めんのほそ道

麺の魅力を探究いたします

醤油らーめん@「麺爺元」三宮

2009-03-07 05:45:37 | ラーメン
去年オープンしたそうで、ラーメンにくわしいからはなかなか評判なので、そのうち行こうと思いながらずいぶん日が立ってしまいました。
センタープラザ西館の一階、前は何の店だったか、メチャ間口が狭くてカウンターのみ、客席の反対側は配膳するのもたいへんそうなくらいほとんどすき間がありません。

つけ麺もあるのですが、初めてなので醤油らーめんの食券を購入。(油そばのことは忘れてました)
先客は一人で空いていましたが、太麺なこともあり、ちょっとできあがるまで時間がかかりました。客席側に回って配膳するのかと見ていたら、ちゃんと狭い側から来ました。この様子ちょっとおもしろいですから、興味のある人は行ってみてください(笑)

「麺爺元」
神戸市中央区三宮町2-11-1
078-959-7545

(月)休み
このへんです。



この写真で見ると向こう側の壁とカウンターがくっついているようにも見えます。



醤油らーめん、650円。濁ったスープはこってりかと思いましたが、サラッとして、和風ダシの味わいでした。



強いちぢれのかかった太平麺、すするとスープが飛び散るので、一口ずつワシワシと食べるのですが、この麺なかなか剛で、おぬしやるなという感じです。



グルメブログランキングに参加しています。よろしければクリック

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« きざみそば@「手打ちうどん... | トップ | 焼きめし&豚汁@「お食事処... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たかお)
2009-03-07 09:55:46
>この麺なかなか剛で
麺の腰も有りますけど。汁そばには茹で加減が固いようですね。
みなさんの意見聞いてると、やっぱり安い油そばになってしまう(笑)
Unknown (龍太郎)
2009-03-07 10:12:14
>たかおさん

コナっぽいのもきらいじゃないですが、もうちょっと茹でていいかもしれませんね。
次は油そばいっときます。

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事