Menkarm World

メンカームの趣味の部屋へようこそ!

国葬に反対している人は?

2022年09月07日 12時50分00秒 | タイから日本を想う
先ずは、安倍元首相の国葬の差し止めなどを求める訴訟を提起した「安倍元首相の国葬を許さない会」と名乗る団体から。
写真は毎日新聞の動画よりキャプチャして令和電子瓦版へ掲載された物を拝借。

メディアは「市民団体」と報じているが、毎日新聞電子版の動画で代表とされていた藤田高景氏は社民党の元職員で、社民党の元代表の村山富市氏の精神を大事にしようという自称市民団体の代表を職業とする政治活動家だそうだ。
「安倍元首相の国葬を許さない会」は社民党関係者、そのシンパによって構成された団体で社民党の別働隊と呼んでいい組織と指摘されている。

次は反対集会をやる組織。

過激派と報道される革マル派は名前を出して反対。
「安倍国葬阻止!!」と大きく書いたビラは…

集会の主催者として…実行委員会となっているが、呼びかけ欄を見ると中核派の活動家や関連団体の名前があり、中には威力妨害・恐喝・強要で多くの逮捕者を出した極左労組の名前も。

デモには北朝鮮の影響下にある韓国系のキリスト教団も関係している様子。
よくプラカードへ小学生レベルな漢字の間違いがあるのは、漢字を捨てた人達が書いたからだと指摘されている。
報道ではトリミングしたりボカシたりで判らなくされているが、横断幕へハングルが入っているのもある。

それをマスゴミが報じると「市民が…」となるが、「国民」ではない人達も一緒にやるから「市民」なのか?
外国人が何故日本の事に口を出す?

これらが国葬への反対運動をしている人達の正体であり、中心は反日サヨクな人達。

こんな人達に私達は負けるわけにはいかない!


↑2:53付近から

↓広告の下のバナー「タイ情報」のクリックをお願いします。
コメント (2)    この記事についてブログを書く
« 統一教会問題で空白の30年間は自民党のせ... | トップ | バラ撒かれるフェイクと真の闇 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「こんな人たちに…」全く仰る通りです。 (ハシビロコウ)
2022-09-09 09:13:39
日本人は一般的には、呑気で人が良いのは確かだけれども、それは陰でしっかり働いている方が居ると言う証左でもある。
子供とか家族とか社会・国家の為とかの時には、自己犠牲~滅私奉公~承詔必謹(これは曲解しているア〇が多いですが、聖徳太子の17条憲法に有る言葉だけれども、皆で決めた事なら、些事に拘泥せず、主旨を奉じて苦難を乗り越えよう~位の解釈で宜しいかと)が、日本文化の伝統であるし、武士道の本義の1つでも有るだろうに、安っぽい民主主義+WGIPに篭絡させている連中は理解が出来ない)

それだけ、安倍元首相は、国家に貢献したと言う事であるし、それを国葬で送ると言うのは当然だと思いますが、反対勢力から見れば、彼らの存在自体が危ういと言う認識で、最後の足掻きと言う事でしょうから、真に家族・社会・国家を大事にしている人々は、要らぬ雑音に鈍ることなく、進んで行けるように、我々は応援した方が良い~~♪
Unknown (menkarm)
2022-09-11 16:28:04
反日サヨクが安倍さんを嫌っているのは、サヨク繋がりの海外の共産国家に不都合な政策を安倍さんが行ったからであり、亡くなった後も統一教会を利用して叩いているのは日本の防衛に熱心な安倍派の力を削ぐため。
中核派系の国葬阻止ビラへは「中国…」と判りやすい言葉が入ってます。
真剣に統一教会問題に取り組むなら、政治家と統一教会の関係を断っただけでは何も変わりませんから、宗教法人法改正等に本気で取り組む筈です。
このままでは被害者が政治利用だけされて終わりますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タイから日本を想う」カテゴリの最新記事