柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

偏向

2019-07-02 08:23:45 | Weblog
韓国への輸出優遇国扱いをやめると通告したんだそうです。手続きが煩瑣になるだけじゃないのでしょうあれだけ韓国慌ててますから。徴用工裁判の理不尽への対抗策(意趣返し)なんて新聞は書いてますがどうなんでしょう。信頼関係が失われたからと安倍さんが言うてるそうですけれど。米中がやっているような関税上げるのとどれだけダメージが違うのか素人にはわかりにくいですが、なんでも韓国の基幹産業たる半導体分野への日本製品の輸出に制限かかるので向こうさんが慌ててるんだとか。でも、やるんですねぇこういうことを日本も。反韓嫌韓の文章に限らずに韓国のやり方が西側の国のルールに反しているのは常に言われてますが、徴用工問題がそうです、蒸し返す蒸し返す。でも、それでも日本はまぁそう言うなよという態度でずるずる来てたわけですね。竹島問題も日本海呼称問題もそうです。ガツンと言わない。遺憾遺憾イカンの繰り返しだけ。だから向こうも付け上がってる。攻めてこないから、軍隊がないからと足元見切られてて。ならば経済制裁だと、こればかりやってきてるわけですが、中国方式という異形が幅効かせてきたらルール破りもクソもなくなるというわけですか。文大統領は素人目にもおかしな人ですが、さてこの手立てにどう反応しましょうか。WTOに訴えると言うてるそうですが、ミイラ取りがなんとかになるんじゃないでしょうかね。
 商業捕鯨が30年ぶりに再開されたと報道喧しいですが、やはり朝日やこっちの勢力は非難してますよ、表立っては事実の報道に見せかけてますが。シーシェパードや外国の反対運動を長尺で流して、採算が取れないと言われてると冷や水浴びせて、IWCからの脱退を暗に非難してます。日本が無理通そうとしてできずに脱退したという説明です、まるで松岡洋右の国際連盟脱退をなぞるようです。違うんでしょう?ここにも偏りがひどいのです。
コメント