メローな気分

何でもないことですが・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

腎臓結石

2007年07月06日 20時35分37秒 | 日記
約1ヶ月前に突然高熱が出て緊急入院し、同時に右側の腰のあたりから激痛がしてきました。レントゲン、CTで検査した結果「肺炎、及び右腎臓に結石あり」と診断されました。その後、肺炎は治まり退院出来たんですが、「腎臓結石」の方は後回しになりました。
体調が戻ったところでその「腎臓結石」の治療をすることになったんですが、その大きさは約2×1.5センチぐらい、現在では体の外から結石に衝撃波を当てて細かく砕いてしまう方法が主流なんだそうでして、入院していた病院に新たに最新式のESWL(体外衝撃波結石破砕装置)が導入されると言うことで、それを待って7月2日に輝ける第1号患者となりました。

治療時間は約1時間、腰のあたりに「パチン、パチン・・・」と軽い衝撃が走り、徐々に腎臓のあたり(はっきりわかりませんがw)に鈍痛が、痛み止めを点滴注射しながら、数千発の衝撃を当てて・・ようやく石は砕けてくれました。
しかし、「医者の仕事は排出出来る大きさに石を砕くことまで」で、砕かれた石をおしっこで排出するのは患者の努力だそうです。

とにかく水分を取って(昔はじゃんじゃんビールを飲めって聞きましたが)、体を動かして・・早く出てこないかな・・

遅ればせながら「菰野厚生病院」のみなさんありがとうございました。
コメント (5)