柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

渋々

2017-10-18 08:24:36 | Weblog
中国新聞が他紙に遅れて渋々見出しです、自公で2/3の勢い。公示後一週間が経ちましたが風はやんだままです。もちろん私は田舎住まいですから都会の雰囲気はわかりませんが、TVが選挙を作るとの小池語録に沿って思うにNHKも朝日放送もTBSも全然煽りませんから。産経が小池さんや枝野さんを叩くのはわかりますが、反安倍側に決め手がないわけです。粛々とファクトを伝える。折しも昨日に新聞大会ってのが広島で開かれたそうで(当の新聞各紙の扱いは至って小さいのものでしたが、中国新聞を除けば)フェイクニュースよりファクトをと話し合ったそうです。横文字でごまかしてますが日本語にすれば今更何を・・のことです、ウソより事実を、ですからね。でもやはり安倍さんの攻勢(好勢)は気に入らないのです連中は。日経は森友加計議論深まらずと大きく見出しを打ち、朝日の編集委員は一面の囲み記事で「希望の党の旗上げから民進党の分裂を経た離合集散の醜状は安倍政治の七難を白ペンキ絵で塗り隠した」と如何にも憎々しげに書きます。さらに週刊朝日の広告では「安倍翼賛会 独裁の悪夢」とアジってます。こうやって叩くしかないのでしょうね。もうモリカケじゃないでしょう?と思わせた安倍さんの勝ちと言うわけです。いえ、まだ終わってませんが。
 IS陥落したそうです。マスコミも本当に野次馬趣味だけですね、当初はあれだけ嫌というほど報道したのに膠着状態になってからはぷっつり知らん顔ですから。ワイドショーや討論番組にあれだけ毎日呼ばれていた専門家達もすっかり干されて。で、急に陥落!の報道です。こんなんでいいんですかねぇ。
 阪神園芸という名のグラウンドキーパー達の仕事はすごいですねぇ。もともと甲子園は水はけがいいとかグラウンドの状態はいいと聞きますが、こういうプロ達のわざであり熱意なんですねぇ、感心します。田んぼ状態が元に戻るんですからね。そういう努力もむなしく当の阪神無様な負けです。能美ぃ~!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 止風 | トップ | 政見 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事