂が吠える。炸裂系ハイ・テンション・ムービーの快作。 【65点】 レコード会社のOLかんなは、動画サイトで美形のパンク・バンド“少年メリケンサック”...
少年メリケンサック (そーれりぽーと)
宮藤官九郎脚本監督の映画だという事はすっかり忘れて、なんで観たかったんだったっけと思いながら『少年メリケンサック』を観てきました。 ★★★★ このノリはもしかしてと途中で気づいたクドカンワールド。 相変わらずフツーは口に出さないような後ろ向きな台詞をズバ...
「少年メリケンサック」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
やばい、大好きだ。「流星の絆」がおもしろかったんだよね。それに宮崎あおいでしょ。そりゃ観るでしょ。・・・くらいの気持ちだったのだが、ことごとく宮藤官九郎が繰り出す笑いの穴にハマってしまった。最近の自分の感情とシンクロしてるのかなー。キャラ設定に抜けがな...
少年メリケンサック (いとし・こいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~)
少年メリケンサック  2/14(土)TOHOシネマズ ノれれば楽しいしノれなきゃ苦痛なだけかも知んない。 音楽ってそんなもんだし映画もそうかも知んない。 パンク苦手な人が聴くとこんなカンジに聴こえそな、または初めてパンクに触れた時はこう聴こえてたか
『少年メリケンサック』 (2009)/日本 (NiceOne!!)
監督・脚本:宮藤官九郎出演:宮崎あおい、佐藤浩市、木村祐一、田口トモロヲ、三宅弘城、ユースケ・サンタマリア公式サイトはこちら。<Story>メイプル・レコード新人発掘部門のかんな(宮崎あおい)は、会社退職予定のその日、動画サイトに投稿されたパンクバンド...
09-48「少年メリケンサック」(日本) (CINECHANの映画感想)
奇跡を見せてやろうぜ  メイプルレコードの新人発掘部に在籍する契約切れ寸前のがっけぷちOL栗田かんなは、インターネットで偶然イケメンパンクバンド“少年メリケンサック”のライブ映像を見つける。その邪悪な絶叫系パフォーマンスに成功の予感を抱いたかんなは、さ...
少年メリケンサック (映画的・絵画的・音楽的)
 「少年メリケンサック」を渋谷TOEIで見ました。  とくに宮崎あおいのファンでもありませんし、パンク音楽に理解と興味と知識を持ち合わせているわけではありませんが、クドカンがどのような展開をさせるのだろうかという興味もあって見てきたところ、最近の日本のコメ...
「少年メリケンサック」篤姫、Fuck you(^^;! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[少年メリケンサック] ブログ村キーワード   宮藤官九郎監督作品第2弾!主演・“国民的女優”宮?あおい!!「少年メリケンサック」(東映)。クドカンにあおいちゃん?!イイのか?ホントにイイのか??こんな組み合わせ!    メイプルレコードの新人発掘部の派遣...
「少年メリケンサック」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
宮藤官九郎監督作品。 ちょいあらすじ・・。 メイプルレコードの契約社員であるかんな(宮崎あおい)は、You TUBEでとんでもない掘り出し物を見つけた。その名も「少年メリケンサック」というパンクバンドである。イケメンベーシストがガシガシ弾きまくり、イキまくって...
少年メリケンサック (銀幕大帝α)
08年/日本/125分/劇場公開 監督:宮藤官九郎 出演:宮崎あおい、佐藤浩市、木村祐一、勝地涼、田口トモロヲ、三宅弘城、ピエール瀧、ユースケ・サンタマリア <ストーリー> 25年前の映像を観て、今や50過ぎのオッサンたちのパンクバンドをスカウトしてしま...
少年メリケンサック (それならいっそ猫またぎ)
宮藤官九郎監督『少年メリケンサック』(2008/日本) レコード会社の契約社員カンナは、インターネットで見つけたパンクバンド・少年メリケンサックの動画に釘付けになる。彼らを売り出そうと会社は盛り上がるのだが、実はその動画は25年前の物。契約に現れたのは今年で50...
少年メリケンサック (レンタルだけど映画好き)
好きです!パンク! 嘘です! 2009年 日本 公開日2009/02/14 監督 宮藤官九郎 出演 宮崎あおい/木村祐一/勝地涼/田口トモロヲ/三宅弘城/ピエール瀧/峯田和伸/ユースケ・サンタマリア/佐藤浩市/田辺誠一/哀川翔/烏丸せつこ/中村敦夫/犬塚弘/遠藤ミチロウ/日影...
少年メリケンサック (いやいやえん)
設定も面白そうでしたが、実際面白かったんだけど若干思っていたのとは違ったかな。大爆笑というよりはユルユルです。 実は一番ツボにはまったのはTELYAな田辺誠一さんでした(笑)テルヤ様の歌詞がまた可笑しいよねアンドロメダって何(あれEDでまるまる流してほしか...
少年メリケンサック (メルブロ)
少年メリケンサック 243本目 2009-4 上映時間 2時間5分 監督 宮藤官九郎 出演 宮崎あおい  佐藤浩市  木村祐一  田口トモロヲ  三宅弘城  ユースケ・サンタマリア  勝地涼  ピエール瀧 会場 TOHOシネマズ府中 評価 7点(10点満点)  クドカン脚本、原...
2009-31『少年メリケンサック』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-31『少年メリケンサック』(更新:2009/02/18) * 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 宮藤官九郎監督作品です。 宮?あおいちゃんの愛苦しい笑顔がパンクに染まる姿が凄いかも! なんと「ぴあ...
少年メリケンサック (It's a Wonderful Life)
宮藤官九郎の初監督作「真夜中の弥次さん喜多さん」は 妙にツボにはまって、今でも大好きな映画なんですが意外や 劇場映画の監督は本作で2本目。 グループ魂でバンドも本格的にこなすクドカンが今回描くのは 中年パンクバンド!! 単純にオモロかったです。 ...
少年メリケンサック (単館系)
メイプルレコード新人発掘部に所属する契約社員の栗田かんな。 次に新人を発掘できなかったら契約更新しないというぎりぎりのところで ある...
映画評「少年メリケンサック」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・宮藤官九郎 ネタバレあり