とことこ☆Smaile日記

アクティビティーな私♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天の岩戸

2017-04-15 11:41:40 | 旅行

ここは、天照大御神が籠られていた岩穴
なんだろう
空気がひんやりしてピンと張りつめてる感じ
天の岩戸へと導く参道
鳥居を抜けると
何百年もかけて聳え立つ、杉の木々は凛としている。
空を見上げれば、優しく降り注ぐ木漏れ日
うぐいすのさえずる声、風が抜けるとき葉が揺れる音
パワースポットなのかな
神秘性で全身に鋭気がみなぎりました

コメント

ビン玉街道

2017-04-14 12:27:17 | 旅行

お宿のすぐ側にあったビン玉街道
海辺の遊歩道がビン玉のライトアップで幻想的
後ろに見えてるお店はテレビで紹介されたらしい
ゆっくり、散歩したかったけど、
海からの風が冷たくて、寒すぎ
ちょっと薄着すぎたな
風邪引かない様に、温泉で温まって床につきます

コメント

横山展望台

2017-04-13 12:08:01 | 旅行

賢島全体を望むべく展望台へ
わぁ~思わず、声が出る眺望だ
観光船ではわからなかったけど、英虞湾ってこんなにも入り組んだリアス式海岸だったんだ

言葉では言い表せない位、美しい
自然って凄い日本には私がまだ見ぬ、美しい景観が沢山あるんだろうな
麓には
満開の桜
時がゆったりと流れている
夕日も真っ赤で幻想的に暮れていく
なんだか、とっても贅沢な1日を過ごしました

コメント

賢島観光

2017-04-12 11:28:03 | 旅行

2016年、伊勢・志摩サミットが開催された賢島へ行って来ました
先ずは、観光船に乗って、いざ出航
英虞湾に浮かぶ島々有人島は2島のみ
賢島のミキモト真珠養殖場は皇族のみしか
立ち入る事が出来ず、一般人にも開放するにあたり、鳥羽に作られたとの事
どおりで賢島のミキモトを知らない訳だ
快晴&湾なので、全く波もなく穏やか
サミットが開催された、伊勢・志摩観光ホテル
開催中はこの英虞湾に警備艇を出して、警護したんだって
50分のクルーズを終えた後は、海に浮かぶ食堂で
海の幸いっぱいの昼食を頂きました

観光船を少し侮ってたけど、知らなかったことを学ぶ事が出来ました


 

コメント

機内食

2017-02-06 19:08:38 | 旅行

チェックインの際、ちょっとだけ良い席に変更可能と言われ
思い切って、変更
足元が広く、個室みたいで快適
機内食もすでに、
ハワイ感満載
早く、到着しないかなぁ

日本との時差は19時間
日付変更線を超え、後少しで到着
楽しい、旅の始まりです

コメント

楽園♪バリ島に出発!

2016-12-02 23:27:51 | 旅行

ずっと、行きたかったバリ島

ワクワクする
久しぶりの飛行機

日本との時差はマイナス1時間約8時間のフライト
バリ島は11月から雨期なんだってーどうか、晴れますように

無事、到着
32度暑い~一気に夏だぁ
雨、降ってない
先ずは、夕食ビーチのレストランへ
の音のBGMでシーフードを頂きました
3日間、夢の時間の始まりです

コメント

はつひ丸☆瀬戸大橋遊覧船

2015-02-26 16:50:17 | 旅行

はつひ丸に乗船し、テレビでも有名な名物ガイドのもと、いざ
瀬戸大橋遊覧へ


下電ホテルから出発し櫃石島・松島・岩黒島・羽佐島・小与島・与島・本島・像岩・六口島・釜島を巡るルート@@@
普段、遠くからしか見る事の出来ない
瀬戸大橋を真下から見上げるのは迫力満点

電車が通過しているのもはっきり見える
名物ガイドと自負されてるだけあって、
笑い織り交ぜ、最高~のガイドが
更に感動をUPさせてくれる

行かれた事無い方、十分一度行く価値ありです

コメント (8)

~鷲羽山吹上温泉~

2015-02-24 20:04:06 | 旅行

初めて訪れた、鷲羽山吹上温泉郷

お部屋の窓からは、瀬戸大橋を挟んで四国・香川県が直ぐそこに
ジーンズの街としてピーアールしているそうな
なので、ジーンズのコースターを貰っちゃった

まだ知らない温泉、沢山あるからまた、行けるといいな

コメント (14)

倉敷観光(^^♪

2015-02-24 02:05:42 | 旅行

小京都と言われてる倉敷の街並み
以前訪れた時と何も変わってない

何だか懐かしい

蛇の目傘も何だか

IVY SQUAREは季節がら

有名な蔦は見られなかったけど、ゆっくり散策し、ゆったりのんびり出来ました

コメント

桃太郎!

2015-02-23 11:44:09 | 旅行

旅行の際、立ち寄った岡山県の龍野SA
岡山県と言えば桃太郎

桃太郎と一緒にハイ・ポーズ
私も、お供の一人になれたかな

 

コメント