柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

損賠

2019-04-17 08:25:57 | Weblog
仏のノートルダム寺院の大火災は門外漢の私にも「えらい事感」が強いですが、昨夕に阿蘇山の噴火がTVのテロップに流れて、その後のラジオでも避難勧告が云々言うてましたが朝刊には全く載らず、TVも何も言わず。なぜ?大事じゃなかったということなのでしょうが、こんなにすっかり無視する?他の大事件に飛ばされたというのでもないように思いますけど。仏の事件を受けて日経のコラムは金閣寺の全焼事件を比較に出して三島由紀夫、水上勉の作品について蘊蓄垂れてます。定番ですなぁ。
 タイガーウッズの復活劇を皆が喜んでます。TVも長尺だ。どん底からの復活と。誰かが解説してましたが、不倫事件や交通事故などの不祥事でスポンサーが相次いで撤退した中でただ一つナイキだけはずっとついてたんだそうです。今回もナイキの帽子、シャツでしたねぇそう言えば。一時はあのマイケルジョーダンよりもAロッドよりも高給取りだった人です。この大波小波ぶりは確かに耳目を引きますけれどね。
 同性婚の集団訴訟が審議に入ったとの話題です。民事裁判です、同性婚を通常の異性婚と同等に扱わないことに対する損害賠償、一人100万円だそうです。ま、この額自体は形式的なことで、要は同性婚を法的に異性婚と同等に扱えというわけですが、ふうむ。どうも釈然としないと言うか、違和感が拭えません。いかがですか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 揶揄 | トップ | 神話 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事