麺天坊と愉快な仲間たち

日記・綺譚
主に埼玉のラーメン屋さんめぐりの愉快な仲間たちとのB級グルメ談義です。
所謂麺天坊綺譚です!!

麺処 福吉 極@川越市 そこそこ遅い時間の麺活ディナーなのでサクッと頂いちゃいます、今宵はみそ!

2018年12月07日 07時17分36秒 | 拘りの麺屋 川越市


にほんブログ村今日も応援のワンクリック、よろしくお願いします 

麺天坊・鉄骨スープ、拘りの麺屋さん巡りは川越市藤原町28-7に在る「麺処 福吉 極」さんです(^。^)y-.。o○

TEL:049-246-2656 営業時間:11:30~14:30 18:30~23:00 定休日:月曜日

座席数:カウンター6席 ボックス2卓(4人~6人) 喫煙:不可 最寄駅:東武東上線「新河岸駅」

駐車場:有り 店舗横の共同駐車場10数台分、空いていれば何処でも可 福吉GのHP  福吉極HP 

2018年12月6日(木曜日)22時09分訪問。先客さん2名、後客さん1名の店内。22時30分頃には外の暖簾を終い

後客さん2名、残念ながらの御断りの店主さん

運良く先客女性のお客さんと同時入店にも関わらず、奥のカウンター席が空いた得るので其方に鎮座して注文

道中確認したWBのみそらーめん800円とドライな麦酒600円のコール先客女性さんと味噌が被りました

味玉トッピングとも思いましたがシンプルにデフォで頂きます

店内に貼られている恒例の今年の一文字・・・ググルと予想は災の一文字十数人と心なしか多いですね、2004年にも災でした

既に締め切られていたので筆者は載せる事は出来ませんでしたが

朧げな記憶では麺の無料サービスだったか

そうこうするうちの麦酒を頂くカウンター高台に置かれる丼

シンプルなトッピング、葱・茹でキャベツととろとろに煮込まれるバラ叉焼シンプル過ぎて逆に潔い(笑)

麺は狭山大進食品の中太麺、もちもちの加水率若干高めの麺

茹で加減はやや硬め

軽いウエーブ麺が味噌スープを含んでます

その縮れ具合のもちもち中太麺が程よく味噌スープを絡めての麺リフト、メインの出汁は豚骨強めの魚介とのWスープ

麺量は店内にも貼ってありますが大凡150グラム前後で並盛は小食女子に丁度良い量、もっとも替え玉を頼む人は男女5割くらいか

22時3恩を過ぎてのサクッと夜食

どうもご馳走様でした

また来ますね(^_-)-☆

埼玉県川越市藤原町28-7 誠和ビル1F
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 麺 雲雀(ひばり)@ふじみ... | トップ | 讃岐うどん 條辺@ふじみ野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拘りの麺屋 川越市」カテゴリの最新記事