箕面の自然と野鳥と俳句

箕面の自然を中心に、山、スキーを楽しんでいます
俳句は一日一句  FUJIFILM  X-T2 

カキドウシ。きょうの一句「春時雨」

2016-05-31 09:38:22 | 山野草・高山植物
カキドウシの花、最近ではの山では、あまり見かねくなったように思います。
きょうの一句「春時雨」
 

 
カキドオシ(垣通し、籬通) シソ科カキドオシ属  別名 カントリソウ(癇取草)  5月20日撮影分
薬草で漢方の生薬(しょうやく)名をレンセンソウ(連銭草) とも呼ばれています。
詳しくはこちら 「カキドウシ」 をクリックしてください。

撮影機材
カメラ  Panasonic LUMIX DMC-FZ150

きょうの一句「春時雨」                 
 春時雨行方知れずの迷い猫

   一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 競泳句

キンポウゲ。きょうの一句「春深し」

2016-05-30 09:36:37 | 山野草・高山植物
ミヤマキンポウゲ、金色に輝く花が美しい。
きょうの一句「春深し」






ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花) キンポウゲ科キンポウゲ属 5月20日撮影分
キンポウゲ属にはキンポウゲの別名を持つ ウマノアシガタ、キンバイソウ、キバナキンポウゲ、ハイキンポウゲ、キツネノボタンなどがある。

詳しくは→ 「キンポウゲ」をクリックしてください。

撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW
 
きょうの一句「春深し」  
 道の駅野菜売り場の春深し

一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 競泳句
コメント (2)

エゴの花。きょうの句「梟」

2016-05-29 10:33:14 | 庭の草花や木の花
エゴノキの花、すでに散ってしまいましたが、全国の山地や雑木林などで見られ、公園などにもよく植えられています。
きょうの一句「梟」
 






エゴノキ(別名 チシャノキ、ロクロギ) エゴノキ科の落葉小高木 5月17日撮影分
詳しくは→ 「エゴノキ」 をクリックしてください。

撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW
 
きょうの一句「梟」  
 うたた寝や梟鳴きて夢破れ

   一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 投句
コメント (2)

キビタキ。きょうの一句「花吹雪」

2016-05-28 09:58:04 | 野鳥
今年は本当に鳥が少ない、キビタキもワンチャンスでなかなか姿を見せてくれません。
例年ならホトトギス、ツツドリ、サンコウチョウなど山間部では遠くても、一日数回の出会いがあります。またオオルリ、キビタキはごく当たり前に撮れますが、特にオオルリはさえずりも少なく、北摂方面の山は全体に少なくなっているようです。
きょうの一句「花吹雪」




キビタキ、こっちを向いてくれませんでした。
キビタキ(黄鶲) ヒタキ科 5月24日撮影分
詳しくは→ 「キビタキ」 をクリックしてください。

撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW
 
きょうの一句「花吹雪」 
 喧噪の宴の後の花吹雪

   一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 投句

きょうの一句「花の雲」

2016-05-27 12:00:09 | 野草と樹木
きょうの一句「花の雲」
ギンリョウソウ(銀竜草) シャクジョウソウ科の多年草。
腐生植物で、葉緑素を持たない、山地のやや湿り気のあるところに生える。別名ユウレイタケ。

詳しくはこちら→ 「ギンリョウソウ 」 をクリックしてください。

撮影機材
カメラ  Panasonic LUMIX DMC-FZ150

きょうの一句「花の雲」                 
 借景の山を浮かせし花の雲

 一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 競詠句

さえずるミソサザイ。きょうの一句「菜花粥」

2016-05-25 21:30:31 | 野鳥
ミソサザイが元気いっぱいさえずっていました。
きょうの一句「菜花粥」









ミソサザイ(鷦鷯 ) ミソサザイ科ミソサザイ属 5月20日撮影分
詳しくは→ 「ミソサザイ」 をクリックしてください。

撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW
 
きょうの一句「菜花粥」 
 ほろ苦き人生のごと菜花粥

 一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 投句
コメント (4)

桐の花とヤグルマソウ。きょうの句「菜の花」

2016-05-24 20:47:10 | 野草と樹木
桐の花が咲き、ヤグルマソウの葉も大きくなっています。
きょうの一句「菜の花」
 


キリ(桐) シソ目のキリ科


ヤグルマソウ(矢車草) ユキノシタ科ヤグルマソウ属の多年草


詳しくは→  「桐の花」 「ヤグルマソウ」 をクリックしてください。
申し訳ございませんが、多忙につきしばらく、ブログの投稿は不定期とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。 

撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW
 
きょうの一句「菜の花」 
 菜の花に遠足園児見え隠れ
>
  一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 投句

夏のようですね、暑い毎日です。きょうの一句「山笑ふ」

2016-05-23 08:04:49 | 風景
暑いですね、きょうも暑そうで、一雨ほしいところです。
水の涼感で、涼しさを。
きょうの一句「山笑ふ」
 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR
 
きょうの一句「山笑ふ」 
 遠回りいつもする子や山笑ふ

  一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 投句
コメント (4)

ブッポウソウ - 吉備中央町に行ってきました。きょうの一句「山笑ふ」

2016-05-21 11:05:00 | 野鳥
ブッポウソウの繁殖地、数年ぶりに岡山県・吉備中央町に行ってきまきました。観察・撮影用に立派なシェードをセットされて、椅子まで貸出をしていただけます。
駐車場から1分です、観察場入り口付近には協力金の募金箱がありますので、気持だけですが投入。
これは当然のことでブッポウソウの保護のためにも尽力され、また観察できるように手作りの設備をされておられますので感謝の気持ちで、投入しましょう。
きょうの一句「山笑ふ」
 
 







雄が虫を加えて帰ってきて、雌に与えるところです。



枝に2羽並んで仲良く止まるのは、雌が卵を抱くために、巣箱に入るまでで、巣箱に入れば雌雄が一緒に並ぶことはありません。


吉備中央町ってこんなところです、撮影地点から棚田が見渡せ、のどかな山間の町です。
ブッポウソウ(仏法僧) ブッポウソウ科
食性は動物食で昆虫類等で、獲物は飛翔しながら捕食する。

ブッポウソウの繁殖地「吉備中央町」について詳しくは→  「吉備中央町」 をクリックしてください。
ブッポウソウを詳しくは→   「ブッポウソウ」  をクリックしてください。

撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW
 
きょうの一句「山笑ふ」 
 地図登山友と楽しみ山笑ふ
  一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 投句

オオルリとキビタキの繁殖活動。きょうの一句「山笑ふ」

2016-05-19 09:47:31 | 野鳥
オオルリとキビタキが、繁殖活殿真っ最中です。
巣で待っている雛に、大きな虫を咥え運んでいます。
今年も繁殖の時期を迎え、大忙しで親鳥は無事に巣立ちするまで一生懸命で、身の危険をも顧みず採餌に大忙しです。
巣立つころになると親鳥は身がやつれて細くなっています。
きょうの一句「山笑ふ」

撮影はすべて20m以上離れて撮影しております。

オオルリ♂

オオルリ♀
上2枚の写真は、巣の近く(3~4mぐらい)に人が立入り、警戒をするオオルリです。餌を咥えたままで、巣に戻ろうとしません。
尾っぽを立てているのは、警戒して、威嚇の意思表示です、こんな行動があれば、すぐにその場から離れてやりましょう。


餌を咥えて巣の周りの近くの枝に止まり、様子を伺って安全を確認して雛の待っている巣に運びます。

雄と雌が仲良く休息のようです。 
下は囀っているオオルリ♂

オオルリの採餌活動


キビタキも採餌して巣に戻るところのようです。
目で追いましたが、途中の葉陰で突然消滅しました、止まっていた近くに営巣している模様です。

撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW
 
きょうの一句「山笑ふ」 
 近江富士高さほどほど山笑ふ

    一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 投句
コメント (4)