メルフのものづくり-ダンボール作用点

カッティングプロッターを駆使して作るパッケージやダンボール製品の新商品開発プロセス、日々の記録(工作、娘の話題)です。

ダンボール作用点 <かずかな訴えをビンビンに感じるような感性が欲しい時がある>

2019-07-11 13:51:45 | Weblog

雨模様ですが、梅雨っぽくない降り方です。

夏の水不足は決定的?

最近忙しくしておりました。まだこなせていないものも。がんばります。

緩衝設計が多いんですが、輸送テストをして不具が見つかって、改良の予約が(笑)。

いい案と思ったのですが、輸送には弱点がありました。

明日そのサンプルが戻って来るのですが、今から対案を脳内検討中。わっせわっせ。

「ここヤバイかな」とはっきり意識できるようなことは、すぐ直さないといけないのですが、「なんか聞き耳を立てたら感じるぞ」というぐらいのかずかなことは、直すのをためらったりすることもあります。それ以前に意識化できなかったり。

でも、そういうのもえいっと修正を加えるようにした方がいいのでしょうね。

かずかな訴えをビンビンに感じるような感性が欲しい時がある。

同時に、何も感じない鈍感さを欲しかったりする。

というわけで、いろいろご予約お待ちしています。

でわでわ。

 

これいいな!感じるぜ!

コメント   この記事についてブログを書く
« ダンボール作用点 <ダンボ... | トップ | ダンボール作用点 <SNSで知... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事