箕面の自然と野鳥と俳句

箕面の自然を中心に、山、スキーを楽しんでいます
俳句は一日一句  FUJIFILM  X-T2 

年金カット法案。今朝の朝焼けと日の出、カワセミ。きょうの一句「冬に入る」

2016-11-26 11:45:49 | 報道関連
現実とかい離した、政治家の意識。
新聞報道にもあるように、政治に関する公金の使い方が、問題になっていますが、いっこうに改める気配もないまま、弱い者いじめは「スピード感」をもって進められています。今朝の朝刊からの抜粋です。
各党が掲げた政治理念も全くなく、自分たちの懐に関することは知らぬ存ぜぬです。
カワセミは今朝もいました。
きょうの一句「冬に入る」


公明党はどっちを向いた政治をしているのでしょうね、弱い者いじめ集団になっています。
もちろん維新は補完勢力だから仕方がありません。


サラーリンマンは早朝出勤のサービス残業を強いられ、給料は上がらず、派遣労働者は2016.3.の「改正労働者派遣法」で企業の言いなりの、首切り自由になり、生活は困窮しています。しかしこの現実、麻生大臣は会員制高級バーの飲食まで、会員制高級バーでどんな会議をしているのでしょうね?
(麻生大臣のつぶやき・・・だから辞められないのだよ、わっはっは~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/、 金まみれの甘利議員もおなじだね。)
詳しくは→ 「改正労働者派遣法」 をクリックしてください。


維新の会は先の分裂時に、政党助成金が余っていました。
分裂時には全額返納すると公言していましたが、その結果は今朝の新聞。
勝手な理由付けで正当化しています。(出来ないことを、ええカッコして言ううな!)
維新の国会議員、各都道府県・市会議員は出来の悪いのが大勢います、政治活動費の不正、警察沙汰になっても維新から辞職勧告もせず、離党でごまかす。維新は自浄能力のない政党です。

今朝の朝焼け


今朝の日の出

何時ものカワセミ
撮影機材
  カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150

きょうの一句「冬に入る」 
  風渡り小枝をならし冬に入る

 
コメント (2)