Menkarm World

メンカームの趣味の部屋へようこそ!

超サイヤ人になる!

2022年06月11日 17時44分00秒 | タイで健康生活
1日に義母の葬儀が終わり、帰宅して長距離運転の疲れを癒そうとビールを飲んでいると、妻から「パパー、明日も運転だから深酒しないでね!」と言われ、「明日は運転しない約束なのに何を言う?」と訊ねると、娘の高校の寮でコロナクラスターが発生したのでお迎えだそうだ。
娘達は先月30日までカオヤイで新入生のオリエンテーションをやっており、5年生になった娘はそのお手伝いをすると志望大学のポートフォリオ入試で求められるリーダー研修が修了となるので参加。
娘がお世話した新入生のグループの半数が感染したそうで、ずっと一緒だった娘は濃厚接触者。
1日の夜に電話が来た時までに3回ATK検査をして陰性だが、喉の痛みがあり、緑色の痰が出ると言ってた。
寮で隔離検疫して感染が判明すれば感染者寮へ移って療養もできるし、直ぐに自宅へ帰る事も出来るそうで、我が家は事前に話し合っていた通りに帰宅させる事にした。

感染すればしばらく家を出られないので、2日の朝に集落の市場へ行って食料品を買い込んで冷蔵庫を満杯にし、それから娘を迎えに出発。
寮へは朝から保健所の職員が来られてATK検査をされたが、娘は陰性のまま。
夜に帰宅し、再度ATK検査をしたが、やはり陰性。
喉が痛く緑色の痰が出ているので、緑膿菌へ効果のある抗菌剤を飲ませた。

翌3日の朝に娘の寮のルームメイトからATK陽性の連絡。鼻水が出るなら鼻で検査、喉が痛ければ唾で検査すると出易いと言われ、娘が喉から出した痰で検査すると陽性になって学校へ報告。
脚の筋肉が痛いと言い始めたら夕方から発熱。38.4度あり解熱鎮痛薬を服用。

4日も娘は38.5度の発熱があり、辛そう。脚の筋肉を掴まれた様な痛みがあり、歩きたくない様子。
熱が下がったのは5日の朝だった。
6日からオンラインで授業が再開され、数人は感染中で体調不良なのに宿題が山盛りで、深夜までやらされる。7日にはまた少し熱が出て休み、オンライン授業へ復帰できたのは8日の午後から。
9日にようやくATK検査で陰性になった。
\(^o^)/

妻と私は3日の夜に鼻へ水が入った後の様な痛みが始まり、妻だけ4日に微熱。
6日には二人共に鼻の痛みが治り、この程度で終わりかと喜んでいたが、私は7日の朝早くに喉がイガイガして目が覚め、妻も同様。妻がATK検査をすると陽性。
二人とも午後から体が怠くなり、夜は38度台の発熱。他には喉がイガイガするだけで別に風邪らしい症状はなく、ワクチンの副反応を思い出す。
この後に微熱が続き、奥深い気管支からの咳や鼻水や腹痛に目眩と弱い症状が次々と出ては薬で対症療法し、平熱に戻ったのは11日の朝だった。
高熱は一晩だけで、薬がよく効いたのであまり負担に感じなかったが、妻は1キロ、私は2キロ体重が落ちていた。
昨晩目眩がした時に菓子とジュースで直ぐに治ったので、目眩の原因は低血糖かも?普通に食事をしたのに低血糖とは感染で腸の吸収力が落ちているのか、それとも発熱のせいか?感染中にやたらと甘いものを食べたがったのは妻も一緒だった。

今回は感染の可能性が高い娘を連れて帰った時点で、私達夫婦への感染を覚悟していたが、重症化せずに治って本当に良かった。

「最新の免疫を手にしたので俺達はパワーアップして超サイヤ人だな!」と娘へ言ったが、「サイヤ人って何?」と聞かれてしまった。w

ウドンタニを含むいくつかの地域では15日からマスク規制が弱まると自治体役員からメールが届いた。
超サイヤ人でコロナにも負けず気楽に過ごせると良いが。
コメント (4)    この記事についてブログを書く
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 年1200バーツ以下。格安シムへ手を出した。 | トップ | 逆転の発想「ひっくり返せ!」 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (muga)
2022-06-11 23:14:22
スーパーサイヤ人昇格おめでとうございます
これでしばらくは無敵でしょう
お嬢ちゃんは勉学が少し遅れて災難でしたね
ウチの息子は登校が始まってからバスケットボールのチームに入って楽しんでたのですが、メンバーの半分が感染しちゃって練習が中止になりました
(もはや濃厚接触者に隔離はありません)
でも息子もオヤジも感染の症状はなかったような?
いやあったような? ちょっと喉がイガイガして痰が出て目眩がクラクラっとしたけど、それかな?
そういえば身体が糖分を欲してたのか 珍しくコーラーを連日飲みましたからアヤシイですね
まあスーパーサイヤ人にはなり損ねたけど、魔人ブウくらいにはなってるはずです笑
Unknown (menkarm)
2022-06-11 23:52:54
ムガさん
どこまで力が続くか分かりませんが、取りあえずしばらくは大丈夫かな?…と…
外から持ち込むものは全てアルコール消毒してましたが、そういうのは全て止めました。www
ウドンは例外がありますが、15日からマスクフリー。
久しぶりに普通の生活に戻れます。
ムガさんもお兄ちゃんも免疫がついてると良いですね。
これ以上大きく変異したのが流行しないのを祈ってます。
あの老人はサイヤ人だった⁉ (ハシビロコウ)
2022-06-12 20:26:39
皆様、免疫獲得?それともサイヤ人⁉
もう峠を越した見たいで、誠に結構でした。
このウィルスに弱い人も居るでしょうから、
効くワクチン+治療薬の開発は続けるのでしょうが…
風邪の1つとなる事を希望しています。
日本では今の所、9百万人が感染して、3万人が亡くりましたが…

昔知り合った人で、もう当時かなりの老人でしたが、
時々会議していて、特に某国で何回かした時の雑談で、
「今まで、出張で一度も、お腹が不調になった事が無い」見たいな話しをされて、
吃驚仰天。
自分がもう少し、丈夫だったら、どんなに良いだろうとは、いつも思って居ましたが、
一方、一緒に出張や仕事をしている人が、、弱すぎても、
相互に困難になるでしょうが…
余り強靭・頑丈な人だと、弱い人や平均的な人の気持ちが理解できず、結構相互の不幸ww
Unknown (menkarm)
2022-06-13 20:58:54
ハシビロコウさん
取り敢えず今流行りの免疫は取得できましたから、しばらくは普通に暮らせそうです。
感染してみると高熱は一晩で済みましたが、後から次々と症状が出まして、元気になるまで一週間掛かりました。
友人も同時期に感染していたらしく、昨晩から葬式。58歳。御主人は先に亡くなっておられ、大学生と高校生の子供達が残されました。
私達夫婦は準備を整えて覚悟の上で娘を介護し感染しましたが、やはり人によっては命に関わる病気ですね。
私も、もしワクチンが効いてなければヤバイ病気だと思いました。
高齢者や虚弱体質な方々は要注意です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タイで健康生活」カテゴリの最新記事