得能大輔の赤い薔薇の日々🌹 Hybrid Popstar "Daisuke Tokunoh" since2005

毎週金曜22時より「ガラ音」生配信@youtube「プリテンダーレコード」

ペナルティー路上と感謝の気持ち

2008-08-24 | 楽曲、歌詞
とくのうです、おはようございます!


昨日は路上に、常連の方々が沢山集まってくれて嬉しかったです。
直接、僕はその話はしなかったけれど、
落ち込んでいる自分を励ましてくれているんだなっていうのが、
僕には痛いほど伝わりました。

僕にとって、本当に皆様との出会いは、宝物だと思っています。
一生忘れません。
(勿論blogで励ましの言葉を書き込んでくださった方々も・・・)


そして、昨日の路上は、自分にペナルティーを与えるための路上でした。

どんなペナルティーを自分に与えようか、とても考えました。
そして、仕事の途中に「これだ!」と思いついたので実行しました!

実は、18日のライブは1人2000円の入場料を
来場者の皆さんは僕にお支払いくださいました。
そんな中で、キーボードを間違えたり、上手く乗れなかったり
散々なライブをしてしまった。
そして、ブログで弱気な事を書いて、皆さんを心配させてしまった。

もちろん、僕にはその入場料は一銭も入っていませんが(主催者に入る)、
でも、今回に関しては、その分の責任をとりたいなあと思ったのです。

そして尚且つ、皆さんや僕が活性化できる、前向きな方法でやりたいなと。


そこで、12000円の電池で動くキーボードを買って、
そして路上で演奏しようと考えました。
そういうことで皆さんにお詫びしようと思ったのです。
そのキーボードは今日買いました。

昨日の帰ってきたJUNO-Gの修理代とあわせると2万円以上になります。
痛い出費です。


ペナルティーは辛い物でなければなりません。

キーボードを演奏するためには、椅子、マイクスタンド、キーボードスタンド
キーボードが必要なため、本当に大荷物でした。
これは辛かった(笑)

でも、路上でしっかりと鍵盤の曲も聴かせたいと思ったんです。


実際やってみると、
まあ、どちらかというとカラオケで踊っていた曲の方が
盛り上がったのですが、

でも、キーボードを弾いている時も時折人だかりが出来ました。
普段、僕の路上には、決して止まらないような、上品な感じの方がいたり、
また、音楽として耳を傾けてくれる人が多かったのが印象に残りました。

今日は、本当に、各曲に一つ一つ気持ちを込めて歌いました。
喉の調子もとてもよかったので(とくにピアノの時)
上手く歌えていたと思います。


ただ、やっぱりちょっと、まだいろいろ引きずっている部分があって、
ピアノの演奏が不安定な時もありました。

でも、楽しい路上は出来たと思います。


荷物が多かったため、
結局、皆さん、見るに見かねて、片付けを手伝ってくださったりして、
申し訳なく思ったとともに、本当に嬉しかったです。


毎回キーボード路上をやるのは辛いのですが、
時々はやってみたいと思います。折角買ったのだから!

それにしても、電池を一回の路上で何本使うんだろう・・・
アンプが単三6本、キーボードが単三6本、そしてミキサーが9V角電池1本。
結構大変ですぞ(笑)



情報!

9/6(土)BESIE HALL で「得能大輔の赤い薔薇の部屋」という企画ライブをやります
そして、アルバム「BEST ELEVEN」もリリースします!
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« これから路上へ! | トップ | 普通の日記 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MAKI)
2008-08-24 12:25:46
昨日は弾き語りの路上ライブだったんですね。
残念だったなぁ。
また違う日に見に行きますね。

電池式のキーボードは結構電池を消費しますね。最近のキーボードは安価でも良い商品が結構ありますよね。

充電式電池は良いですよ。


それと、この前キャスター付きのキャリーケースでキーボードを運んでいる女の子を見ましたよ。あるんですね。いろいろと。
台車よりスマートに運べます(笑)

私の友人は多趣味で音楽もやっていて、シンセサイザーにも詳しくてFantomが欲しいというのを語られたので知ってたんですけど。
鍵盤から高級感が漂ってます。


支えてくれる人の優しさって、人間関係が希薄なこの時代に嬉しいですね。
それもお人柄のおかげですよ。


それと、『誰より好きなのに』はOLの教祖と呼ばれた古内東子さんの大ヒット曲です。
Unknown (とくのう)
2008-08-25 00:38:09
>MAKIさん
コメントありがとうございます!
また日にちがあいましたら、見に来ていただけばと
思います。

僕も台車というよりは、大型のキャリーケースで
運びましたが、それでも、まだ足りない感じです。
かなり大掛かりな運搬です。

fantomは液晶もカラーで、作曲もできるall in oneシンセ
みたいです。値段が高いけれど、それなりの品質があるとおもいます。

ありがとうございます、僕も周りの方々には
本当に感謝しています。一人で生きているわけではないと
実感します。

そうか、古内東子さんの曲ですか。
一時期とても流行りましたよね。
何かあまり昔の感じがしないんですけれど、
年月が経った事を改めて実感します。
(ってことは、自分がそれだけ歳をとったということなんですが・・・)
 (滝)
2008-08-25 01:32:33
どうもこんばんは
今回はペナルティ路上でしたか
愛は苦行、人生も苦行とはよくいいますが、
路上も一種の苦行なのですね
俺もたまに苦行というか修業をするのですが、
その時には「修行するぞ修行するぞ徹底的に修行するぞ」
と延々と語り続けるテープを聴いてやってます
空中浮遊できそうな気分になるので、闘苦悩さんもぜひ一度
試してみてください

つーかキーボードとなると持ち運びも大変ですね
次にまとまった金が入ったら、楽器関係よりも
大八車(リヤカーともいう)を用意されてはいかがでしょうか
路上の機材運搬だけではなく、行き帰りで運良く火事に遭遇したら
火事場泥棒するにも役に立つと思いますよ
Unknown (とくのう)
2008-08-25 23:06:11
>滝さん
滝さんありがとうございます!
実は滝さんの書き込みを楽しみにしてる人が
沢山いるんですよ。

何だか、暖かい激励ありがとうございます。
ちょっと修行僧みたいで、重苦しい書き込みだったかもしれないです。反省しております。
(しかしその「徹底的に修行するぞ」は、懐かしいフレーズでw)

そういえば、僕が子供の頃までは、大八車で
野菜などの売り物や、廃材を運んでいるお婆さんが
街に居たような気がします。
今はとんと見なくなってしまいましたねえ・・・
あ、あと思い出したんですが、
僕の子供の頃はよく、街の須貝劇場(今のスガイか)の
前に靴磨きのお婆さんとかたいたのを思い出します。
昭和の佇まいですね。

今は靴磨きは自動の100円で動くやつになっていて
何だか味気ない感じがします。

楽曲、歌詞」カテゴリの最新記事