麺天坊と愉快な仲間たち

日記・綺譚
主に埼玉のラーメン屋さんめぐりの愉快な仲間たちとのB級グルメ談義です。
所謂麺天坊綺譚です!!

麺屋ひじり@川越市 遅ればせながら訪問したのは、味噌専門店(^。^)y-.。o○

2014年02月23日 23時59分59秒 | 拘りの麺屋 川越市

2014年1月27日(月曜日)18時05分~18時37分初訪問   先客さん1名、後客さん4名。

麺天坊鉄骨スープ、拘りの麺屋さん巡りは、2012年11月にオープンした味噌らーめん専門店麺屋 ひじりさんです(^。^)y-.。o○

場所:埼玉県川越市小堤910-35   電話番号:非公開   営業時間:月曜日17:30~スープ終了まで 火曜日~金曜日11:30~14:30

17:30~スープ切れまで 土曜日11:30~14:30 22:30~スープ切れまで   定休日:日曜日   席数:カウンター席10席

アクセス:東武東上線「鶴ヶ島駅」徒歩1分   駐車場:無   開店日:2012年11月27日 味噌らーめん専門店

遅ればせながらの訪問の感が若干有りますが、やっと訪問する事が出来ました味噌らーめん専門店の「ひじり」(聖)さん(^。^)y-.。o○

オープン時間になるも店の前には準備中の立て看板(^_^)/~ 中ではお客さんは居ない物の店の準備が出来てそうなのですが・・・そんな中先客さんが一人

引き戸を開けるといらっしゃいませと元気な声が。筆者も中に入り看板の事を言うと、それで~と言いながら店舗外へ

簡単な事で仕込み中をひっくり返すのを忘れていただけとの事、筆者が言った事で感謝されちゃいましたよ~(^_^)/~

・・で中に入ると先ずは目の前に味噌専門店の意気込みが(笑)

何やら若い店主さんなのに「吉幾三」の唄が何処ぞから聞こえてくるような(^_^)/~   

そしてお目当ての一つの餃子は販売終了してました 残念($・・)/~~~

事前の註文の仕方を予習してましたが、その情報とは若干違ってましたカウンターの所にちゃんと書いて有りますが、面倒なのでホールのスタッフさんに

聞きます

味噌専門なので有るのは2種類のスープ、普通の味噌と辛味噌

麺量と叉焼の有る無にホワイトボードのマーカーで好きに丸点けをするようになっていました、辛みその叉焼麺に、麺量は中盛り+50円、それに煮玉子+50円

合計で1050円になります(^。^)y-.。o○

煮玉子は別皿提供なのでデフォの画はこんな感じ(^。^)y-.。o○

デフォで半切の味玉が乗っているので、トッピングするとこんな感じ(^。^)y-.。o○

大きなバラロールの叉焼が3枚、箸で持ち上げるとほろっと崩れ落ちる程の柔らかさ(#^.^#)その上には沢山の白胡麻が乗っています

叉焼と相まって良い香りを放っていますね~正直、味噌だけで勝負するのは無謀かななんて思ってましたが中々侮れませんね

麺は中太縮れ麺、玉子麺なのか程良く黄色のもちもち麺です、この手の味噌スープにはもってこいの麺でしょう(^_-)-☆

程良くスープを絡めてくれます、お隣にJ系のお店歩いて1分の処にも行列のできる人気店そんな中での味噌専門店、後客さんも続々来てる処を観ると

一年以上経つのに支持されてました(もっともこの日は行列のできるお店は定休日でしたが)(^_-)-☆ 

辛みそチョイスと言っても、激辛好きの筆者にとっては獲るに足らない辛さでしたが、唐辛子の風味は良かったですね(^◇^) 

そしてお店の蘊蓄にあるように途中で山椒を入れて召し上がって下さいと有りますので、其の蘊蓄に従いましょう

う~ん、中々美味しいですね。正解ですね

夏場は味噌専門店と言う事で、どんなだろうか気にはなりますが(^。^)y-.。o○

再訪は有り×2ですね

どうも御馳走様でした また来ますね(^_-)-☆

     にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ

今日も応援の2クリック 宜しくお願いします       


コメント   この記事についてブログを書く
« 麺処 福吉 極@川越市 提... | トップ | 農家カフェ ましゅましゅ@... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拘りの麺屋 川越市」カテゴリの最新記事