合宿免許 サイト管理者日記

安全 安心に合宿免許が取れるよう自動車学校をご紹介します。

往復の方向別に分離されていない高速自動車国道の・・・合宿二種免許学科試験問題N275解説

2011-06-18 10:00:03 | 運転免許学科試験問題 解説
合宿二種免許学科試験問題N275解説
問題 N275  

往復の方向別に分離されていない高速自動車国道の本線車道における最高速度は、一般道路における制限速度と同じである。

解答を戻る >>

【解説】 「合宿免許スーパー by海野」

問いのとおりです。

本線車道が道路の構造上往復の方向別に分離されていない区間では、一般道路における制限速度と同じである。

対面通行(たいめんつうこう)とも言います。
往復の方向にする通行が行われている道路であって、中央分離帯が無いなど、車線が道路の構造上往復の方向別に分離されていないものを言う。



トンネルの中も、対面交通・・・・



$$$ 独り言 $$$$

トンネルの中も対面交通です。

結構、怖いですよ!

センターライン上に、ポールが立っているだけ。


合宿免許スーパー 二種 N275

saport by 合宿免許スーパー

他の問題で勉強する >>

運転免許学科試験問題 力の1000題
東京から交通費自己負担なしで行ける自動車学校。>>
大阪から交通費自己負担なしで行ける自動車学校。>>

温泉旅館に泊まって合宿免許が取れる自動車学校。>>
ホテルに泊まって合宿免許が取れる自動車学校。>>

二種免許が合宿免許で取れる自動車学校 >>
大型免許、けん引免許を合宿免許へ申込 >>

合宿免許スーパー >>
0120-501-519


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 8月に入って、合宿免許の入... | トップ | 京都出発の合宿免許 自己負... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2012-12-12 11:57:09
写真つきでわかりやすく、ようやく理解できましたどうも。
Unknown (Unknown)
2014-06-25 22:44:15
ありがとう!

コメントを投稿

運転免許学科試験問題 解説」カテゴリの最新記事