柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

敬語

2016-01-27 08:22:49 | Weblog
勾引された元兵庫県議、裁判の場で記憶障害だと言い募り(医者の診断があるそうです)支出内容については記憶にないんだそうです。弁護士の戦術なのでしょうが、そんなのが通るのか!と世間を刺激して、つまり病人になって逃げようって魂胆ですね。選挙区民の皆様方、あなた方が悪いのですぞ。
 錦織とジョコビッチの試合、例によって神風信仰です、TVは煽る煽る。でも昨夜ゲームを少し見ましたが、全然違いましたよ素人目にも。ああ、いつまでこんな神風信仰を続けるんでしょうね。神の御加護を信じて!馬鹿馬鹿しい。
 温暖の我が県北部に寒波断水です。水道管が破裂して、よく映像にあるような吹き出すようなそれでなくてじわじわ漏れ出すような少量な被害があちこちで起こって、水量も減り配水の圧力が上がらなくなり、地域一帯の断水に拡大したという顛末。市の担当のオヤジがマイク向けられてしどろもどろの一般論でした。仕方ないです、対応自体に慣れてないことですから。それでも文句言う輩は居るんでしょうね、想定外を想定せよとか何とか。想定外が許されぬ風潮ですから。風呂に入れない。ですか。風呂に入らなくても死なない。よくオフクロに叱られましたがね。でも、飲み水、水洗トイレには困りますね。水道、電気。まさしく空気のような存在です。今更汲み取り便所に戻れません、火鉢、木炭豆炭こたつ、五右衛門風呂には戻れませんから。
 天皇皇后両陛下がフィリピンに行かれてます。慰霊の旅なのですが、報道具合です、言葉遣い。産経新聞が一番昔ながらの敬語使いますが、こういう時にNHKや朝日毎日が違うのです。NHKは訪問している、出席した、と言う一方で行事に臨まれる、述べられる、慰霊されると敬語を用いますが、朝日は徹底してます、フィリピンに入った、到着した、握手を交わした、声をかけた、質問していた、述べた。全く敬語を使いません。おことばを述べた、なんておかしな使い方もしてます。左巻きかどうかの差は元号を使うかどうかだと言われますが、天皇陛下に対する言葉遣いも踏み絵になります。そう注意して読み比べられたら面白いですよ。
 
コメント   この記事についてブログを書く
« 勾引 | トップ | 説明 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事