自転車にまつわる四方山話(よもやまばなし)

自転車に関する気ままなブログです。

Campagnolo カンパニョーロ フロントディレーラー

2010年12月01日 20時33分12秒 | パーツ
カンパニョーロのフロントディレーラーです。



手前からレコード 通称:ナメクジ
手前2番目、通称:エクボ ですが、グレードはレコードか
グランスポルトか分かりません。メッキの仕上げによって区別すると
聞いた事が有りますが確かめていません。
3番目、4つ穴レコード。
4番目、3つ穴レコード。
一番奥、スーパーレコード。

写真のレコードシリーズは、基本形が皆同じです。
ナメクジから始まり、恐らく変速性能を高めるためにガイドプレートの
先端を凹ませたのだと思います。
ガイドプレートに穴が空いたのは、軽量化ブームによるものでしょうか?
4つ穴は「空けすぎちゃった!」という事で、その後3つ穴に。
これも聞いた話ですが、4つ穴は後ろの先端の穴でガイドプレートが
折れる事が有ったため強度確保のために3つ穴に変更されたとか・・・
スパーレコードは、アームを黒く仕上げてリアディレーラーと色調を
合わせたのだと思います。スーパーレコードの名称ですが、色以外に
素材や機能で違いは無いようです。



今でも現役のナメクジ レコード


スーパーレコードのバンドじめ。こちらも現役。

このタイプのフロントディレーラーは頑丈で使っていて安心感が有ります。
サンプレのリアディレーラーとの組み合わせ等でツーリング車にも
良く使われていました。
コメント