メルフのものづくり-ダンボール作用点

カッティングプロッターを駆使して作るパッケージやダンボール製品の新商品開発プロセス、日々の記録(工作、娘の話題)です。

ダンボール作用点 <新入社員がいきなり社長になることもあるんだな?高輪ゲートウェイ!>

2018-12-05 08:31:53 | Weblog
高輪ゲートウェイって、公募で130位だって。新入社員がいきなり社長になったようなものだな(笑)。

略して「高ゲー」?

今後どんどんこんな駅名が増えるでしょうね。

「ここ1mm伸ばしたらどうなりますか?」「こうこうと思うけど、切ってみるわ」この方が、早いし不安も無くなります。

そりゃサンプルカッターだもん。そのために使うもんですよ。


自分の知らないジャンルでのダンボール製品の依頼があったりします。「こんなんないですか?」とか「こういうのがほしい」とか。

こういう声は大事にしたいと考えています。

自分の知らないジャンルでの依頼もあります。(無知な私には、ほとんどそういうことかもしれません)

そういうのをネットなどで調べてみると、同じような製品がある場合があります。問題なければそれを作ることもできますが、何か新しい、他にないようなアプローチを心掛けています。

てなわけで、いろいろ調べ中。ネットは便利なもんだ!

昔は新聞や雑誌ぐらいしかそういう情報が載ってなかったので、何かを探すまでもなくよく見ていたものだ。たまたま入った古本屋で、たまたま見てた雑誌に、欲しかった情報があった時は、その出会いに「すげー」と思ったものでした。

そういう感動は、ネットでは少なくなってきました。

それがいいのかどうかわかりませんが、「おおおっこんな商品欲しかったんだ!」「よくぞ作ってくれた」と思ってくれるような商品を作りたいものです。


これなんて、おおっと思いませんか!(笑)絶賛販売中!


でわでわ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ダンボール作用点 <最近の... | トップ | ダンボール作用点 <難問に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事