柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

溜息

2007-08-29 08:42:01 | Weblog
世界陸上、末続どうよ。まったく、ええかげんにせぇよ、です。脱水?あんたの周りだけがそんなに暑かったかい?水も飲ませてもらえなかったのかい?何から何まで十分に揃えて貰って、おまけに報酬まで手に入れて、そのザマかい?末続、為末、室伏(と、ここまでは名前知ってます)そして女幅跳び。何じゃ?そら。単にチヤホヤされているのが分からないんでしょうね、若いうちから強化選手とか逸材とか言われてずっとチヤホヤされて来た奴らは。がっかりを通り過ぎて腹が立ちます。せめて正確に評価報道しろよ、この選手の力では予選2組どまりですとかなんとか。まるでどいつもこいつも金メダル獲れるが如き大本営発表で。こんなに何度も同じこと繰り返していたら狼少年に怒られます、奴は食われて死にました、こっちは誰も知らん顔です。ったく。
 舛添さん新聞で吠えてます。年金、医者不足、保険問題。お手並み拝見ですが、一つ医療費問題について、次期の改定で薬価を下げて何千億の費用を浮かせるなんて言ってます。ジェネリック(後発品薬剤、例えばA社がある新薬を開発します、特許を得て10年くらい独占販売します、その特許が切れた後は他の製薬会社もその薬を作って販売することができるようになります、それらを後発品、ジェネリックと呼びます、当然安くなります、うんと安くなります)使用をどんどん促進するなんて言ってます。さてさて。こんな事聞いた日には大手製薬会社が黙っていません。最近は製薬業界もご多分に漏れず合併合併で整理整頓が進んでいます、皆さんご存知の田辺とか藤沢とか三共とかもどんどん変わっていってます(武田は相変わらず強いようですが)、そんな時に薬価をガタンと下げられてしまう事態を座して待つ馬鹿はいません、大臣参りが始まりましょう。たっぷり菓子折を積んで、お代官様どうかよしなに、なんてね。おお、越後屋お主も悪よのぉ、と言いましょうね舛添さん。おお、大臣は美味しいじゃないか、なんてね。こちらも溜息。
 落合恵子、最近よく露出してます、新聞に雑誌に、介護関係のエッセイが多いですか。実体験からの提言風の。それはさて措いて、この人です。62歳だそうです。この人にアイドル性を感じるのは私達の年代までなんでしょうか、ラジオ深夜放送の華だった人です。レモンちゃんです。高校生時分にオールナイトニッポンと文化放送でのこの人が二分していたンでしょう、残念ながら当地ではガーガーピーピー朝鮮放送ばかりの混入で殆ど聞けませんでしたけれど。一回り上ですからこっちが高校生時分には30前、おお、ガルゥゥゥの関係。カメちゃんアンコーってのも情報としては知ってましたが如何せん聞こえないんです。レモンちゃんもそう。でも、平凡やら明星、その他雑誌で見る彼女は綺麗でした。そういう記憶です。で、今。おお、時は残酷じゃのう。ちなみに不思議なことに午前3時を過ぎると文化放送が聞こえるんです、トラックの運ちゃん向けの演歌番組「走れ歌謡曲」。これはよく聞いてました、でも肝心のその前の時間帯が聞けないんです。一体あれはどういう理屈だったんでしょうか。ううむ、思い出しました、あんな時分があったです。こっちも歳をとりました、当然ながら。
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 胡乱 | トップ | モンスター »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事