箕面の自然と野鳥と俳句

箕面の自然を中心に、山、スキーを楽しんでいます
俳句は一日一句  FUJIFILM  X-T2 

アカバナユウゲショウ、ノアザミの花。きょうの一句「鯉のぼり」

2018-05-09 10:15:16 | 野の草や花
ウォーキング中に咲いていたアカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)。
午後に咲くと言われていますが、朝から咲いています。
よく似た「アカバナ」がありますが、「アカバナ科アカバナ属」で別種です。
ノアザミ(野薊)も田畑の畝に元気よく咲いています。
よく似た花にノハラアザミがありますが、ノアザミは初夏ですが、ノハラアザミは秋に咲きます。

  いずれも5月1日撮影分
きょうの一句は「鯉のぼり」 


撮影機材
   カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150





アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)アカバナ科マツヨイグサ属の多年草 
詳しくは→ 「アカバナユウゲショウ」 をクリックしてください。






ノアザミ(野薊)キク科アザミ属の多年草 
詳しくは→ 「ノアザミ」 をクリックしてください。

きょうの一句「鯉のぼり」  
  鯉のぼり蒼天高く風を呑み


チゴユリが可愛い花を咲かせていました。黄砂がすごい。きょうの一句「春惜しむ」
探鳥の合間にちょっと山になかを散策、チゴユリが咲いていました。今年はまだかなと先日見てみましたが、まだ花芽がついてきたという程度でしたが、急にあったかくなったので開花が早くなった......
コメント (8)

トウゴクサバノオやノミノフスマ、ムラサキケマンなどの野の花など。きょうの一句は「かたくり」

2018-04-23 09:55:26 | 野の草や花
里山や野に咲く花もにぎやかになってきました。
トウゴクサバノオは最近見かけなくなりました、ごくわずかがひっそりと咲いていました。
  
きょうの一句は「かたくり」 
撮影機材

  カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150





トウゴクサバノオ(東国鯖の尾)別名、オオヤマシロカネソウ キンポウゲ科シロカネソウ属の二年草。 
詳しくは→ 「トウゴクサバノオ」 をクリックしてください。

ノミノフスマ  ナデシコ科ハコベ属の一年草(越年草) 



詳しくは→ 「ノミノフスマ」 をクリックしてください。
ムラサキケマン(紫華鬘)  ケシ科キケマン属

詳しくは→ 「ムラサキケマン」 をクリックしてください。
ウラシマソウ(浦島草)  サトイモ科テンナンショウ属の宿根性の多年草

詳しくは→ 「ウラシマソウ」 をクリックしてください。
ススメノエンドウ


キランソウ(金瘡小草) シソ科キランソウ属の多年草。

詳しくは→ 「キランソウ」 をクリックしてください。
ヤマネコノメソウ(山猫の目草)  ユキノシタ科ネコノメソウ属

詳しくは→ 「ヤマネコノメソウ」 をクリックしてください。

きょうの一句「かたくり」  
  かたくりの咲し一輪今朝の晴れ


雪しまくのアオゲラ(妙高)動画。ヒメウツギ、ヒラドツツジが咲きだしました。きょうの一句「辛夷」
雪が激しく降る朝、アオゲラが道際の白樺の木にやってきた、何か越冬している虫を探して、一生懸命につついていました。妙高へスキーに行ったときに、ペンションの2階の窓から撮りました。......

コメント (8)

ヤハズソウとツルマメ、オオニシキソウ。きょうの一句は「翡翠」

2017-10-03 10:52:50 | 野の草や花
涼しくなって河原や草地で咲いていた花も少なくなってきました。
河原や草地は日中はまだまだ熱気があり、ヤハズソウとツルマメ、オオニシキソウなども咲いています。
 
きょうの一句は「翡翠」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW



ヤハズソウ(矢筈草)は、マメ科ハギ属またはヤハズソウ属 
詳しくは→ 「ヤハズソウ」 をクリックしてください。


ツルマメ(蔓豆)マメ科ダイズ属の一年草、別名 ノマメ。
日当たりのよい河原や草原や草地などに生育し、初秋に花を葉腋に数個つけ、「枝豆」(ダイズの若いマメ果)によく似た実をつけ、食べられる。ダイズ(大豆)の原種であるとされてされています。
同じ仲間ににはノササゲ、ツルマメ、ヤブマメ、ヤブツルアズキ、トキリマメとタンキリマメなどがあります。




オオニシキソウ(大錦草)トウダイグサ科トウダイグサ属
北アメリカ原産の帰化植物で1年草。荒れ地、河原、草地、道端などに生育する。
同じ仲間にはニシキソウとコニシキソウがあり、茎が地を葉て這って伸び、オオニシキソウは立ち上がります。コニシキソウは葉に赤茶色の斑点がはいります。

きょうの一句「翡翠」  
  翡翠や飛びて一閃一文字
 
      一波俳句研究会 会誌「碧」八・九月合併号 投稿句

           下は2016年10月2日の記事です。
サメビタキとエゾビタキ。 きょうの一句「虫時雨」
オオルリなどを探しに行ったときに出会った、サメビタキとエゾビタキです。登り斜面も暑かったが、レンズも手持ちで使える300㎜ f4でしたが、やはり年ですね、遠いとぶれるので、中々ピ......
コメント (2)

タカサゴユリが今朝、咲いていました。きょうの一句は「夏景色」

2017-07-31 09:56:36 | 野の草や花
ウォーキングで今朝、池の近くで咲いていました。
花はやはり季節になると咲いてくれます。
昨年は29日でしたが、2日遅れでした。 
  きょうの一句は「夏景色」 

撮影機材
カメラ  PENTAX K-3
レンズ   smc PENTAX DA★ 300mm F 4 ED[IF]SDM  





タカサゴユリ(高砂百合) ユリ科ユリ属の多年生草本球根植物 
詳しくは→ 「タカサゴユリ」 をクリックしてください。
きょうの一句「夏景色」  
  山の木々もりもり膨れ夏景色
 
      一波俳句研究会 会誌「碧」7月号 投稿句
コメント (4)

フユアオイ、コマツヨイグサ。きょうの一句「五月」

2017-07-03 10:06:16 | 野の草や花
フユアオイやコマツヨイグサが咲いています。
都議選の結果は予想通りでした。しかし公明党は強い方に付く風見鶏で、国政では自民党と組んで指定席の国交省大臣の椅子のしがみつき、安保法制や共謀罪には賛成、また疑惑のの森友学園、加計学園問題についても日光東照宮の三匹のお猿さんです、一連の大臣の失言についてもほとんど批判もしないというより、黙認です。
民進党は本来なら自民党に対す批判票の一部をもっと取り込まなければいけないと思いますが 民進党も内輪もめどころではないはず、もう少し政策面でしっかりしていただきたいですね。
自民党のへ対抗できる党にならなければ国政はいやおなしにまた自民が勝ち、独走を許してしまう結果となります。
また野党共闘も十分協議し不協和音にならないよう政権党と渡り合えるぐらに力関係がバランスよくならなければ、日本は進むべき道を誤ります。
  
きょうの一句は「五月」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW

フユアオイ  万葉集に詠まれた植物です。
http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_2424.htm       
フユアオイ(冬葵) アオイ科ゼニアオイ属の一~二年草 
詳しくは→ 「フユアオイ」 をクリックしてください。



コマツヨイグサ(小待宵草)アカバナ科マツヨイグサ属の多年草
北米原産の帰化植物で、全国に分布し、都会の荒れ地や河原などに生育し秋に芽生え、地面を這って、斜めに立ち上がる。春から黄色い花を咲かせる。
きょうの一句「五月」  
  色を変へ五月の川は渦を巻く
 
      一波俳句研究会 会誌「碧」六月号 競詠句

2016年07月02日の記事です。
涼感一服。きょうの一句「夏近し」
雨が上がれば・・・、蒸し暑いですね、ちょっと歩けば汗が滝のように流れます。昨日は雨で箕面川も水量が増し、箕面大滝も迫力がありました。滝道は木陰木陰に入れば、心地よい風で一気に涼し......


ネジバナが咲いてきました。きょうの一句は「山法師」

2017-06-24 11:13:29 | 野の草や花
公園の池端にネジバナがたくさん咲いてきました。

きょうの一句は「山法師」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-3
レンズ  HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE






      
ネジバナ(捩花) ラン科ネジバナ属別名 モジズリ(綟摺) 11月28日撮影
詳しくは→ 「ネジバナ」 をクリックしてください。

きょうの一句「山法師」  
  蒼天の北アルプスや山法師


下は2016年06月23日の記事です。
戸隠森林公園でかわいいホウチャクソウ、小さな花のクルマバソウ、変わった花のクルマバツクバネソウが咲いていました。きょうの一句「チューリップ」
戸隠森林公園ではいろいろな花が咲いていました。下向きのかわいい花のホウチャクソウ、小さな葉が円形のツクバネソウ、変わった花のクルマバツクバネソウが咲いていました。きょうの一句「......
コメント (2)

ミヤコグサ。きょうの一句「立春」

2017-05-18 09:34:51 | 野の草や花
ミヤコグサが花盛り。
外来植物で、「史前帰化植物」とされ、日本で広く分布しているそうです。
ムギ類の栽培とともに渡来したといわれている。
根元で枝わかれして、地表を這い、節ごとに根を下ろし、葉をつけ、生育旺盛で荒地などに広がります。
きょうの一句は「立春」 
撮影機材
カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150







ミヤコグサ(都草)マメ科ミヤコグサ属の多年草。別名:エボシグサ(烏帽子草)  
詳しくは→ 「ミヤコグサ」 をクリックしてください。

きょうの一句「立春」  
  立春や聞き耳たてる宵の雨
 
      一波俳句研究会 会誌「碧」四月号 投句

ツルマンネングサ。きょうの一句「登山」
ツルマンネングサが空地や畑の畝、道ばたなどで咲いています。ベンケイソウの仲間で、寒さにも強く、春は新しく伸び初め萌黄色がとてもきれいです。きょうの一句「登山」 ツルマン......

コメント (2)

ジャーマンアイリスとユウゲショウが咲きました。きょうの一句は「夏に入る」

2017-05-06 10:12:11 | 野の草や花
いつもの公園の池畔、ジャーマンアイリスが咲きました。
また道筋ではユウゲショウの花が咲いていました。
きょうは5月6日立夏です。暦の上では夏の始まりで、春分と夏至のちょうど中間にあたり、
立秋(2017年は8月7日)の前日までが夏季になります。
きょうの一句は「夏に入る」 
撮影機材
カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150
池畔に咲くジャーマンアイリス




ユウゲショウ

ユウゲショウ(夕化粧)アカバナ科マツヨイグサ属の多年草 別名アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧) 
詳しくは→ 「ユウゲショウ」 をクリックしてください。
きょうの一句「夏に入る」  
  山野辺の小径の樹陰夏に入る 


少なくなったジュウニヒトエ(日本固有種)。きょうの一句「鯉のぼり」
ジュウニヒトエ、最近はどんどん自生地が少なくなって、減ってきました。きょうの一句「鯉のぼり」 花が散り始めています、ちょっと遅かったようです。ジュウニヒトエ(十二単) ......


早くもスミレ(コスミレ?)とネコノメソウが咲いていました。きょうの一句「初日の出」

2017-03-01 09:00:00 | 野の草や花
昨日は良いお天気で、探鳥に出かけました。
最初に訪れたところは駐車場が満車で、いやな予感。この後3か所を回り、何とか証拠写真ながら、3種の目的の鳥さん一応ゲット。
写真はとりあえず春の先取りと言うことで、スミレとネコノメソウの2種です。野鳥写真はまた後日に投稿いたします。 
きょうの一句は「冬ぬくし」 
撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ   smc PENTAX DA★ 300mm F 4 ED[IF]SDM
昨日の探鳥の成果は、まず目的の3種、キクイタダキ、ミソサザイ、トラツグミのほか、アトリ、ルリビタキ、シロハラ、エナガ、ジョウビタキ雌雄、ヤマガラ、シジュウカラでした。

スミレ(コスミレ?)
今春一番花です。南向きの陽だまりの斜面に一輪が、ひっそりと咲いていました。

ヤマネコノメソウ
まだ寒い日が多いので、草丈は伸びていませんでしたが、小さな花は咲き始めています。
ヤマネコノメソウ(猫の目草) ユキノシタ科 ネコノメソウ属 詳しくは→ 「ヤマネコノメソウ」 をクリックしてください。

きょうの一句「初日の出」  
 一閃の光芒を射し初日の出

   一波俳句研究会 会誌「碧」二月号 投句分

コメント (4)

野の草、ママコノシリヌグイ、ミゾソバ。きょうの一句「蜩」

2016-10-01 09:35:10 | 野の草や花
また雨ですね。
ちょっと野に目をやると、可愛い花が咲いています、「ママコノシリヌグイ」とはちょっと名前が可愛そうですね。
それと白い小さな花、ミゾソバです。
きょうの一句「蜩」

予報では降水確率30%ですが、時々パラついています。今日は孫の運動会ですが、プログラムがどのようになるのか不明。

ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い) タデ科イヌタデ属( タデ属)別名 トゲソバ(棘蕎麦)

ミゾソバ(溝蕎麦)タデ 科タデ属 (イヌタデ属) 
詳しくは→ 「ママコノシリヌグイ、ミゾソバとその仲間」 をクリックしてください。
 撮影機材
  カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150

きょうの一句「蜩」 
  廃線の跡地蜩啼くばかり

  一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 競詠
コメント (2)