Golden&Farmerのブログ

新居浜船木観光農園 『メルファーふたがみ』のブログです

春の病害虫防除

2012-03-28 06:48:05 | 日記
ブドウの休眠期の病害虫防除を行いました。
11時に草刈完了後、引き続いての実施で、ブドウにとっては大切な防除です。
今回はブドウの晩腐病・黒とう病の予防に「ベンレート水和剤」を、カイガラムシ類・ハダニ類の防除に「石灰硫黄合剤」を混用して使用しました。
混用する場合は「ベンレート水和剤」を先に水で溶かした後、「石灰硫黄合剤」を混ぜます。
平成24年ブドウの防除歴では、「ベンレート水和剤」は200倍で使用し、500リットルに対して2,500g混ぜ合わせる仕様でしたが、前年使い残しのベンレートが300g余っていたため、500g入りを4袋+300g=2,300g入れました。(200g少ないけどまあいいか・・・・・)
「石灰硫黄合剤」は10倍で使用し、500リットルに対して50,000g(50?)で、これも前年の余りが14?あったため、18リットル入りを2缶+14リットル=50リットル(ちょうどいい具合になりました)
草刈終了後11時半から開始し、段取り・調合・散布・設備洗浄・片付けで15時半終了。(昼休みなしで4時間)
その後四国クボタ土居営業所でスプリングフェアが16時までで、「ご来場の方にもれなく記念品をプレゼント」という案内はがきをもらっていたため、間に合うと思って行ってみると、昨日で終わってました(;一_一)
残念。記念品が気になるなあ~。

(使用材料)
 

(使用動噴)
丸山のセット動噴(MS313EA-2M-A)・・・・・・ガソリンエンジンで、静かです。
ホース巻取機(AR-100)・・・・・φ8.5のホース100m。1箇所ですべては賄うのはしんどいけど、2回移動でOK。
ノズルセット・・・・・ライトズーム(20型DX)。片手で作業でき、使いやすい。
薬剤タンク・・・・・500リットル。軽トラにはこれ以上無理。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3月27日(火)のつぶやき | トップ | 3月28日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事