メルフのものづくり-ダンボール作用点

カッティングプロッターを駆使して作るパッケージやダンボール製品の新商品開発プロセス、日々の記録です。

ダンボール作用点 <小ロットカットする時、シート1枚当たりのカット時間が長すぎないようにしたい(笑)>

2019-10-30 09:10:37 | Weblog

今朝霧発生!

いやねぇ。

黄砂かもしれないようです。

でも、もう晴れてきた。

 今日はカット三昧。

小ロットのカットをすることがありますが、1枚のシートに出来るだけ多くカットできるようにします。

すると、たくさん並べることができて、すんげー時間がかかることがあります。

そういう時は、結構暇です。(笑)

材質によって結構うるさい場合がありますし、かといってきちんとカットできてるか時々確認しなければならないので、別の部屋に離れているわけにもいきません。

というわけで、1枚のカットにあまり時間がかかってしまうと、時間をもてあましてしまいます。

逆に、時間が短すぎると、シート交換の間隔が短くなり、座ってもすぐに立たなくてはならないので、意外と疲れます。

なので、適当な時間でカットが終わるのがいいのです。今日はいい感じでカットしています。

今日がんばって、日程に余裕を持たせたいと思ってます。

さぁどこまでかカット出来るか?と言っても機械がカットするんですがね(笑)。

でわでわ。

 

ダンボールツリーはこちら!→

コメント   この記事についてブログを書く
« ダンボール作用点 <問題解... | トップ | ダンボール作用点 <乳化さ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事