麺天坊と愉快な仲間たち

日記・綺譚
主に埼玉のラーメン屋さんめぐりの愉快な仲間たちとのB級グルメ談義です。
所謂麺天坊綺譚です!!

隠れ家麺屋 名匠麺天坊@川越市 煮干し薫る醤油そばと、オイルサーディン丼200円の副菜流石に旨し

2018年07月12日 07時41分11秒 | 拘りの麺屋 川越市

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村今日も応援のワンクリック、よろしくお願いします 

麺天坊鉄骨スープ、拘りの麺屋さん巡りは隠れ家麺屋 名匠・麺天坊さんです(^。^)y-.。o○ 

場所:埼玉県川越市某所 電話番号:非公開 アクセス:東武東上線「上福岡駅」徒歩10分

喫煙:完全禁煙 駐車場:あり(敷地内に4台分、近くに契約駐車場2台分確保) 営業時間:不定 定休日:不明

オフィシャルサイト  近場なので今日は     飲めます(#^.^#)

2018年7月12日(木曜日)5時55分訪問。先客さん麺天麺バーさん4名がっつりオイルサーディン丼を堪能してました(^。^)y-.。o○

小雨煙る店舗入り口、既に笑い声が漏れてます

何時ものように隠し暖簾を潜り店舗にイン

直ぐにお任せ麺と副菜を店主さんにお頼みしました

今日のメインは煮干し粉をサクッと潜らせる田家さん方式の煮干しそばを太麺での提供

レアな豚と鶏さんの叉焼が二枚づつトッピング

大判海苔と硬茹で小松菜、半熟味玉と白葱にメンマと言った麺バーに、これは欠かせないと謂う麺バーさんの為のなるとも乗ってます

表記のように今朝の麺は腰のある太麺、通常つけ麺に使われる太さの麺

若干平打ち加減のアタッチメントは筆者にも見覚えのある物

茹で上げ前140グラムの麺も太麺なのでサクッと完食出来ますね

後追いで煮干しの香も漂ってきます

そして副菜はお初にお目に掛る、オイルサーディン缶を一人前半分ほど使った丼

シンプルな中にも鰯の旨みが伝わってきますね

オリーブオイルをちょい足しして、大蒜と鷹の爪で仕上げるちょっぴりピリ辛丼200円

これも醤油煮干しのラーメンに頗る相性がいいですね

何時もながらシンプルな中にもしっかりとしたバランス感覚の店主さんの一仕事流石ですね

どうもご馳走様でした

また来ますね(^_-)-☆

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 中華料理 新富飯店@ふじみ... | トップ | 麺処 福吉 極@川越市 今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拘りの麺屋 川越市」カテゴリの最新記事