memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

ロシア人船員19人が韓国マサン港で緊急事態

2012-04-01 00:00:57 | 海事
ウラジオストク発:ロシア沿海州の船員が冷凍運搬船Yekaterinaに乗り組んで5か月間給料が支払われていない。この船はキリバス船籍で韓国のマサン港に停泊しているが緊急事態と言える(3月22日ITAR-TASS)

賃金の総額は15万ドルであるとロシア海員組合(SUR)の副会長Nikolai SukhanovがItar-Tassにかたった。乗組員の状況についての情報は国際運輸労働者連盟ITFの韓国人検査官に伝えられた。彼は本船に乗船しロシア人船員への賃金未払い総額を確認した。同紙によれば本船Yekaterinaは韓国の船主に属しているという。

木曜日、韓国ITFの検査官はロシア海員同盟SURに対しこの冷凍運搬船に関し船主と交渉を行うよう要請した。近い将来にロシア船員に賃金が払われなければこの冷凍運搬船は拘束され裁判にかけられることになる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 東シナ海と南シナ海の監視を... | トップ | ベトナム漁民拘束は合法であ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海事」カテゴリの最新記事