Menkarm World

メンカームの趣味の部屋へようこそ!

安倍さんの思い出

2022年07月10日 00時00分00秒 | タイから日本を想う
30年近く前だが、山口県の大津郡三隅町(現 長門市三隅)から美祢郡美東町(現 美祢市美東町)辺りを車で走っていると、小さな集落単位に農家のおばさん達数人の集まりが国道沿いにポツンポツンとあり、何だろうなと思っていたら前から走ってきたのが安倍晋三元首相の選挙カー。確か初めての選挙だった筈で、手を振りながら走り抜けるのではなく、止まって降りて握手されているのを見て、普段労組の関係で支援者へ挨拶も出来ない革新系議員へ接していた私は、「へ〜、本気だね」と感心したのを覚えている。

安倍元首相の公式フェイスブックページのトップへ上の写真が入れてあるが、写真だけでなく実際にそうやって人々と接してこられたのだ。

私は安倍さんの本籍地で選挙区でもある山口県長門市生まれで、幼稚園で防府市へ転居した後に大人になってから数年長門市で暮らしていても、住民票は安倍さんの選挙区と違う防府市へ置いたままで、山口市へ自宅を購入してからも選挙区が違い、安倍さんへ投票した事は一度もないが、いつも日本の立場を大切にし、国民の幸せを考えて行動される政治家だと思ってずっと応援してきた。

そんな安倍さんが銃撃されて心肺停止とのニュースを読み、何も手に付かないまま無事を祈り続けたが、夕方になって亡くなられたと知り、悲しみと犯人への怒りでやり切れない気持ちだ。



安倍さんが退陣された時のメッセージを観て涙が出た。





コメント (4)    この記事についてブログを書く
« タイで大麻茶 | トップ | 力がない扇風機の修理 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い写真と動画、有難うございました。 (ハシビロコウ)
2022-07-10 09:45:45
保存させていただきました。
写真は、誠に人柄を感じさせるもので。意図的に遣ってできるものじゃない。
動画も全く同じで、各場面も素晴らしく、ホントに涙がチョチョギレル。
凶弾凶刃に斃れた方も日本に歴史上幾人も居るし、表面上は地味ですが、真に国家を考え、国民を愛した人々は沢山いて、誇りに思って居ます。
今回の事件は誠に残念でした。
合掌

これから、参議院議員選挙の投票に行きますが…
実は、酷い方の見本みたいな候補者が目白押しですが😂
安倍元総理の遺志を継ぐ可能性が最も高い人に投票したいとおもっております。
Unknown (menkarm)
2022-07-10 12:48:40
報道によると、犯人の母親は統一教会を信仰し、多額の寄付で家族が崩壊したのを恨んでいたそうで、そんな教団へ操作の手が伸びないのは安倍さんが手を回しているからだと友人へ話していたそうです。
宗教へのめり込んで家庭を崩壊させたのは母親であり、恨むべきは実の母親なのに統一教会が支持や推薦していた政治家を恨むなんて、頭の中はどうなっているのでしょう?
馬鹿野党やマスゴミがアベノセイダーズですから、それに釣られたのでしょうか?
偏差値68の県内有数の進学校を卒業したそうですが、世の中の事は何も分かっちゃいない。
東京の選挙は、報道だけ見ていると昔のタレントの人気投票みたいですね。
私は岡山に注目してます。
Unknown (muga)
2022-07-11 18:10:14
こんにちは、私もかなりのショックを受けました
身命を賭して日本のために働いた方の最後としては悲しすぎます
投資家たちからはアベノミクス株高のおかげで人生を挽回できたと、感謝してもしきれないとの謝辞が相次いでいます

犯人は統一教会に恨みがあるそうですね、お爺様の岸信介さんとは多少の関係があるかもしれませんが、あの時代ですからね
アメリカのGHQはフィリピンと日本をキリスト教国にしたかったようで、あれこれと保護導入を試みたようですが日本ではうまくいきませんでした
その隙間に乗じてカルト教が紛れ込んだのだと思いますけど、いずれにせよ安倍さんは関係ないですもんね
犯人の母親は不運な境遇やむにやまれず信仰に走ったと思いますが、恨むべきはカルト教です
私も別の教団ですが若い頃に勉強して、家庭崩壊や人格崩壊といった悲劇をリアルに見たり聞いたりしているし、私自身もカルト脳のおかげで人生の半分以上を棒に振った感が強いので教団への恨みは消えません
犯人の傷心は理解できますけど殺人罪に同情の余地はありません
クソカルトのクソ活動で人生を破壊された人たちには過去を忘れろとは言えませんが、残った人生の時間を自分と家族のために有意義に使って 前を向いて生きて欲しい気持ちです
Unknown (menkarm)
2022-07-11 21:23:56
統一協会の教祖文鮮明は国際勝共連合という反共政治団体を創設しまして、笹川良一・児玉誉士夫・岸信介・蒋介石・朴正煕等が関係しているそうです。そこが支持や推薦するので政治家が絡んできます。
安倍さんと勝共連合との関係を指摘したのは有田芳生だったと思います。
宗教については私の父も神道系の新興宗教を信じてまして、私も小学校低学年頃まで連れて行かれてましたが、日曜の度に行くと最初に「感謝」と書いた封筒を渡されてお金を払い、長々と聞かされる話の内容は「良いことがあれば信仰のお陰で、悪いことがあれば信仰が足りない」 子供心に「馬鹿じゃね?」って思いまして、参拝を拒否しましたら恐ろしい事が起きると脅されたりで大笑いしてやりましたよ。
私が思うにカルトだろうが違おうが宗教の本質は似たような物で、会社の後輩に統一教会信徒で勝共連合のメンバーもおりましたが、彼はそれで救われていた様子。全員が金を巻き上げられて破産するのでもなく、それで幸せに暮らしている人も居るわけですから、信じるも信じないも個人の自由ですし、信仰の結果として起きることは自己責任。
安倍さんを暗殺した犯人は報道によると、有名進学高へ通って大学へ入った辺りで親が破産したらしいですが、大学を中退したり大学へ行かなくても成功した人はいくらでもいる。
世の中が思い通りにならないのは本人の努力不足ですね。
ただ単にマスゴミのアベノセイダーズに釣られただけではないでしょうか?単なる馬鹿ですよ。
一人殺したのでは難しいらしいですが、あんなのは死刑になればよいと思ってます。
ムガさんも宗教で苦労された経験をお持ちのようですが、私は人生で経験が活かされるのは良い経験よりも悪い経験だと思います。
例えば辛い体験をされたから他人へ優しくなれる。
私なんて坊主や教祖なんて全く信用せず、ただの人だと思ってますし、拝むのは御神体や仏像だけ。ろくでもない罰当たりですね。w

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タイから日本を想う」カテゴリの最新記事