memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

コンテナ船が南沙港で衝突

2019-01-15 00:03:55 | 海事

 

コンテナ船REN JIAN 15は、中国の広州、Longxue島コンテナターミナルのNansha港で1220年北京時間12月26日に停泊中に暴走した。

船は停泊中のコンテナ船HAI SU 10に直進し、右舷を叩いて重大な損害を与えた。 HAI SU 10が衝撃を受けて傾斜してて、コンテナは桟橋に落ちた、船体はその後水の侵入があった。

悲惨な結果を回避するために緊急および海上SARチームが配備され、強力なポンプが装備され、伝えられるところによれば、状況は管理下に置かれた。 HAI SU 10の AISは2100北京時間の時点でまだ働いていたので、うまくいけば、船は転覆しない。

間違いなくREN JIAN 15も損傷しているが、損傷の程度に関する情報はまだない。。 死傷者、負傷者はいない。(Dec.26-MB)

Container ship REN JIAN 15, IMO 9459278, dwt 54325, capacity 4380 TEU, built 2010, flag China, manager Hainan Ansheng Shipping

Container ship HAI SU 10, IMO 9339076, dwt 8131, capacity 698 TEU, built 2007, flag China, manager Hainan Ansheng Shipping

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 観光客2人が死亡、ひとり負傷... | トップ | コンテナ船NORMAが中国貨物船... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海事」カテゴリの最新記事