自転車にまつわる四方山話(よもやまばなし)

自転車に関する気ままなブログです。

スタンド

2014年10月21日 22時25分19秒 | 用品
常時、床に置いている自転車は2~3台なので、床置き用のスタンドも「それ+α」で事足りているのですが、奥のラックにかけている自転車と入れ替える時には足りません。
仕方なくスタンド無しで自転車を重ねて並べ仮置きをしています。
しかし、いつか引っかけて倒してしまいそうな危険な予感。
手頃なものがあれば用意しておきたいところです。

簡易でリーズナブルな後輪スタンドは、どれも同じだと思っていました。
ハブを両側から挟むだけのものですから。
ただ、「クイックレバーの形状」によって挟むブラケットがしっくりいかないものあります。
仮置きスタンドなので気にするポイントではありませんが、そのままちょっとメンテナンスを行った際、誤ってスタンドから脱輪させてしまうことがあり注意はしています。

ハブの種類毎に異なるブラケットを用意したスタンドを見つけました。



左:シマノ用、中央・右:カンパ・フルクラム用

販売は リンエイ という会社。



スタッドの高さは2段階です(これまで使っていたものは無段階)
700C

(赤いテープは、他のスタンドと区別するためのものものです)

小径車


これまでのスタンド


ブラケットは、十分にクイックをくわえていません。

(ホイールは、フルクラム)

今回のスタンド

ピッタリくわえているので、少々の力ではスタンドから脱輪しません。
これならメンテナンスもこなせそう。


クイック形状に合わせたブラケットでもダメなケースもあります。
カーボンフレームで特殊なエンドの場合。


仕方なくブラケットを削ってエンドの形状に合わせています。


それでもしっかり固定はできず、時々脱輪しています。
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
« 2014年秋 関戸橋フリーマケット | トップ | チェーンリング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

用品」カテゴリの最新記事