メルフのものづくり-ダンボール作用点

カッティングプロッターを駆使して作るパッケージやダンボール製品の新商品開発プロセス、日々の記録です。

ダンボール作用点 <ちょっとひと段落つきました。「ボール」は「ボード」の聞き間違えだったのか?>

2020-02-13 15:52:17 | Weblog

今日は天気よすぎ。

予報で18度まで上がるって言ってたな。

もう春じゃん。近所の梅は満開だし。

前回の深夜のブログが、祝日にかかわらず訪問者数が多かったです。ありがとうございます。

たまにやるからいいんだろうね(笑)。

さて、一連の発送作業もひと段落。間違えないように何度も確認したので、ちょっと疲れました。

喜んでもらえるといいなぁ。

先日、いろいろ協力させていただいた嵯峨芸の制作展が終わりました。また報告します。

今日は、あたらしいカッティングプロッタの調節もしてもらったので、もっと使い込んでいきたいです。

あんまり変わらない毎日だけど、よく見りゃ節目かなと思う今日この頃です。

単に仕事が終わっただけですが(笑)。

アッ!先日NHKの「チコちゃんに叱られる!」にダンボールの話題が出ていましたね。

ダンボール手なんで段っていうねん?でした。それは、

「段々に見えるから!」

ちなみに、ダンボールの「ボール」は「ボード」の聞き間違えじゃないかというてました(笑)。

せやろな。ボールって丸いのに、平らな紙に付くのはちょっと変と思ってた。

そんなこんなでダンボールの消費量が増えるわけではないですが、ちょっとは関心が高まりましたですね。

でわでわ。

コメント   この記事についてブログを書く
« ダンボール作用点 <たまに... | トップ | ダンボール作用点 <卒業制... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事