麺天坊と愉快な仲間たち

日記・綺譚
主に埼玉のラーメン屋さんめぐりの愉快な仲間たちとのB級グルメ談義です。
所謂麺天坊綺譚です!!

本格中華そば店 中村屋総本山@川越市 嗜好の逸品!極濃厚煮干そば750円+味玉100円・葱50円

2018年11月09日 07時29分11秒 | 拘りの麺屋 川越市


にほんブログ村 今日も応援のワンクリック  宜しくお願いします

麺天坊鉄骨スープ、拘りの麺屋さんは「中村屋総本山」さんです(^。^)y-.。o○

住所:埼玉県川越市伊佐沼397‐3 電話番号:不明 営業時間:11:30~15:00 18:00~21:00(日曜日も夜の部営業)

定休日:月曜日 喫煙:禁煙 アクセス:JR埼京線「南古谷駅」徒歩42分 駐車場:有り(25台分) 開店日:2015年8月5日 

大門製麺所を辞めて独立新規オープン 自家製麺 大宮に二号店 三号店は煮干しとは別物のお店らしい・・・。

2018年11月8日(木曜日)18時02分入店。訪問時間は大凡5分前に到着も一台の先客さん在り、その後2台目の先客さんが

入店した時点で外観の画をぱちり、既に暖簾が風雨でボロボロになってますね~提灯に続いて次の物が欲しいです

さて券売機で何時もの極濃厚煮干750円の釦を探しぽちっと、序に味玉100円の釦をぽちっとそして何時もの玉ねぎでは無く

白髪ねぎ50円の釦をぽちっと

入口付近のカウンター席に鎮座して、食券を渡し、これまた何時ものように並盛で注文、筆者以外のお客さんは須く大盛注文

極濃厚以外のメニューは中盛・大盛り同料金、極濃厚だけは通常の量の三倍を使う煮干故に、中盛迄

ファンの多いとろとろに煮込まれたバラの叉焼・・・これは流行のレア叉焼よりも食べると美味しさが解る逸品の物

バラ干し海苔は動物系の甘味の有る出汁とビターな煮干出汁の仲介役を担ってます

味玉はしっかり味付けされて、暫く漬け込んでるので硬めの仕上がりで、単品のみでも唸る美味しさ、もっとも意外に簡単ですが

そして嗜好の壺を押して已まない逸品中の逸品の自家製麺

試行錯誤の後確立したブレンド配合と加水率、その茹で加減もマッチして虜にする旨さです

しっかり麺とトッピング材等を頂き、満足至極 

どうもご馳走様でした

また来ますね(^_-)-☆

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 川越らーめん こひや@川越... | トップ | nibo@川越市 左上のメニュー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拘りの麺屋 川越市」カテゴリの最新記事