あの日の散歩道


楽しい時間とステキな出会い(^^♪

コレって相性? それとも呪い?

2014-03-18 12:23:34 | 日記
 大雪が! 寒波が!…等と嘆いていても・・・

自然界ではちゃんと 今年も『春』の準備は始まっているようです

今年は「白鳥」の 「もう帰るよ~ バイバイ~」の声を聞いてないなぁ~・・と
ずっと思っていたのですが、昨日やっと我が家の上空を飛んでいく声を耳にしました。

 「あぁ~、これでやっと本当の<春>がやってくる」

何だか、「ほっ」と安心した様な・・・ほんのり暖かな気持ちになりました。

昨日は、「春」を感じられる暖かさ・・と言うより暑かったです。
車に乗ってると、オバサンの顔にあたるお日様が厚化粧の下までジリジリと届く・・
久々にお肌の危機感に見舞われる日差しでしたね・・うん。。

気温の上昇と共に、みるみる緩んでいく「根雪」。
ザクザク!と溶けだして足が埋まる程に 柔らかくなってきた時間を見計らって、
スコップを持ち出し「根雪」の解体作業に精を出した一日でありました。
お陰で、車の下回り(腹の部分)をゴリゴリ!と擦るほどに深くなっていた
根雪の轍(ワダチ)も殆ど溶けてくれました。
そんで、今日は「雨」だし・・・コレでまた雪解けが進んでくれることと思います。よしよし。。


さて、巷では~
4月からの消費税UPに向けて、
「高額商品は今のウチに買っておこう!運動」が盛んになっている様ですが。

高額商品ならずとも、日常生活品や消耗品 etc・etc・・
とりあえず保存が効く物は、買っておくという方々も多いようですね。

買い溜め出来る=お財布にゆとりがあるご家庭ならば羨ましいのですが、
常に「渇・渇(カツカツ)」で暮らしている=お財布の軽い我が家では時流に乗れないのが本音。。

それなのに!
我が家でも、今この時期に高額商品買い換えか・・・の危機に見舞われました。
  いきなりの(←何だか数回前のブログでも同じフレーズが!)

     TV故障 ナゼに!? 今? 

先月発売になった 某ゲーム機(なんとか4)
TVに接続を試みてる最中に・・突然

  タッタカ! タッタカ!タッタカ!タッタカ!・・・エンドレスに鳴り続ける まるでの足音。。

ひっええぇぇ-- 今度は何ぃ~??

早々に、電気屋さんに来て貰い視て貰うも・・電気屋さん曰く

 「自分も、何十年とコノ仕事してるけど、こんな症状(音)は初めてだ」

結局、代品のTVを貸して貰って・・我が家のTVは原因究明の為⇒入院(泣)

2007年製のコノTV、もう修理3回目
修理代が高くかかる様なら⇒買い換えかなぁ?
と、またしてもの電気製品の故障にガックリ。。

後日、幸いにも基盤の交換で・思っていたよりもお安く修理出来るとの知らせを貰い、
今回は増税前の買い換えはせずに済む事になったのでした。

しかーーし!!
ナゼに、こうも続くのだー!

次に危ないのは・・勝手に止まる「洗濯機」
          洗濯途中で止まる。
           しかも、常に止まる訳じゃないので 
            ご機嫌とりながら ダマシ騙し使ってる。。
  

  どうやら我が家は電気製品と相性が悪いらしい・・

    呪われてる・・きっと呪われてる・・














コメント (6)

=3年=

2014-03-11 10:11:51 | 日記
今の時期になって、この大寒波の襲来とは・・コレいかに!?
ここ数日・朝一番(起床と共に)の「雪かき」から一日が始まっています。

とは言え、あの日・・そう3年前の今日も、こんな風に「雪」が有ったのだと。。

いや・・もっと悪天候の日だった。。
地震・そして停電、、夕方からは「吹雪」になって
仕事に出ていた主人は、電車が止まり・吹雪の夜に危うく帰宅難民になりかけた。。
職場の方の車に同乗させていただいて、なんとか帰宅は出来たものの、、
信号も・町の灯りも、全て消えてしまった雪道を普段の何倍もの時間をかけ、
文字通り「命がけ」で帰って来れたのだった。

幸い・我が家は内陸部、
津波の被害こそなかったものの、停電が復旧したのは次の日の夕方、
今夜も灯り(ランタン)の準備をしなくては・・と思っていた矢先のことだった。
停電の間、唯一の情報手段・ラジオから流れる市内の状況、
 :○○のスーパーでは、まだ若干食料品が残っている・・とか
 :△△ではおむつが買える・・とか、
 :市内のガソリンスタンドは、全店給油が出来ない状態だ・・etc・etc。。

信号の消えた市内を、「食料」や暖をとる為の「灯油」等を求めて車が走り回り、
非常に危険な状態でもあったようだ。

そんな日から・・早3年、まだ3年だろうか?

先週からは、TVの特集でも「東日本大震災」に関する特集が組まれ
連日放送されているのを目にするけど、、
少しずつ復興が進んでいる所有り・まだまだ手つかずの所有り。
ガレキの処分は終わっても、被災した人々の生活の本当の復興までには
まだまだ長い時間がかかりそうに思える。

そんな中、「三陸鉄道」が4月に全線開通するという明るいニュースも。。
道が繋がり・「復興」を願う人々の「想い」が少しでもレールに乗って
現地に届いて行く事を切に願いたい。。


  あの日、犠牲になられた人達
  残された人達
  辛い思いは、測り知れない

せめて今日は 何事も無く 穏やかな一日が送れますように。。

     心をこめて 黙祷。。 















コメント (6)

やっと・・「冬眠」明け

2014-03-05 11:29:44 | 日記
お久しぶりでございます。。
1ヶ月もの間、、心も体も・・ほとんど冬眠状態でした
毎日・外を眺めながら「雪」に一喜一憂し
TVを観ては、普段は降らない地方の「雪害」に驚き
いきなりの「光回線」の切断(←ナゼか我が家のみ)に・・大慌て!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

などなど・・それなりに日常生活は送っていたのでありますが、
どういう訳か、ブログをしたためる気にはなれず
鬱々としてるウチに・・気が付けば2月も終わっておりました。。



時は3月、、明日は『啓蟄』
天気予報は 明日にかけて・・またしても怪しげな(大荒れの)気配ですが
そろそろ「虫」も出てくる頃ならば
オバサンとても、起きねばなるまい!・・と、

 「よっこらせ!」と重い腰(尻?)を上げ・・・
     ギシギシ!! と悲鳴を上げる関節を無理やり引き伸ばし・・・
                モソモソと動き出した訳でございます。

今日・今のところ・・津軽地方は「良いお天気」です。
最近の好天で、我が家の周りも段々と「地面」が見えてきています。
(明日以降の、雪だるまマークがいささか気になるところではありますが。。)

しかし コチラでは、3月の雪は「雪溶かしの雪」と言いまして
たとえ降ったところで、この時期の水分の多い「牡丹雪」は
積もるよりも根雪を溶かす役割をしてくれる・・という事なのですよ。
それに、太平洋側に集中して「雪」が降る頃になると『春』が近い♪・・とも言われています。

桜で有名な、「弘前城」でも春の準備=桜の枝の剪定作業が始まっています。
弘前の方々が「日本一の桜」と、自慢してやまない桜も
いまの時期からの、作業員さん達の地道なお手入れで支えられているのですね~。

この剪定で切り落とした「桜の枝」は、週に一度・無料で貰う事が出来ます。
枝を貰ってきて、水に浸けて暖かい部屋に置いておけば
一足早い「お花見」が自宅で楽しめる♪・・という訳です(^。^)
この枝の無料配布も、結構人気で・行列が出来るほどなんですよ~。


さて・・
長い「冬」もそろそろ終わりに近づいていますね。
我が家も、4月からは生活にちょっとした変化が。。
さ~て、元気に頑張るぞぉ~~


2月の冬眠の間、お訪ね下さった皆様・・どうもすみませんでした。
そして、ありがとうございました。

3月も、ゆるゆると更新して行くつもりです。
気が向きましたら、時々お訪ねくださいまし。。

遅ればせながら、今月もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m












コメント (6)