銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


待機児童

2017-03-06 | 日々の雑感
年々、都市部ではとくに増加している。

雑誌の待機数の表をみると千代田区はゼロ。

新宿、港区の順に待機は少ない。

夫婦二人とも正規で、どうしても預けたいなら、

出費かくごで、千代田区など、倍率が少ない区へ越すのはどうなのだろう?


やちんが高くなっても、少しの間。

職場から、かなり遠くなれば無理だが同じなら、

入れる区へ一時的に越す。

小学校まででいい。

入れない状態は、まだまだ続くだろう。

公立認可保育園は、え!あの裕福夫婦が子供入れられてる??

おかしいこともあるので、議員などの縁故入園、少しはありそう。

低収入も大きなポイントになるが。

親も近くにいて、上の子小学生、裕福な方がはいれてるって~

お役所、裏もあるのだろうね。(^_^)

保育園落ちた、日本死ね、だっけ~

そこにもいろいろ操作があるとしたら・・・だ。

これを書いた後、週刊誌に保活~嫌いな言葉~の事が載り、

いろいろ裏ワザがあるようで驚いた。

母子家庭だとポイントが高いので、離婚する!え!

親が近くにいても働いていると高いので、親の労働証明書をだす

あっせん会社まででき、そこで証明書を書いてもらう、

病気だとたかいので、にせ診断書まで!って、どこまでするのか~

そこまでしないと入れない地域が増加。

一応、待機児童ゼロの千代田区も、ゼロかどうか?かもしれない。

入りやすい事はあるだろうが~~

入りやすい地域に引っ越すのも1つの手だとは思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サリエリの曲 | トップ | 近くのお店のガラス窓にも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の雑感」カテゴリの最新記事