銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


恵方巻きの運命 フードロス

2018-02-04 | 日々の雑感
町会のイベント豆まきも終わった。
昨日夕方、スーパーへ行くと恵方巻きが山のよう!
えーー売れないよ、多すぎる。
ドラえもんの柄まで。

その時点で十%OFFに少しずつしていた。
明らかに作りすぎ。
元は関西のイベントよね。
東京で、こうなったのは、この十年くらいか。
ネットの下記を読むと、日本のフードロス〜家庭ゴミが多いが〜の多さがわかる。

福を呼ぶとされる、節分の恵方巻き。
〜コンビニエンスストアだけでなく、スーパーや百貨店にも並ぶなど、
季節商品として定着している。その陰では売れ残った商品の大量廃棄や、
販売の「ノルマ」などの問題が起きている。

 500リットル入りの容器には恵方巻きやご飯〜破砕機に流れ落ちのみ込まれる。

 3日午後「日本フードエコロジーセンター」には恵方巻きや、
その具材が大量に〜普段のご飯ものと比べて2倍ほどの量。
例年、節分の頃には恵方巻き関連の食材が増えるという。豚の飼料となる。
「不足しないよう、工場側は多めに作る必要があり、大量に余って〜」という。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ガンと風疹の日 | トップ | 羊たちの沈黙 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (jester)
2018-02-05 16:33:18
恵方巻きなんて、足りなくなったっていいじゃないですか!
無駄に作って捨てるよりもずっと得だと思うけど。

それとも捨てる分まで上乗せして値段設定してるのかなあ。

なんにしても、こんなの買わないのが一番のお薬。

だって海苔巻なんて、すんごく簡単に家でできるでしょう?
わざわざ買う必要なし!
恵方巻きどうしてもやりたい人は、なっとマキとかおしんこマキとかでもくるくるっと巻いて食べればいいんですよ!

ちなみにうちでは昨日の残りの牛肉の炒め物とキムチとゴマと紫蘇をくるくるっとまいて食べました。美味しかったです♪
無駄 (アリエル)
2018-02-06 13:52:39
ニュースでも取り上げられていました。
巻き寿司、書かれたように簡単にできる、家にある卵、野菜、なんでも巻けば完成。
子供は作れば楽しいと想う。

日本は10年以上か、イベント商業主義へ突っ走っています!
次々とイベントで一年が回る。
個人、家族、友人などで、普通に楽しめばいいのに。
のせられてる!
恵方巻きは、余りとれない海産物資を捨てている事にもなるようで、唖然です。
食べる物がない国の子供を思います。
輸入国なのに、食品過剰な日本、そして、高額でもイベントで買ってしまう。
バレンタインチョコの高いこと!
ご褒美で個人的に買う方はそれもありですが。
ゴディバのCMも話題に。
チョコ、年々派手に!(◎_◎;)

コメントを投稿

日々の雑感」カテゴリの最新記事